« 小宇宙? | トップページ | 『 UDON 』★★ »

2008年3月16日 (日)

『 DEVILMAN 』★

昨深夜は「史上最強の駄作」という噂の映画「デビルマン」を拝見。
すごいものをみせてもらいました。
この映画の製作費が10億円。
昨日はニュースで「スーパーのレジ袋廃止」がずいぶん話題になっていて、販売する店舗では1枚5円という報道。
個人的に「レジ袋2億枚に匹敵するほどの無駄」だと感じました。
元々漫画やアニメの実写化には期待していませんが、「キャシャーン」はかなり好印象で観たんですけどねえ。
コメントはキリがないのでここまで。

原作は大好きでした。
マガジンに連載されていたのをリアルタイムで読んだ世代です。
小学校の5〜6年の頃だったと思いますが、当時は漫画週刊誌を小遣いで買えるような余裕はなく、本屋で立ち読みするような度胸(?)もありませんでした。
漫画をじっくり読むのは貸本屋。
友達を誘って単行本を1冊ずつ分担、1冊分の値段で2冊分を確保し、帰り道にあった神社の境内で読んでいました。
そんな環境でしたが、歯医者さんへ通うことになった時、少年マガジンが待合室にあって「デビルマン」と出会うことに。
明がデーモンに取り憑かれるサバトのシーン、変貌した明の顔が異常に印象に残っています。
そこから苦痛を伴う歯医者であるにもかかわらず、毎週通うのをドキドキしながら楽しみにしていました。
治療が終わった後は、勇気を出して立ち読みをし続けた記憶があります。
単行本をまとめ買いしたのは高校時代だったかな?
ま、そんな思い出をそっと大切にしておきましょう。

|

« 小宇宙? | トップページ | 『 UDON 』★★ »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『 DEVILMAN 』★:

« 小宇宙? | トップページ | 『 UDON 』★★ »