« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

2008年3月

2008年3月31日 (月)

雑記

ライオンズ、今季初の連勝でホークスにカード勝ち越し(^_^)。
1点差ゲームに弱いのは困りものですが、まだ始ったばかりだし。
とにかく新戦力が力を発揮し、2008年の戦い方の方向性が早く見えてくれれば良いな、という感じです。

セリーグも開幕し、スワローズがGを3タテ。
「爺さん、立て!」は懐かしのフレーズです。
それにしても、中日戦が控えているとはいえ、開幕から裏ローテ(だと思う)で戦うって、どうなんでしょうね。
火に油を注いでいたんじゃないのかな?

レッズもなんとか今季初勝利。
ボランチに入った闘莉王の攻撃参加は魅力的ですね(2点目は素晴らしかった)。
守備では危ないシーンもたくさんあったけど、とにかく無失点でよかった。
これがきっかけになると良いのだけど。

レゴは「#7038 Troll Assault Wagon」を入手しました。
トロール、いいですねえ(^_^)。
彼らを使ったジオラマは構想済みなのです(レゴ戦記の番外編バージョン)。
3体ぐらい揃ったら制作の予定です。

最近CMで流れている「すき家」の「高菜明太マヨ牛丼」を食べました。
九州出身としては気になっていたのです。
予想通り濃い味ですね〜。
トッピングの「高菜明太マヨ」部分で白飯1杯食べれますよ。
だから、自分の基準でいくと「体に悪い食べ物」です(笑)。
「美味しいものは、だいたい体に悪い」という格言(?)どうり。
それよりも、友人が頼んだ「バジルトマト牛丼」、一口もらっただけですが、これがめちゃくちゃ美味かったですね。
「高菜明太マヨ牛丼」よりはずっとヘルシーだし。
もともとパスタでもバジルトマトソースなどは大好きですが、これが牛丼に恐ろしいほどマッチするとは。
やるなあ、すき家。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月30日 (日)

川崎市立日本民家園

土曜日はお花見も兼ねて、以前から気になっていた「川崎市立日本民家園」に行ってきました。
渋い民家がいっぱいでなかなか楽しい場所でした。
こういう場所は混んでないし、若者やガキんちょが少ないのも好きです(笑)。
逆に外国人の方がいたりもして、「日本の文化に興味を持ってくれている」と感じたりするとちょっと嬉しくなりますね。
Img_8642Img_8641←昼食は民家を利用した蕎麦屋「白川郷」で「冷やしとろろそば」を。
世界遺産で有名なあの建物です(^_^)。
内部もなかなか重厚なつくりでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月29日 (土)

峠の砦:16

Img_8623城壁がさらに進行中。
このへんはルーチンワーク、しかも「不足パーツが手に入った場所から組む」という作業です。
したがって「実際に建物を作る場合の順番とは違う」というあたりが面白いですね。
普通なら「全体的に下から上」と出来るところが、現在は「ユニットが横方向に広がっていく」という展開です。
パーツがたくさんあれば順序立てて下から上に「築城風景」を作ることができるんだろうな。
そんなジオラマもいつか作ってみたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月28日 (金)

惜しい・・・

ライオンズ、ファイターズにサヨナラ負け。
ああ、ダルビッシュをお立ち台に立たせたくなかったのに〜(^_^;)。
涌井、開幕戦と同様自分のミスでピンチを広げ、これまた開幕戦と同様カウント2−0と追い込みながら3球目を痛打されるという展開。
もったいないなあ。
打線も援護してやってくれよ(T_T)。
2試合19イニング投げ、防御率1.04で2敗って、何なのよ〜。

掲示板などで、たいした文章量でもないのに「長文失礼しました」という言葉で締めくくるような書き込みを見るとかなり不快になります。
いかにも「自分は礼儀をわきまえている人間です」というアピールのように感じてしまうのですが、短い文章に「長文失礼しました」と書く方がよほど失礼だと私には思えます。
「どれぐらいの量から長文なのか?」というのは難しいですね。
個人差はあると思うし、前後の書き込み量と比べた相対的な見方もあると思うし。
ま、どうでもいいんですけど。

以上、長文失礼しました(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月27日 (木)

