« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2009年3月

2009年3月31日 (火)

介在

ファミレスなどで注文の品が届いた時に店員さんが言う「○○○になります」という表現、糾弾(?)され始めてからわりと減ったような印象もあります。
今日はふと気になったコンビニのおつりの話。
商品代が525円だったので、525円ちょうどを渡し、レシートを受け取りました。
最初に525円を渡した時の店員さんのセリフが「525円ちょうど、お預かりしま〜す」。
これって、1000円札を出した時に「一旦1000円を預かって、必要な商品代をいただいてから残りをお返しします」という状況ならわかるのですが、お釣りは発生しません。
ここは「525円ちょうど、いただきます」が正しいのではないかと思うわけです。
「いただきます」がストレート過ぎるなら「525円ちょうどですね」でかまいません。

しかし、その帰り道、なんとなく理解できるような気がしてきました。
私が払ったお金は店員さんに支払っているのではなく、店に払っているわけです。
お金の到達点は、店員さんの手の中ではなく、レジの中です。
店員さんは私のお金をレジの中に入れる運搬係としてそこに立っている。
そう考えると、525円を預かって、それをレジに運び、受け取ったレジは領収書を吐き出し、店員さんはその領収書をまた私のところまで運んでくれる。

そんな事を考えてしまいました。

| | コメント (2)

2009年3月30日 (月)

疲れました

今日はアルバイトの研修第1日目でした。
電車を乗り継ぎ、浜松町へ。
とにかく緊張しまくりで、疲れました。
詳しくは本番デビューした時に(笑)。

ライオンズの後援会の品などが届きました。
レジェンドブルーの会員証やハンドブックなど、デザインの質も上がり、とてもいい感じです(^_^)。
これならグッズ(帽子とか)を日常的に使うのも違和感ナッシングです。

| | コメント (0)

2009年3月29日 (日)

その他の施設

Img_9379Img_9380Img_9381歴史館の他には小さめの施設がいくつか。
味わい深いものから最新のものまで。
縦の写真は「旧図書館」、これまた渋いレンガタイル貼りの建物でした(外観のみの見学)。
その隣りは「子午儀資料館」として使われている「レプソルド子午儀室」、よくわかりませんが、カッコいい名前です(^_^)。
写真が小さくてわかりませんが、柱の頭部や庇部分に当時流行していたセセッションの直線模様が使われているそうです。
そして、なんと、ここでデジカメのバッテリーがなくなってしまいました orz。
もうひとつ、「ゴーチェ子午環」という観測装置が設置された建物があって、これがまた素敵なのですが、うーん、残念。

そんなこんなの楽しい三鷹キャンパス見学でした(^_^)。

| | コメント (0)

2009年3月28日 (土)

ラスト登板

27日は充四郎さんのラスト登板でした。
Gとのオープン戦を文化放送が生中継。
実況ブースから始まり、いつものベンチ裏レポート。
試合終了後にはバックスクリーン裏の特設ステージで球団による卒業式。
http://www.nicovideo.jp/watch/sm6565357
お疲れさまでしたm(_ _)m。

Img_9378天文台歴史館の1階も展示スペースになっていますが、望遠鏡が設置された床の可動構造を見ることもできます。
回転するだけではなく、上下昇降もするのですね。
望遠鏡が上下に振れるので、それをのぞき込むために床の高さが調整します。
こういうのって、常識だったのだろうか(^_^;)。

| | コメント (0)

2009年3月27日 (金)

天文台歴史館

Img_9370Img_9373Img_9376正式名称(?)は「大赤道儀室」、1926年の建設。
大きな半球ドームが乗っかっていますが、当時はそういう建築技術がなく、船底を作る造船技師の力を借りて作られたのだそうです。
階段を上がった先、2階に入ると、大きな65cm屈折望遠鏡が設置された空間が広がっています。
望遠鏡はちっとも古さを感じさせなかったのですが、建設当時のものなのでしょうか?
写真ではわかりにくいですが、ドーム形状の内観も素敵。
大きな望遠鏡とこのドームを見ていたら、エイリアンの冒頭シーンを思い出したりもしました。
Img_9377望遠鏡の操作盤。
昔のメカとはいえ、もう少しアカデミックなものをイメージしていました。
なんか、下町の工場にある旋盤の操作盤みたいです(笑)。

| | コメント (0)

2009年3月26日 (木)

うまかっちゃん

Img_9388近所の西友で「うまかっちゃん」を発見(関東地方ではあまり見かけません)。
懐かしくて5袋パックを購入しました。
「鹿児島黒豚とんこつ」なんてのがあるんですね。美味しそう。
自分としては「ノーマルのうまかっちゃんがいいんだけどなあ」、なんて思いながらラインナップを検索してみたら、う〜ん、どれも美味そうではないですか〜っ(>_<)。
今でこそ豚骨ラーメンなんて当たり前で、インスタントラーメンやカップラーメンでも定番ですが、大学を卒業して九州から上京してきた頃は食べる機会なんてほとんどありませんでした。
福岡に帰省すると、うまかっちゃんをたくさん買って帰る人が多かったと思います(笑)。
地元のCMでは故郷から送られてきた仕送りの段ボール箱の中にうまかっちゃんが入っている、なんてのがあったような記憶も。
あ、「♪うまかラーメン、うまかっちゃん!」のメロディがよみがえってきた。

| | コメント (0)

2009年3月25日 (水)

ブロックで川下り

TVをザッピングしていたら「ブロックで船を作って東京湾まで川下りできるか」という実験をやっていました。
残念ながらレゴではなく、ダイヤブロックでした。
デュプロみたいな大きめのブロックのようでした。
ひどい実験だなと思ったのは、「構造上、船底の数段は接着剤で固定することにした」という選択です。
意味ないじゃん。
しかも組み方が杜撰でした。
レンガ積みの要領で交互にずらして重ねるのは船体のほんの一部のみ。
外側から見ると国旗のように縦のラインがそろっており、個々のブロックが噛みあっていないのです。
実験が始まると搭乗しているタレントが悪ふざけで側壁を破壊し、そこから浸水。
一連の組み方と壊れ方が「計算通り」という感じでした。
自分の中の尺度だと、演出というよりもやらせです(苦笑)。
不愉快になってチャンネルを変えたので結果は知りませんが、たぶん失敗したと思います。

| | コメント (2)

2009年3月24日 (火)

WBC2連覇

韓国との接戦をものにしてWBC優勝、2連覇。おめでとう(^_^)。
ナカジがよくやってくれました。
エラーはなかったですよね(とにかくこれが心配でした)。
打率はチーム内で最高ですよ(打数の少ない選手はのぞく)。
打点も青木・村田の次だし。
2番という打順で、バントしたり、ヒットでつないだり、四球を選んでつないだり。
攻撃的な2番バッターという難しい役割を十分こなしたと思います。
2次ラウンドの発熱がもったいなかったなあ(^_^;)。
片岡も盗塁してくれたし、なによりもサード・ショート・セカンドと守備をこなして、お疲れさまです。
涌井は消化不良気味かもしれないけれど、ペナントレースでその思いをぶつけて欲しいですね。
岩隈、杉内、ダルビッシュらとの投げ合いが楽しみです。
今回のWBCはとても楽しめました。
北京オリンピックって、なんであんなにつまらない試合しかできなかったのでしょうね(^_^;)。

| | コメント (0)

2009年3月23日 (月)

せめぎ合い

WBC、vsアメリカ戦に9−4で勝利。
先頭打者ホームランでどうなることかと思いましたが、終わってみれば4失点というスコア以上に快勝だったような気がします。
中島も本調子に戻ったようだし(^_^)。

TBSの世界遺産で「フレーザー島」を観ました。
世界最大の砂の島です。
砂と緑のコントラストが美しく、またそのせめぎ合いも凄いです。
砂が森を貪っていくのだけど、一方でその森を生かしているのも砂。
ナウシカの世界(腐海や王蟲)を思い出しました。
恥ずかしながら、こういう場所があることを初めて知りました。
すぐそばのグレートバリアリーフが有名過ぎるせいかもしれません。
豊かなサンゴ礁群も素晴らしいのですが、フレーザー島の渋さったら堪りません。
新婚旅行であのへんに行ったら、絶対にフレーザー島です(笑)。

| | コメント (0)

2009年3月22日 (日)

数字つながりですね

深夜にやっていた「4400(セカンドシーズン)」が終了。
そんなに集中して観ていなかったのですが、やっぱり続きが気になります。
早くやってくれないかな。
次のクールからは「NUMB3RS(ナンバーズ)」というミステリードラマが始まるようですが、制作総指揮がリドリー・スコット&トニー・スコットという豪華な布陣。
どこまで積極的に関わっているか知りませんが、楽しみです。

Img_9391いつもは小さなスズメ達の無法地帯となっているベランダなのですが、昨日は少し大きめの鳥がやってきました。
名前はわかりません。
なんか貫録がありました(笑)。

| | コメント (2)

2009年3月21日 (土)

ニクル回収

Img_9386Img_9387ひさしぶりにリサイクルショップで新しいレゴを発見。
と言ってもバイオニクルなんですけどね。
いちおう未開封の「8535 Lewa」、300円です。
古めの未開封レゴがこの価格なら、バイオニクルでもなんとなく魅かれるのです(^_^;)。
手持ちの武器がザクのヒートホークっぽくて、なんかいい感じ。
それにしても、ニクルパーツの効率のよい整理・収納方法がわかりません。
こういうのは個人の創作傾向や作風などによっても違ってくると思います。
リサイクルショップにはこの他に、デカ騎士ブラデックとニクルの「8591 Vorahk」が放置状態で並んでいます。
もう2ヵ月ぐらい経つかな?
考えてあげなきゃいけないかも。

そういえば、最近はトラックバックの受付を拒否するようにしましたm(_ _)m。
なんかスパムめいたものが増えてきて、毎日イライラしていたので。

| | コメント (0)

2009年3月20日 (金)

アインシュタイン塔

Img_9364_4Img_9365_4Img_9369_3実は「これが目的だった」と言っても過言ではないほど楽しみにしていた建物です。
1930年に建設。
名前がカッコいいですねえ(ドイツに本家のアインシュタイン塔あり)。
木立の中にひっそり佇む姿もたまりません。
外壁の古いレンガタイルの渋いテクスチャーもいいなあ。
白衣を着た怪しい博士がいけない研究をやっていそうです。
実相寺さんの映像なら、清水紘治氏などが潜んでいそうですよ。
建物の正式名称は「太陽分光写真儀室」、実は建物自体が大きな望遠鏡になっているので「太陽塔望遠鏡」とも呼ばれているようです。
残念ながら現在は使われていなくて、中をのぞく事も出来ないのですが、こういう構造を想像するだけでワクワクします。
ちょっと秘密基地っぽいと思うのは自分だけでしょうか(^_^;)。

| | コメント (0)

2009年3月19日 (木)

WBC vs韓国戦

第2ラウンドの順位決定戦、6ー2で勝利して直接対決の戦績も五分に。
決勝トーナメント出場は決めているのでお互いに戦力を温存しながらの戦いだと思いますが、やはり勝った方が気持ちいいですね。
中島がひさしぶりに登場し、きっちりと犠牲フライ。
ひさしぶりの満面の笑顔を見ることができてよかったです。

最近、NHKの「テレビ体操」を実行していたりするのですが(歳だなあ(^_^;))、ピアノを弾く先生がかなりふくよかな体形のおばさまでした。
ピアノはいいから一緒に体操した方がいいんじゃない?、と思ってしまいます。
NHK教育で健康的な食生活について話していらした管理栄養士の女性はすごく痩せてて顔色も悪くて、ちゃんと食べてるのかな?と心配になった事があります。
視聴者を心配させないで欲しいです(^_^;)。

| | コメント (0)

2009年3月18日 (水)

お疲れさまでした

ライオンズナイターで27年間にわたってレポーターをされてきた充四郎さんが3月いっぱいで番組を卒業することになり、番組内で発表がありました。
ライオンズのチームカラーが変わる以上にショックな出来事です。
この5年間はホームページ「jushiro.com」のお手伝いなどもさせてもらい、あらためてライオンズと充四郎さんのファンにもなりました。
どうもお疲れさまでしたm(_ _)m。

日記が停滞中です(毎度のことですが)。
jushiro.com の作業をしていたせいもあるのですが、13日は落ち着いて書かなきゃいけない事、14日は写真を整理しなければいけない事、15日は書いてて落ち込むような事、などがありまして指が進みませんでした。
少しずつ追いつきます。

| | コメント (0)

2009年3月17日 (火)

名探偵ホームズ

かつてのレンタルビデオ屋さんが着々とDVDに移行しているわけですが、宮崎駿氏らが関わった「名探偵ホームズ」のビデオ1式が叩き売りされていました。
全7巻(全26話)で1400円。
DVDで買うとかなり高価であろう事は予想されたので、一緒にいた友人と折半で買うことにしました。
画質の悪さはいうまでもありませんが、DVD-Rに落とせば(もちろん「個人で楽しむ範囲」で)700円で半永久的に楽しめるのだから十分です。
まずは第1話〜5話までをDVDに焼いてもらいました。
なんとも贅沢なアニメーションです。
今回のラインナップの中では「ミセス・ハドソン人質事件」が一番だな(^_^)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月16日 (月)

WBC vsキューバ戦

第2ラウンド初戦、キューバとの戦い。
前評判の高かったチャップマンを攻略しての完封勝ち(6−0)。
松坂が好投するし、発熱の中島の代役で出場した片岡が活躍してくれてニッコリでした。
素晴らしい。

Img_9363Img_9362第一赤道儀室の内部。
白いペンキ塗りの鉄骨フレームに木製の板が整然と貼付けられています。
扉を開くためのワイヤーが上部にまで伸びています。
左の写真の下部にはドーム部分を回転させる車輪が見えます。
こういう「仕組みが露出している構造物」って、眺めていて楽しいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月15日 (日)

第一赤道儀室

Img_9357Img_9358Img_93611921年建設の建物。
太陽の観測をずっと続けていたそうです。
コンパクトな施設なのですが、う〜ん、かっこいい。
自分はなぜか「シルバー仮面」の頭部を連想してしまいます。
建物自体も実相寺監督の映像に出てきそうな雰囲気を持っていました(意味不明な人、ごめんなさい)。
年季の入った壁面がたまりませんね。

昨夜呑み過ぎたせいか、一日中二日酔い。
ひさしぶりだったのですが、天文台に興奮しすぎたせいかもしれません。
煙草をやめてからは深酒もほとんどなくなっていたので、ちょっとショックでした。
禁酒は無理だとしても、少し考えたいところです(休肝日をつくるとか)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月14日 (土)

国立天文台

金曜日は以前から気になっていた三鷹にある国立天文台に行ってきました。
特に天文学に興味があるわけではなく、古い建物(重要文化財)を三鷹った、じゃなくて観たかったからです。
Img_9355Img_9356←もう入口の門からして渋いですね。
特撮映画にありそうな、博士の元へ助言をもらいに向かう主人公のような気分です(笑)。
天文台は実働している研究施設なので、見学できる部分は一部だけ。
見学者も少なく、2時間ほど居ましたが、すれ違ったのは2〜3人ぐらいだったように思います。
時期的にまだまだ樹木は冬枯れの状態だったのですが、緑豊かな静かな環境で、春〜秋にかけては気持ちよいだろうな〜と思われます(その頃行けばいいのにね(^_^;))。
見学した施設は今後の記事にするとして、昼食も職員食堂を利用することができました(平日のみ)。
Img_9382←「さんまの揚げもの甘酢あんかけ定食」、小鉢はほうれん草のおひたしに温泉卵がのっています(宇宙定食とかはありません)。
540円なんだけど見学に来た部外者は50円増しで590円だったと思います。
「50円ぐらいいいじゃん」と思うのですけどねえ。
味は普通に美味しかったです。
メラミン樹脂の食器が大学時代の学食を思い出させて懐かしかったです。
すぐそばの売店も実務的なもので、見学のお土産になるようなものは「天文台のシンボルマークの缶バッチ」と「切り絵で再現されたキャンパス内風景の絵はがきセット」の2つぐらいでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月13日 (金)

クリブリで回収

えーっと、思い出しつつ書きます(今日は4月1日です(^_^;))。
クリブリコンテストの作品を回収、投票いただいた感想カードとネームプレートをいただきました。
今回は10票、自分では20票ぐらい行けるのではないかと思っていたので、とんだ勘違い野郎です(苦笑)。
年代別だと、「10歳未満:2、10代:4、20代:4」、若い人中心でした。
男女別だと、「男性:6、女性:4」、意外と女性票があって(3人が20代)、びっくりです。
感想としては「世界観」と「ガイコツ」に集約される感じでした(笑)。
ガイコツはもっと群れさせたいですね。
あんまり持ってないんだよなあ。
投票してくれたみなさん、ありがとうございました。
そして、来年も開催される事を祈っています。

この日はEXOの「8114 Chameleon Hunter」を。
目的は水色のカツラです。
BLUE WINS(ライオンズのチアガールズ)のボンボンを増やしたいのです。

| | コメント (0)

2009年3月12日 (木)

explodingdog

最近気に入っているサイトが「explodingdog」です。
ほぼ毎日、イラストが更新されていて、シンプルなのに厭きません。
↓このムービーなど観ていると、なんか泣きそうになってきます(^_^;)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月11日 (水)

面接

Img_9352都内某所、東京タワーが見えるあたりの会社に出向き、アルバイトの面接を受けてきました。
逼迫した経済状況を打開するための方策ではあるのですが、ちょっと気分を変えて「デザイン以外の仕事をしてみたい」という気分転換も兼ねています。
ひさしぶりの面接(大学卒業時以来)だったのでかなり緊張しましたが、内定をいただきました。
実は、募集要項には「35歳まで」とあったのですが、47歳で履歴書を送付するあつかましさです(笑)。
今後は2日間の研修を受けた後に現場で働くことになる予定です。
ちょっとドキドキしています(^_^;)。
長続きするかどうかわかりませんが、いずれ記したいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月10日 (火)

おっさかな、おっさかな〜

お台場のビルコンでさちこさんの「きんぎょバルーン」をみた時、実は最初に思い出したのが押井さんの「FILE538」の冒頭シーンでした。
http://www.nicovideo.jp/watch/sm735977
↑30分弱の作品ですが、押井ワールド全開。凄いです。

Img_9348Img_9350プチトレ。
左図:電源車を連結してスイッチオン。
車輪はフル回転しているのですが、まだまだレールとのグリップが弱くて空回りです(^_^;)。
右図:動輪に荷重をかけてやるとグリグリ走り出します。
モーターの位置を車体前部ではなく、後部=動輪の上に移動させればスマートに問題解決だと思います。
もちろん、最初からわかっていた事なのですが、モーターの外観をそのまま意匠として使ってみたかったんですよね。
後部に移すと、ブロックで囲ってしまうことになりそうです。
ちょっと迷うところです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月 9日 (月)

『 THE JACKET 』★★★

土曜の深夜、「ジャケット」という映画を観ました。
なんの予備知識もなかったので初めはホラー映画かと思い、パーツ整理をしながら適当に見ていたのですが、途中から引き込まれていきました。
湾岸戦争の後遺症に悩む元兵士が殺人事件の濡れ衣から精神病院に入れられ、そこである方法によって15年後にタイムスリップ。
自身の死の真相を解明していく、というお話。
とにかくタイムスリップする方法というのが、「拘束衣を着せられ、遺体安置用の小さな収納スペースに閉じこめられる」という想像しただけでも息苦しくなるような悪夢的方法でありまして、このへんがホラー映画と勘違いするはめに。
なぜそんな事でタイムスリップするかの説明はないので、SF映画でもありません。
「サスペンス映画だったのか」と思いながら観ていましたが、最終的にはミステリー映画という感じでした。
主人公が自分の人生の残り時間が少ない事を知ってからの行動はちょっとせつなくなりました。
ハッピーエンドではありませんが、じんわりと心に迫ってくるものがあります。
悪趣味なホラーテイストから始まったのに、終わりはなんともヒューマンドラマです。
クローネンバーグの「デッド・ゾーン」なんかを思い出しました。
機会があれば、最初から真面目にじっくりと観てみたいと思います。

アマゾンにDVDのパッケージが載っていますが、最低のキャッチコピーです(^_^;)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月 8日 (日)

完勝・完敗

WBCは韓国にコールド勝ち。
出来過ぎでちょっと恐いような気もします。
ナカジがなかなか良い働きでした。
スポーツニュースでは省略される役割でしたが(^_^;)、バントなしでうまく繋いでいました。
守備のミスもなく、まさに成長著しい感じです。

J1も開幕し、レッズはアントラーズに完敗でしたorz。
ストライカーが欲しいです。
エメルソンやワシントンがいたらなあ。
カウンター2発くらいましたが、昔はああいうサッカーをレッズがやっていたと思います。

お台場のビルコンの結果が発表されていましたね(エッジさんの記事)。
入賞されたみなさん、おめでとうございます(^_^)。
ハウル、きんぎょバルーン、回るどうぶつは順当な入賞ではないでしょうか。
ガンダムは根強い人気、「ガンダム枠」を覚悟しておくべきです(^_^;)。
そんな中で「幻の思い出」の健闘が光りますね。
特別な事をしているわけではないけれど、細かなところまで丁寧に作られた味わいのある作品だと思います。
あとはバイオリンのような「大人の作品」が入ってほしかったですね。
拙作の公開やコメントなどはいずれまたゆっくりと。

Img_9346Img_9347←台車部分を用意。
4×8のプレートの上に6×10の本体ベースを置くのが基本構成。
で、試しに電源を無理矢理載せたりします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年3月 7日 (土)

のぞかれています

Img_9344Img_9345ベランダにやってくるスズメたち、エサがないと手すり部分に留まってピーピー鳴いていました。
最近は出し惜しみしていると(笑)、部屋の中をのぞき込んでくるようになりました。
←ちょっと見にくいかもしれませんが、網戸のふちに上手につかまっています。
警戒感もだいぶ弱まってきたような気がします。
次は「ガラスをツンツンして合図」を覚えてくれないかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月 6日 (金)

雑記

WBC開幕。
中国相手に完封勝ちですが、物足りない内容ですね。
まあ、アメリカに行ってから力が発揮できれば十分です。
韓国にも最後の最後で勝てばいいです(^_^;)。

ライオンズ関係では個人的にちょっとショックな出来事が発生。
う〜ん、まいった。

HEROESのシーズン2が終了。
短いなあ、と思っていたらハリウッドの脚本家のストライキが関係しているとは。

さちこさんのところでお台場ビルコンの画像が公開されていますね。
お疲れさまです。
掲示板はあいかわらずたいへんですね(^_^;)。
ああ、モデルの回収に行かなくちゃ、だなあ。

最近、雀たちが「新しい動き」を見せています。
うまく写真を撮って紹介できるとよいのですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月 5日 (木)

ドラマの掟

1月中旬に書いた名探偵の掟 (講談社文庫)」がドラマ化されるようですね。
「映像化してくれないかなあ」と記していたので、実現してびっくり。
原作に頼るだけではなく、「ドラマの掟」にも挑戦して欲しいのですけどね。
確かTRICKや時効警察が生まれた枠だと思うので、過度な期待はしませんが、ちょっと楽しみです。

Img_9340Img_9341←ディーゼル機関車の内部&裏面。
ギアを組み合わせて車輪へ動力伝達です。
車輪は軸とかみ合わせるため、外側に軸穴付きのプレートをかぶせました。
また、レールに対する摩擦力を高めるために輪ゴムをはかせています。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年3月 4日 (水)

よっ、大統領

お昼に映画「ミスター・ベースボール」をやっていました。
メジャーリーガーが日本(中日ドラゴンズ)にやって来て、文化や野球観の違いに戸惑いながらも友情を築いていくというタイプのお話。
主人公とは別に在籍していた黒人の外国選手がどこかで見た事のある顔だったのですが、「24」でデヴィッド・パーマー大統領を演じていた俳優さんでした。
意外な遭遇にちょっとびっくり。
日本でプレイしたこともあるメジャーリーガーが現役引退後に政界入りし、大統領にまで昇り詰めた、なんていうエピソードを夢想するのも楽しいです。

Img_9338Img_9343←プチトレ。なんとなくディーゼル機関車という設定(^_^;)。
機関車や貸車と同じく本体は「6×10ポッチ」です。
グレイの大きな塊パーツは、「9Vのミニモーター」です。
これを使って自走式でレールの上を走らせようというわけです。
バッテリーは「電源車」という形で別途に作り、後ろに連結させる予定です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月 3日 (火)

宣言

禁煙を始めてほぼ1年が経過したはずです。
この間、吸ったのは1本だけ。
それも誘惑に負けたわけではなく、自分を試すために吸ったものです。
現在は2ヵ月に1度ほど、イライラした時に煙草の事を思い出しますが、「吸いたい〜」と欲求することはありません。
そろそろ「煙草をやめた」と宣言してもよいのではないかと思っています。
というわけで、

煙草、やめました\(^_^)/

その後、体調や体重には特に変化ありませんが、ご飯が美味しいです。
昨年末から炊く時に昆布を入れるようになったせいもありますが、最近はとにかく白米が美味いのです。
白米と海苔の佃煮と味噌汁だけで幸せ。
それを考えると、いままでかなり損をしていたような気もします。

←グリムスがひな祭りバージョンですねえ(^_^)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月 2日 (月)

五連じゃ〜

Img_9335Img_9332シンプルな貨車5台です。
戦隊ものみたいです(笑)。
こういうので十分楽しい自分なのであります(^_^;)。
中間色の貨車も作ってグラデーションを楽しみたいところですが、面倒だし他にも作りたいものがあるので気にしないようにします。
そういえば、車輪に使っているポッチ付きホイールだと、ポイント切り替えレールや交差レールを走ることが出来ません(フランジが内外についてるので)。
単純なレイアウトになってしまうのですが、そこがまた可愛いところです。

WBC、日本代表は辛勝。大丈夫?
MI:III、やっぱりアクション映画なんだなあ。
バチカンでボスを拘束するミッションなんかが好みだったんですけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月 1日 (日)

勝っちゃった

WBCの強化試合、ライオンズが勝っちゃいました(^_^;)。
かなり顔がゆるんでしまいました。
ヤングレオのために強化試合を組んでくれた感じです。
まあ、代表の投手陣がパリーグ中心だったので、ライオンズの打者はそれほど違和感なく取り組めたのではないかと思います。
逆に偉大な先輩松坂が投げていたら、すっかり名前負けしていたのかも(笑)。
あまり調子に乗ってはいけないのですが、本塁打の大崎、スクイズを決めた原、新助っ人ワズディンらに期待したいと思います。
代表チーム、今日のG戦は頑張ってください。
でもGの指揮は誰がとるのかな?
伊原さんかな。
これまた強かったりして(^_^;)。

そういえば、鹿島アントラーズが強かったなあ。
初戦でレッズと当たるのですが、ちと心配です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »