2014年9月16日 (火)

植樹

何度か記事に登場していますが、敷地内で自然に発芽したモミジの苗を育てています。
これを公園の一画に植樹してみました。
子供たちがボール遊びをするような場所なので、踏まれたりしないよう、目立つように簡単な支持柵も設置してみました。
この支持柵も材料は敷地内の伐採材。
精度は決してよくありませんが(^_^;)、捨てずにこうやって再利用できるだけで満足ですね。
座標で言うXYZの3軸で交わる部分は、黒いシュロ紐だけではなく、木製ダボも使って固定しています。
釘は使いたくないけど、紐だけでグルグル巻きにするのもカッチョ悪いので(^_^;)。
苗の高さは約70cm。
うまく根付いて、育ってくれるといいのですが。
まだまだ苗はたくさんあるので、いろんな場所に植えていきたいと密かに考えています。

Img_6257 Img_6259

| | コメント (0)

2014年9月15日 (月)

輪ゴム

Img_6260

20代の後半あたりから集めていた(?)輪ゴムの球体です。
茶色は直径5cm、緑色は直径3cmぐらい。
P.K.ディックの小説の中で、暇を持て余している主人公がずっと輪ゴムを貯めて球にしている描写を読んだ時から始めました(笑)。
緑色の輪ゴムは主にスーパーの総菜売り場です。
最近、どこのスーパーでも総菜売り場では緑の輪ゴムを使っていることに気がつきました。
きっと揚げ物が多いので、茶色の輪ゴムだったら殺風景だからに違いないと思っていたのですが、もっと切実な理由があることを知りました。
揚げ物をトングでつかんで、プラケースやビニール袋に入れて止める時、輪ゴムをつい飛ばしてしまう人がいるそうで、その時に輪ゴムが陳列中のフライの上に乗っかると「どこに飛んだのかわかりにくい」という事らしいです。
緑だったら、一目瞭然というわけ。
う〜ん、なるほど、勉強になりました(^_^;)。

| | コメント (0)

2014年9月14日 (日)

深大寺へ

日曜日、ひさしぶりに深大寺と神代植物公園に行ってきました。
深大寺で「手作り市」なるものが開催されていたので、ちょっと興味本位で。
テーブルを広げたお店が30軒ぐらいでしょうか、ちゃんとした商品レベルのものから、趣味レベルのものまで(^_^;)。
アクセサリーが多いので女性向けかもしれませんが、楽しめました。
一画で紙芝居をしているご老人を見かけましたが、観客もお年寄りの方々ばかり。
それなりに楽しまれておられました。

Img_6227 Img_6230 Img_6229 Img_6231

植物公園ではゆっくりと散策。
よい休養になりました。
お土産に(?)、トチノキの実を拾って帰りました。
直径は20〜30mmぐらいあります。
さっそく土に埋めてみました。
芽が出るでしょうかね。

Img_6254

| | コメント (0)

2014年9月13日 (土)

レゴ部屋更新

今週は、9日・11日・13日とレゴ部屋を3連発で更新しました。
溜め込んでいたサイトーさんものです。
まだ、2つ残っているので、これもアップしなければ。
その後はさらに新生OTTAVAの記念モデルを作れればいいなと思っています。

レッズは清水に快勝、首位をがっちりキープ。
ライオンズはイーグルスに敗れて最下位転落。
今年のAクラスやシーズン勝ち越しは難しそうですね orz。

| | コメント (0)

2014年9月12日 (金)

『 Fahrenheit 451 』★★★

「華氏451」を観ました。
読書が禁止され、本は消却される思想管理された社会のお話。
「1984」や「未来世紀ブラジル」を感じさせるディストピア映画ですが、1966年に作られているのがすごいです。
中学生の頃に見たような記憶があって、本が焼かれるという不条理なシーンが印象に残っていました。
その後に原作を読んで、さらに30年ほど経った今、あらためて映画を観たことになります。
やはり面白かった。
オープニングでは、タイトルやキャストやスタッフの文字が流れずに全てナレーションで処理され、「文字が禁止された世界」をそういう形で表現していました。
SF的な描写はほとんどありませんが、なぜか超未来的なモノレールが多用されていて、1960年代にこんな施設があったのかと思いましたが、当時の「実験施設」だということがわかり納得です。
主人公は本を焼く「消防士」ですが、その彼が密かに「本の魅力」に取り憑かれ、社会の反逆者となっていく展開。
ラストの書物人間のくだりなどは、ある種の感動さえおぼえました。
もしも、自分が1冊だけ本を選ぶとしたら何にするでしょうね。

| | コメント (0)

2014年9月11日 (木)

フクシー&ブラキカウロス

エアプランツ、さらに追加。
「フクシー」は繊細な針状の葉っぱがかわいいです。
「ブラキカウロス」は恐竜みたいな名前ですね。
これで4つになったので、直径10cmほどのガラスの器によせ置きしてみました。
ちょこっと演出でサンゴや貝殻を置いたりして。
ミニフィグは植物学者という設定で飾ってみました。
なかなかいい感じです(^_^)。

Img_6203 Img_6204 Img_6205 Img_6207

| | コメント (0)

2014年9月10日 (水)

cores

注文していたコーヒーメーカーが届きました。
いろいろながめた結果、「cores」というメーカーの品にしたのですが、どこの国の製品だろうと調べてみたら日本のコーヒー専門のブランドだということがわかりました。
コーヒーを美味しく淹れるためにいろいろとこだわっているようです。
まず、構造的に大きく違うのは、普通なら「上部のドリッパー」と「下部のサーバー」が別々に重なっていますが、これはドリッパー自身がサーバーの中に取り込まれるように配置されています。
これによって、今までは外に逃がしていた「抽出している時のいい香り」も逃さないのではないかと思います。
そのせいで、サーバーがでかいです(^_^;)。
付属品にはゴールドフィルターがついていて、ペーパーと両用使いができます。
ペーパーよりも格段に美味しくなるというレビューもあったのでちょっと楽しみ。
とりあえず、後始末が簡単なペーパーを日常使いにして、週末にゆっくりゴールドフィルターで味わってみようかと考えています。
また、これまでは当たり前と考えていた保温プレート。
今回もついてはいますが、あくまでも抽出するまでの保温であって、「淹れ終わったらスイッチは切ってください」という注意書きがありました。
アメリカの刑事ドラマに出てくるような、作り置きの煮詰まったコーヒーなど言語道断のようです(笑)。
自分もこれまでは味のことなどあまり気にせず、適当にカフェインを摂取していただけのような部分があるので、もう少しコーヒーの味と香りを楽しむようにしたいと思います(^_^;)。

で、さっそくペーパーで淹れて飲んでみた感想。
気のせいかもしれませんが、味はずいぶんまろやかな感じがしました。
ゆっくり優しく淹れた感じでした。

Img_6211

| | コメント (0)

2014年9月 9日 (火)

ストリクタ

100円ショップの近くを通りすがったので、エアプランツを1つ購入。
ストリクタという種類です。
きれいな花が咲くようですが、そこまで育て続けられるかどうか。
こういう発想はよくないと思いますが、100円ですからね、枯らしてしまっても十分楽しめれば元は取れると思います(^_^;)。
まだまだ何種類かあるので集めてみようと思います。

Img_6194 Img_6196

| | コメント (0)

2014年9月 8日 (月)

買い物

日曜の続き。
コンサートの後は、いろいろと買い物。
フレッシュネスバーガーでチーズバーガーをテイクアウトして、すいえんさー流の「こぼさない食べ方」を試してみました。
上手にきれいに食べられましたが、もっと具沢山のハンバーガーで試した方がいいかも。
ミントとローズマリーの小さな苗を買って、植木鉢に仕込みました。
ずっと育てていたミント類が害虫にやられてしまったため。
今度はちゃんと対応してやろうと思います。
ムーミンのフタ付き小鉢を購入。
タッパウェアではなく、陶器にピッチリとフタができるタイプのものを探していたのですが、こういうのがなかなかなくて、行き着いた先がムーミンでした(苦笑)。

Img_6193

ライオンズが試合をやっていましたが、ヤフーの一球速報を追うだけにして、女子プロ野球のワールドカップを応援していました。
優勝、おめでとう(^_^)/。

| | コメント (0)

2014年9月 7日 (日)

ホーメイ

日曜日、いつもの無料コンサートに出かけました。
今回は街のJAZZイベントに連動したプログラムでしたが、巻上公一氏のパフォーマンスはJAZZというよりも民族音楽、あるいは現代音楽という感じで自分にはより親しみやすいものでした(JAZZはよくわからない(^_^;))。
いや、パフォーマンスという言葉も適切ではないかもしれなくて、「独り語り」みたいな雰囲気でした(うまく説明できない)。
ホーメイ、口琴、宇宙人語、尺八、モンゴル方面の三味線みたいなもの、等々、謎の出し物がいっぱい(笑)。
珍しい音や懐かしい音、鳥肌が立ったり笑ったり、という中身の濃い1時間でした。
若い頃は民族音楽などに興味を持っていた時期もあって、ホーミーとかブルガリアンヴォイスとか好きだったんですよね(好きだったけど、でも、長時間は聞けないみたいな(^_^;))。
そんな事も思い出したり。

Img_6176

| | コメント (0)

2014年9月 6日 (土)

つまみ

土曜の夕食は居酒屋モードの「家呑み」なので、いろいろと料理やつまみを作ります。
たいしたものは作れませんけど。
オリーブオイルに海苔の佃煮と塩胡椒を入れて、アボカドを和えたもの。
美味かった。
アボカドはもっといろいろ試してみたい食材です。

Img_6182

| | コメント (0)

2014年9月 5日 (金)

『 The Producers 』★★★

「プロデューサーズ」というミュージカル映画を観ました。
こういうジャンルはまず観ないのですが、あらすじを読んでちょっと興味を持ったためです。
金儲け(詐欺)のために意図的に「最低の脚本×最低の監督×最低の主演で舞台をつくって大コケさせる」つもりが、これが大ヒットしてしまう、というお約束的な展開。
考えただけでも楽しそうな予感であります。
で、実際に面白かったですね(^_^)。
途中で歌や踊りが入るミュージカルスタイルも、コメディであればうまく馴染むような気が自分はします。
ただね、ちょっと下ネタが多くて(^_^;)。
三谷幸喜ならもっと洗練されたオシャレなミュージカルにするのではないかと想像しました。

| | コメント (0)

«モミジの赤ちゃん