岸くん、完封勝利

昨日のふがいない負けを帳消しにするようなナイスゲーム。
岸の好投!、細川の強肩、赤田の素晴らしいタイムリー、ブラゼル連発弾、等々。
涌井 vs ダルビッシュのエース対決を控えているだけに、とりあえず1勝1敗にすることが出来てよかったです。
今日はマスコミ等も敵にまわしての完全アウェイゲームだな(^_^;)。

今年のライオンズ、昨年に比べるとこんな印象。
投手:昨年よりも先発の駒が揃った(↑)。
打撃:新戦力の出来しだい(?)。
守備:あいかわらず(→)。
走塁:昨年同様まあまあ(→)。
新戦力、特に新外国人の出来しだいではAクラス復帰は十分可能だと思っています。
優勝は難しそうですが、Aクラスに入ればCSで優勝の可能性もなくはない、みたいな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月26日 (水)

♪3:二人の街 - Welcome to our town -

★★★★
ラーゼフォン&綾人&遥さん、TOKYO JUPITER を脱出し、三浦半島で彷徨。
ずぶ濡れになり、着替えのサービスショット?あり。
遥さんが綾人のファッションセンスにダメ出しするのも当然(笑)。
あちらとこちらの関係をレトルトの賞味期限やラジオのニュースから垣間見させるものの、説明がほとんどないのも好き。
自転車の二人乗りのシーン、遥さんの表情が泣ける。
本放送以来の2度目の観賞ですが、「本当の関係」を知った上で観ると切なくなります。
よくできているなあ、とあらためて感心。
で、第3話のラストにして初回から登場していた「紫東 遙」の名前も明らかに。
こういうのが好きですね。
TVドラマの初回でいかにも登場人物とその人間関係を紹介するような「説明的セリフ」が展開されるとひきます。
レゴ戦記でも登場人物の名前は「必要と思われる状況」になった時点で記すようにしていたりします。

今日のラーゼフォン:右手を相手の胸に捻じ込み破壊

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月25日 (火)

terra incognita

ずいぶん前に観るか読んだかしたと思う「テラ インコグニタ」という言葉。
自分には不思議な響きで妙に印象に残っています。

頓挫している「White Bird」のおまけページ。
「ここまで出来ているんだけど…」という途中経過を載せてみました。
いつもならマイペースでのんびりとやるのですが、昨年話題になっていた出来事をスペシャルゲスト(?)として組み込んでいるので、風化しないうちに一度アップしておこうかと思います。
レゴ部屋内からリンクしていないので、↓をコピペで。
http://www.big.or.jp/~hilo/lego/howcon2007_2/howcon2007_2_3.html

作業は背景のCG作業で止まっています。
そのうち何とか再開させます。
で、ラストのオチあたりでレゴによる風景が出てくる予定です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月24日 (月)

う〜む

昨日の飲み会で二日酔い。
午後はソファで横になってラジオ観戦(聴戦?)。
バファローズに負け越しか...。
今週末のホークス3連戦に行こうかと考え中です。

一方のレッズは3−1でリードしながら追いつかれてドロー。
あ〜あ、何をやってんだか...。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月23日 (日)

ホッとしました

ライオンズ、いい形で今季初勝利。
気持ちのいい土曜の午後にNACK5で中継を聴きながら家の雑用をかたづける。
贔屓チームがリードしていれば、ちょっとした幸せです。

夜は飯能の山奥で打ち合わせ&飲み会。
禁煙は継続中、このままいけそうです。

Img_8550←ある喫茶店で見かけたトトロのぬいぐるみ。
恐〜っ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月22日 (土)

投稿完了

まずは私信です。
架重コン、メール事故の件であまり進展がみられないようなので(?)、宅ファイル便で送付しました。
こちらに開封通知が届いているので、すでにお手元にあると思いますが、なにか問題があったらご連絡ください。

というわけで、とりあえず「架重コン」の作業は終了。
出来としては十分満足しています。
メカは不得手な自分が「重機をテーマに精いっぱい頑張った」という意味では100点です(自分を誉めてやりたいです(^_^;))。
背景の構成でいろいろと迷いがあったため、全体としては90点ぐらいかな。
モデルは匿名のままで展示されますが、自分の場合は「作風云々」以前に画像処理などですぐにわかってしまうと思います。
そういうのはやめて匿名性に徹した方が良いのかもしれませんが、「楽しんでもらう」という事を優先したいわけであります。
どれくらいの作品が集まり、どれくらいのレベルになるかわかりませんが(高そうだけど(^_^;))、目標は10位以内に入ることです。

レゴ部屋への掲載は結果発表後、4月下旬になると思います。
おまけページも作る予定です。
あ、おまけページといえば「White Bird」の件もあるのですが(^_^;)、進捗状況はまたあらためて。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年3月21日 (金)

黒星×2

パリーグが開幕し、涌井が好投するも1−2で負け。
なんだか昨年何度も観たような試合でした(涌井が粘投、打線は援護出来ず、守備で足を引っ張る)。
今年も苦労しそうです。
Img_8611Img_8612←自宅での応援グッズ(笑)。
もっときちんと作りたいのですが、パーツ不足などあって、とりあえずの応援体制です。
ブルーの上半身or下半身、あまり持ってないんだなあ。
ブルーウィンズのユニフォームに見立てたミニフィグ、もう入手困難でしょうか。
ボンボン(って言うの?)用のカツラパーツもたくさん欲しいのですが、EXO終了だしねえ。
まあ、これも地道に整えていくことにします。

サッカーはナビスコ杯が始って、レッズはまたも負け、しかも無得点(惜しいシュートはたくさんあるのだけど)。
サポーターが試合後も居座っていたようで、気持ちはわかります。
でも選手達に変なプレッシャーがかからないかも心配。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月20日 (木)

不自由な女神

Img_8514060113ずっと進行中の「#3450 Statue of Liberty Sculpture」、追体験しています。
ただし全部「白」で作る予定なので、仕上がると石膏像みたいな感じですね。
昔の日記(このブログではありません)を調べてみたら、2006年の1月13日に最初の写真(右)を載せていました。
もう約2年2ヵ月が経過しています。
足元にいくほどブロックが黄ばんでいますよ(^_^;)。
進み具合としては、最初の画像が1/4、最新の画像が3/4ぐらいでしょうか。
でも、頭部になると細かなパーツを多用するので、この先どうなることやら。
これが完成したら、ばらして「白い城」を作るのが楽しみなのです。

以下、私信です。
> 下記2種のアドレスをお試し
水曜の夕刻にお送りしてみました。
どうででしょうか。
私信、ここまで。

と、架重コンは投稿準備中なのですが、ここにきて投稿規定をよく読んでみたら(こらこら(^_^;))、気になる表現を見つけてしまってあわてています。
画像の作り方の問題でして、ビルドには関係ないので間に合うと思いますが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月19日 (水)

雑記

お昼の国民的長寿番組の中でのタモリさんのコメント(アバウトな記憶で書いてます)。
「そう、オレも優柔不断なんだよね〜。学生の時に先生から『おまえは優柔不断だ』といわれ、自分でもその通りだとすぐに納得したもんね」
これが納得いきません(笑)。
本当に優柔不断な人は、
「オレって優柔不断なのかな?自分では考えた事なかったけど、先生がそう言うからそうなのかな?」
みたいな感じで悩んでほしいと思います。
そんなあげ足ばかり取っているような気がする。

レッズはオジェック監督が電撃解任でびっくりでした。
チームの雰囲気が変わってくれるとよいのですが。
ついでにワシントンが戻ってこないかしらん?

レゴ、架重コンの撮影・編集を少し。
残りは1カットだけなので、今週中には送れると思います。
なんか3月もあっという間に終わりそうな気配です。
ドワーフとトロールも気になります。

Img_8547Img_8548←先日の西武ドームでは「カブレラ地蔵」も最後の姿でした(翌日撤去して倉庫へ)。
全然似てないんだけど(笑)、「銅像」ではなく「お地蔵さん」だから許せるんですよね。
バファローズをやめ、現役引退したらまた倉庫から引っ張り出して飾ってほしいなあ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年3月18日 (火)

思い込みの力

実は、先々週の土曜日からずっと禁煙しています。
これまでも毎日定期的に禁煙はしていたのですが(約8時間ずつ)、今回は長期です。
現時点で10日間1本も吸っていないことになります。
「やればできる」そういう感じです。
これまでも何度か禁煙を考えたことがありましたが(特に値上がり時)、なんだかんだと、なしくずし的に吸ってきました。
毎日1箱(300円)消費していたので、これをやめると1ヵ月で約9000円が浮くわけです。
レゴの大箱を1つ買えそうなお値段。
しかし、そういう問題ではありません。
喫煙者は「1ヵ月で約9000円が浮くんだけどな〜」と思いながら煙草をくゆらせるのであります(笑)。
しかし、そんな自分が今回のこのような快挙(?)を継続中なのもやはりレゴのおかげです。

発端はデジラさん。
特価パーツを見ていたら、個人的に重宝する「緑2x2ブロック」が「3円」で売られていたわけです。
100個で300円。
「ちょうど煙草1箱なんだな〜」「煙草やめたら、これが100個入手できるんだな〜」などと、いろいろ考えるわけですね、煙草を吸いながら(笑)。
いつもはそんな感じなのですが、先々週はちょっと違いました。
煙草に火をつけて灰にする、それと同じようにブロックに火をつけて燃やしてしまう光景を想像してしまいました。
「緑2x2ブロック100個」を平然と燃やしている光景です。
それは「あってはならない光景」なわけです。
しかも、「毎日煙草を1箱吸う」というのは「毎日緑2x2ブロック100個を燃やす」という事と同意なのです。
毎日毎日黙々とブロック100個を燃やし続ける、恐ろしい光景です。
全く筋違いな話なのはわかっているのですが(苦笑)、一旦そういうヴィジュアルイメージが出来てしまうとダメなのですね。
自分の中で「煙草を1日1箱吸う=緑2x2ブロック100個を燃やす」という図式がインプットされた今、煙草は吸えないようになっています。
自分でも予想外の展開です。
うまい表現が浮かばないのですが、思いつくまま書くとしたら「禁断の行為連想禁煙法」、あるいは「勝手な思い込み禁煙法」です。
とにかく、このまま禁煙できたら良いなと思っています。

で、昨日の写真。
「緑2x2ブロック5個」はデジラさんの特価価格で15円。
いつも吸っていた煙草1本に相当します。
お酒を呑むと吸いたくなるので、このブロックを目の前に置いていました。
煙草1本に火をつける=このブロックに火をつける、そう言い聞かせながら。

Img_8534←制服姿のペコちゃん。卒業式・入学式バージョン?
ドアに貼られたバイト募集のポスターが指名手配書仕様で、ますます足首の鎖が痛々しいです。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2008年3月17日 (月)

プロ野球が始まる

Img_8538Img_8541Img_8542ライオンズ関連で知り合った方々と観戦&飲み会オフでした。
オープン戦ラストゲームの対ホークス戦へ。
8対1で完勝ですよん。
岸くん、今年もやってくれそうです(今年は田中に勝ってくれ〜っ)。
試合後は「グランドウォーキング」もあり、いろいろと改修された球場を楽しんできました(^_^)。
1.フィールドシート
来季のフィールドシート設置に備えて、ブルペンが拡大。
いらないんだけどなあ、フィールドシート。
観客動員少ないんだから、まずは普通の席を埋める事を考えましょうよ。
ファールゾーンが広くなってしまうのもピッチャーが可哀想です。
2.オーロラヴィジョン
大きく、鮮明になりました。
フル画面モードはなかなかカッコいい!
非日常的なプロポーションは魅力です。
これを活かす映像づくりをして欲しいです。
3.人工芝&フェンス
ずいぶん柔らかくなりました。
あまり過保護になってはいけないのですが、やはり怪我だけはしてほしくないのです。
とにかく思っていた以上にフカフカで、子供たちは寝転がりまくりでした。
他にも写真があるのですが、後日。

Img_8551その後、所沢の居酒屋で飲み会。
1次会・2次会、共にあっという間。
私などよりはるかにライオンズに詳しく熱い人がいて、いろいろと勉強になりました。
←写真は2件目の店で食べた「にんにくの串焼き」。
にんにく大好きなのです(^_^;)。
そして、手前に映っているのはレゴブロック(緑の2x2が5個)。
これは何なのか?
真相は明日。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月16日 (日)

雑記

映画の感想2本を連投。
このもやもやをアウトプットしないと落ち着かないという感じです(^_^;)。

レッズ、やはり連敗 orz。
惜しいシュートもあるのですが、とにかく「攻撃の形」が出来ていない感じ。
ポンテの復帰が「GW以降になりそう」という話で、それまでは心配です。
次節は「vs 新潟」、連敗同士の戦いなのでホントに負けられませんよ。

今日(日曜)は西武ドームのオープン戦に行ってきます。
開幕を間近に控え、観戦&飲み会オフなのです(^_^)。

架重コンの撮影、1・2枚目を終えました。
3・4枚目はいろいろとセッティングも必要なのですが、実はこれが一番楽しみな作業なのです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『 UDON 』★★

レゴの撮影・編集をしながらなんとなく観る。
長かったなあ。
それほど時間をかけてやる話だったのでしょうか?
熊との遭遇とか、CGの妄想シーンとか、東京の企画会議とか、幽霊になって出てくる父親とか、次々と出てくるカメオ出演とか、こういうのが余計だと感じました。
いや、普通ならこういうおまけシーンなどは喜ぶべきなのでしょうが、今回は「うどん」の魅力でしょ?
茹で上がった麺にネギと醤油をぶっかけて、シンプルに味わうのが一番美味いわけなのに、映画の作り方としては「豪華なうどん御膳」になっていると思うのですね。
もっとシンプルで素朴で、でもこしのある味わい深い映画に出来なかったのかな?
フジテレビが制作なら仕方ないか(苦笑)。
「親父の味」を復活させるための方法が「似たようなお店を渡り歩く」というのも残念でした。
あそこは「あのうどんを毎日食べていた小学生」に活躍して欲しかった。
「セロ弾きのゴーシュ」みたいな感じ。
「ソウルフード」という言葉も鼻につきました。
そんな外来語ではなく、もっと普通の表現はなかったのかな。
主人公の親父なら「ソウルフード?なんじゃ、そりゃ」と取り合わないと思うのですが。
そして、ラストのオチはあまりにリアリティがなくて、失笑でした。
「あ〜あ、やっちゃったよ」という感じ。
記憶があやふやですが、同監督の「スペーストラベラーズ」も似たようなラストじゃなかったかな。
こっちはまだ好印象だった記憶がありますが。

あ、最後に1つだけ誉めるとしたら、オープニングのアニメーションは素晴らしかったですね。
あれは良いです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『 DEVILMAN 』★

昨深夜は「史上最強の駄作」という噂の映画「デビルマン」を拝見。
すごいものをみせてもらいました。
この映画の製作費が10億円。
昨日はニュースで「スーパーのレジ袋廃止」がずいぶん話題になっていて、販売する店舗では1枚5円という報道。
個人的に「レジ袋2億枚に匹敵するほどの無駄」だと感じました。
元々漫画やアニメの実写化には期待していませんが、「キャシャーン」はかなり好印象で観たんですけどねえ。
コメントはキリがないのでここまで。

原作は大好きでした。
マガジンに連載されていたのをリアルタイムで読んだ世代です。
小学校の5〜6年の頃だったと思いますが、当時は漫画週刊誌を小遣いで買えるような余裕はなく、本屋で立ち読みするような度胸(?)もありませんでした。
漫画をじっくり読むのは貸本屋。
友達を誘って単行本を1冊ずつ分担、1冊分の値段で2冊分を確保し、帰り道にあった神社の境内で読んでいました。
そんな環境でしたが、歯医者さんへ通うことになった時、少年マガジンが待合室にあって「デビルマン」と出会うことに。
明がデーモンに取り憑かれるサバトのシーン、変貌した明の顔が異常に印象に残っています。
そこから苦痛を伴う歯医者であるにもかかわらず、毎週通うのをドキドキしながら楽しみにしていました。
治療が終わった後は、勇気を出して立ち読みをし続けた記憶があります。
単行本をまとめ買いしたのは高校時代だったかな?
ま、そんな思い出をそっと大切にしておきましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月15日 (土)

小宇宙?

Img_8513昨日の続き、炎=385、ミニフィグ=15 で、総合計は「1441」でした。
拙作に限らず、ちょっと凝ったモデルになれば1000は越えていくのでしょうね。
小さな空間ですが、1000以上のパーツが組み合わさっていることを想像すると、ちょっとした小宇宙です(大げさか)。
ちなみに、20ポッチ×20ポッチ×30cmの空間を全て1x1のプレート(最上面はタイル)で埋め尽くした場合を計算すると「37600」でした。
底面をのぞく5面にモザイク画を展開した作品など作ってもよいかもしれません。
もちろん中身もあえて1x1で構成。
タイトルを「37600」として、別の意味で「観る人の想像力を促す」のも面白いと思います。
入賞はしないでしょうけど(笑)。

あ、訂正です。
全てを1x1で構成すると自立しないので展示できませんね。
底部には広いプレートを敷く必要があります。
安定感を考えて4x4プレートを25枚敷くとすると「37225」ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月14日 (金)

数えてみました

Img_8507Img_8510回収した「召喚」をばらしてパーツ整理。
火山が噴火したような迫力画像を堪能しました。
で、せっかくなので、使用パーツを数えてみることにしました。
エントリー用紙にはいつも適当な数字を書いています(今回は「1000ぐらい」と記入)。
まだ途中なのですが(^_^;)、炎パーツとミニフィグ関係以外のパーツで「1041」でした。
炎パーツは3〜400個ぐらいありそうな感じです。
明日、最終的な数字を出します。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年3月13日 (木)

重機は完成

デジラさんのパーツが届き、架重コンの仕上げ作業。
ミニフィグについてちょっと考えたいので、95%まで完成という感じです。

そういえば、先日お台場クリブリで購入した文字タイルのキーリングは840円でした。
垂水店や土岐店では790円のようですが、そういう事ってよくあるのでしょうか。
なんかちょっとすっきりしないなあ(^_^;)。

最近は文字ばかりですね。
明日はなにか画像を載せよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月12日 (水)

EXOの小箱

昨日のEXOの小箱「#8112 Arachnoid Stalker」を組んでみました。
かなり好印象、クリエイターの黒蜘蛛よりも好きですね。
値段が手ごろ、オレンジ&イエローの角パーツ、3方向分岐のテクニックパーツ、にっこりガイコツ、敵ロボの腕、オレンジのパーツ類、等々。
機会があればもっと欲しいです。
実は昨日の購入時、店頭では最後の1個でした(バックヤードにはあると思いますが)。
「#8111」の方は山のように並んでいました。
みんな考えることは同じですね(笑)。
EXOシリーズ、このモデルのような展開だったら楽しみだったのですが。
デカヒンジを当然のごとく使いまくった構成は、デカ騎士の延長上のように思えて仕方ありませんでした。

デジラさんに架重コン用の不足パーツを注文しました。
おまけが楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月11日 (火)

個人的な結果発表

お台場のモデルを回収してきました。
今回は陳列時のネームプレートも記念にもらうことができて嬉しかったです。
店員さんとも少しお話をさせてもらいました。
一般部門で気になっていたモデルとジュニア部門(と勝手に命名)で気になっていたモデルの作者が「親子だった」と知り、ちょっと感動しましたよ。
どちらも入賞していませんが、好きな作品でした。

さて、そして拙作に投票してくれた方々、ありがとうございましたm(_ _)m。
以前ここに「目標の10票は5票に下方修正します」と書いたのですが、7票いただきました。
我ながら、よい読みです。
で、その7票、衝撃の内訳は〜。
 6歳−男
 8歳−男
11歳−男
16歳−男
20歳−男
25歳−男
48歳−男
男祭りじゃ〜(ま、当然ですが(^_^;))。
でも、ああいう無愛想なモデル・見せ方でも小さな男の子達が投票してくれて、おじさんは嬉しいですよ(T_T)。
11歳の男の子からは「40代で作ったのがすごいと思いました」という励まし(?)をいただきました(^_^;)。
また、48歳の方からは「インパクトと芸術性」というコメントをいただき、恐縮です。
同世代故のエールかもしれませんが、今回やりたかった事が人によっては伝わっているような気もして安心しました。

お買い物はベルヴィルの小箱(可愛い)とEXOの小箱(黒蜘蛛)と文字タイルのキーチェーン。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月10日 (月)

結果発表

お台場の結果をネットで拝見。
入賞されたみなさま、おめでとうございます。
「なるほど〜」という感じでした(予想は2勝3敗)。
もう少しキャラ系のものが入ってくるかと思っていたのですが、トトロのみでしたね。
ちょっと意外でした(昨年は5作中3作もあったのに)。
ビルドの素晴らしさはもちろんですが、ネタ的にもトトロは強いのだろうなと想像します。

自分が気になっていた「渋めの作品群」からはあずむさんのが入賞で、おめでとうございました。
これで3度目、最多入賞ですね(^_^)。
レギュレーションは違うけど第1回を含めると、さちこんさんも3度目。
さすがです。
自分も来年は3度目に向けてがんばります。

さあ、今日は回収だ〜。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月 9日 (日)

黒星スタート

Jリーグ開幕、レッズ0−1マリノスで負けてしまいました。
不用意な失点でしたね。
レッドカードで相手が1人減っても点取れないし。
やはり中盤、ポンテの出遅れが痛いです。
しかも、小野&長谷部もいないわけで。
次節の名古屋戦もちょっと心配だなあ。

一方のライオンズはオープン戦が順調で順位表では1位。
内容が問題ですけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月 8日 (土)

あと一息

架空重機、izzoさんのサンプル3作が出そろって、「ネタがかぶっていたらどうしよう」と心配していたのですが、問題なしでした。
ホッとしました(笑)。
それにしても、もう投稿済みの方もいらっしゃるようで、びっくりです。
自分の作業は90%まで(やればできるじゃないか〜(>_<))。
あとは毎度のごとく不足パーツをデジラさんで補給です。
クリブリのモデルを回収して、その時のお買い物内容でオーダーを決めることになりますね。
コンテストの発表は本日。
入賞作が楽しみですが、最多入賞者(3回目)が現れるのかも興味津々です。

Jリーグも開幕、レッズがんばってくれよ〜。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月 7日 (金)

レゴ部屋更新

お屋敷をアップ。
おまけ画像は「召喚」の後、「帰還」の前です。
3つとも「顔を直接見せない」ようにしました。
また、上から・横から・下からの3つのアングルにしてみたりして。
それにしても、結局は短期間で作った「帰還」が一番良い出来ですね(苦笑)。
やはりダラダラやるのではなく、集中力を持って一気に仕上げる方が良いのかもしれません。

重機の方は80%まで。
集中力を持って、短期間で仕上げる気になっています(笑)。
だんだん愛着もわいてきて、これは壊したくないモデルになるかも。

サイトトップはヴィーナスフォートの横にある観覧車。
クリブリモデルをアップする時のために撮っていたのですが、すっかり忘れていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月 6日 (木)

♪2:神人目覚める - AWAKENING -

★★★★
オープニングで主題歌が流れる。
ヘミソフィア、好き。
さっそく覚醒したラーゼフォンが神秘の光でフォルテシモを撃破。
正しい神秘の使い方です。
「♪たちまちみなぎる神秘の力〜」で、どつきあいをしてはいけません(笑)。
自分の記憶では、全編を通じて格闘シーンってほとんどなかったような気も。
今後はラーゼフォンの格闘記録もとっていきます。
日常に戻った綾人。
「東京以外の都市は全て死滅している」という状況を主要人物に説明させるのではなく、高校の授業の中で展開するのも好きです。
以後もこういう間接的な演出は散見し、その意図というか努力が伝わってきます。
まあ、状況の説明不足はあいかわらずで(笑)、「あさか」が自衛隊朝霞基地を意味しているなんてのも一般の人にはわかりにくいのでしょうけど、こういうのが好きですね。

脱出する予定だった機体は美嶋の誘導で再び地下神殿へ。
普通なら物語の後半で使うようなネタをさっさと暴露するあたりも太っ腹で良い。
いや、こんなの序の口という感じでしょうか。
何よりもしたたり落ちる「青い血」が鮮烈、かつ品のある色でいいですね(原色の青だったら最悪)。

今日のラーゼフォン:神秘の光で相手を破壊
※第1話では戦闘シーンなし

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月 5日 (水)

温泉行きたい

架空重機コンペの企画詳細が日々更新中。
こういうのも面白いですね。
思っていたよりも「ユニーク賞」の存在が大きくなってきたような気もしてきました。
こうなってくると、賞品の共通図書券というのが普通に見えてきて、なにかユニークな品でも良いのではないかと思ったりして(^_^;)。
ユニーク>湯に行く>てぬぐい、とか(笑)。
あ〜、おやじギャグだな。
作業は70%ほどに。
難関を放置しての作業なのでいずれペースダウンします。
試験で「わかる問題から先にかたづける」という感じ。
ただし、これがレゴにおいて有効なやり方なのかは問題です。

ラーゼフォンのDVD第4巻を買ったのですが、表紙がちょっとあやしい感じ(^_^;)で困りました(笑)。
パッケージの表紙にメカ類は一切なく、山田氏のイラストで通すみたいですね。
嬉しいです。

幸宏さんが原田知世と新ユニット結成というニュースを目にする。
「天国に一番近い島」以来ということか。
ちょっと楽しみです。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080304-00000294-bark-musi

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月 4日 (火)

Img_8496近所で建物を解体中です。
頑張る重機とおじさん達。

重機の作業を進め、50%ほど。
しかし、ここでコクピット周りに困っています。
自分の場合、どうも透明キャノピーの扱いがうまくいきません。
大柄かつ特殊な形状のパーツなので、「目指している形にキャノピーを組み込む」ではなく、どうしても「キャノピーに周りを合わせる」という状態になってしまうのですorz。
これまで作ってきたモデルもキャノピーのついた操縦席ってほとんどないんですよね。
スペースポートシリーズはオープン仕様なので、のびのびと作っています。
唯一キャノピーのある作業ポッドは「気密性に欠ける仕様」だし(苦笑)。
自分にとってキャノピーはメカ物へのちょっとした「壁」です。
この壁を打ち破る重機のようなパワーが欲しいのですが。
う〜ん、つまらないオチだ。

Img_8495ひなまつり仕様のペコちゃん。
最近はどんな衣装を着ていようが、足元の鎖に目が行ってしまいます。
「自由にさせてあげたい・・・」という妙な衝動に襲われることもしばしば(苦笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月 3日 (月)

♪1:首都侵攻 - OVER LORD -

★★★★
ネタのない日は「ラーゼフォン」の感想を記していきます(^_^;)。
未見の方には申し訳ないですが、ここは自分のメモ書きの場でもあるので。

初回はオープニングの主題歌など流れず、物語のプロローグとしてオーバーロード作戦の出撃シーン。
う〜ん、カッコいい。
BGMの扱い(司令がヘッドフォンで聴いている)も好きです。
一転して主人公の日常シーンから突然のオーバーロード作戦。
このへんの「説明なしでグイグイ行きますよ」スタイルがいいですね。
「何が何だかわからない」という意味では、視聴者も主人公の綾人と同じ立場に置かれるわけで。
ドーレム(敵メカの総称、ドール+ゴーレムの造語?)の「アレグレット」と「フォルテシモ」が登場しますが、このデザインが美しいです。
美術の世界でいうトルソーっぽい(個人的にエヴァは使徒のデザインがいまいちでした)。
そして、このドーレム達、アニメとしてほとんど動きません。
このストイックさが好きです。
動画作業も減るので全体の質を上げるのにも貢献しているでしょうね。
一歩間違えると「手抜き」になってしまいますが、そう思わせない質の高さと演出があります。
展開されるドッグファイトもかっこいい。
初回だから当然かもしれませんが、作画レベル高いです。
遥さんの格闘シーンもよく、倒した相手がエスカレーターで運ばれていく演出が好き。
美嶋玲香がマグリットの絵を背にするシーンも良いなあ。
そして、馴染みのある西武池袋線が登場していてちょっと嬉しいです(笑)。

物語は綾人が地下神殿に辿り着き、ラーゼフォンと共鳴。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月 2日 (日)

その気になっている

さて、「架空重機コンペ」なのですが、アイデアが浮かびました。
いつものごとく、一人でニヤニヤしています(笑)。
さっそく手を動かしてみて、20%ほど進行。
いつものペースを考えると素晴らしい進み具合です。
3月末までになんとか仕上げたいと思います。

ところで、賞品が増えているのですね。
みんな太っ腹だなあ(^_^;)。
自分には関係なさそうですが、ユニーク賞を目指すぐらいの志は持つべきかもしれません。
いずれにしても、楽しいコンペになるといいですね(^_^)。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年3月 1日 (土)

今月の目標

先月掲載できなかった「お屋敷」。
レゴ戦記を1話。
「#4994」の組み替えモデルをアップ(寸劇を付け足したい)。
などと考えていたら、レゴスタイルログで「架空重機コンペ」のお知らせ。
ロボットは無理ですが、重機だったら何とかなるかな。
「にぎやかし」で出してみようかとも思うのですが、レベルが高そうなので中途半端なものは出せませんね(^_^;)。
自分には3月末の締め切りが問題です。
できるだけ頑張る方向で。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »