« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

2009年4月

2009年4月30日 (木)

レゴタワー

朝、TV番組欄を見ていたら「レゴ」の文字発見。
レゴタワーの特番は朝からだったのですね。
自分は勝手に夜の8時だと思い込んでいました(友人に録画を頼み損ねました orz)。
最初の5分ほどを見逃してしまいましたが、いちおう満足(^_^)。
担当された方々、お疲れさまでした。
表面のグラフィックを再現するための組み方と補強を考えた組み方、この両者を成立させながらの作業はなかなか面倒だったのではないかと思います。
日テレでやっていた「ブロックで川下り」とは大違いでしたね(笑)。

レッズ、永井が移籍したエスパルスと対決(終盤に出てきたみたい)。
う〜ん、引き分けかあ。
山田直輝が得点したようなので、よしとします。

| | コメント (0)

2009年4月29日 (水)

ありがたい

Img_9413今年もクリブリからバースデーカードが届きました(感謝)。
誕生日を喜ぶような歳ではありませんし、祝ってもらうのも面倒なだけですが、なんとなくレゴがらみは別です(笑)。
日頃はひねくれ者の自分ですが、こういう時だけは素直になれる感じです(苦笑)。
来年もモデルコンテスト、あるといいなあ。
あ、エメラルドナイトも気になります。

| | コメント (0)

2009年4月28日 (火)

オリジナル切手

Img_9412Img_9414充四郎さんのパーティー用に頼んでいた郵便局のオリジナル切手が届きました(左)。
BFTの時にオリジナル切手(右)をいただいてとても嬉しかったので、今回はjushiro.comで頼んでみました。
秘密の記念品なのですが、誰もこんなとこ読んでいるわけないので書いてしまいます(笑)。
作ったのは2種類。
写真は3月27日の卒業式の時のもの。
似顔絵はパーティーの準備メンバーの中にいた画家の方が描いたものです。
よく考えてみると「単なる小さな印刷物」でしかないのに、「切手」という意味がついてくると不思議な存在感と魅力が出てきますよね。
面白いです。
ちなみに、50円切手1枚の単価は、50円×10枚のシートが900円なので「1枚90円」。
送料が500円必要だったのですが、5シート頼んだので1シートあたりに100円で1枚あたりに10円。
ちょうど「100円」の計算です(^^ゞ。

| | コメント (0)

2009年4月27日 (月)

ひさしぶりにレゴ買った

今日はバイトでレオ戦。
新外国人投手のワズディンが勝てません orz。
やっぱりオープン戦の成績なんて、あてにならないですね。
マリーンズ相手に11ー5という大量失点で、こういう時は作業の手間も増え、帰宅も遅くなります orz。

気分転換にひさしぶりにレゴを買って帰りました。
海賊シリーズ、大砲付きの小箱。
ゴールドっぽいパーツ色はなんだか生キャラメルのようです(食べたことないけど)。
そういえば、ひさしぶりにデジラさんにアクセスしたら、サイトが完全リニューアルされているのですね。
驚きました。
う〜ん、以前のものにすっかり慣れていたから、なんか面倒な事になった感じ。
すっかり初心者気分です(^_^;)。

| | コメント (0)

2009年4月26日 (日)

ポテサラ大好き

友人がカラープリンタを買ったので、自分も使わせてもらう機会があるだろうとセッティングなどのお手伝いに行きました。
CDディスクへの直接プリントなどを含め、自分のロートルプリンタには出来ないことばかりです(^_^;)。

そして、晩飯時には酒のつまみを自分も作ることに。
最近覚えた鶏肉の照焼き山葵風味とポテトサラダを作りました。
照焼きは酒・醤油・みりんに山葵をたっぷり入れて焼くだけ(山葵の辛味はとぶのでけっこう量を入れても問題ないみたい)。
ポテトサラダはじゃがいもを茹でる時からしっかりと塩を入れ、こふきいもの段階できっちりと味をつけておく(その分マヨネーズは控えめ)、という調理法が自分に合っているようで最近のお気に入りです。
そんなのをつまみに酒を呑んでおりました(^^ゞ。

| | コメント (0)

2009年4月25日 (土)

バビロン・プロジェクト

「沸騰都市」の音楽が聞きたくて探していたら見つけた動画。
う〜ん、まさにピッタリです。

この曲もさびのあたりはなぜか泣けてきます(T_T)。

| | コメント (0)

2009年4月24日 (金)

草ナギくん

草ナギくんの事件にびっくりでした。
見出しをみた時は何かの広告戦略かと思ってしまいました。
個人的には「若い頃のお酒の失敗」なんて、酒好きなら誰でも経験している事だと思うので、ちょっと大騒ぎし過ぎでかわいそうな気もします。
これも有名税という事なのでしょうね。
でも、謝罪会見では今後の酒の飲み方について、
「いまはまったく飲む気はありませんが、僕がもう少し成長したら楽しいお酒を飲みたいと思います」
と語っていたそうで、少し安心しました。
それでいいと思います。

| | コメント (0)

2009年4月23日 (木)

乏しい食経験

料理のレポーターが肉や魚を食べて「臭みが全くないですね」というフレーズをよく耳にするような気がするのですが、自分の場合はそもそもそういう「臭み」を経験したことがないように思います(猪肉や馬肉とか食べても)。
これって、もしかしたら幸せな事でしょうか(笑)。
それとも、やっぱバカ舌かな。
いや、もしかしたらその臭みこそ、その食材が持つ本来の「味」ではないかとも思うわけで、なんでもかんでも中性化していく方向性に疑問を持ったりもします。
あと、「ほんのりとした甘味がありますね」もよく聞くフレーズ。
何を食べてもとりあえずこのフレーズを言っておけば大丈夫のような気がします。
自然塩をなめても「ほんのりとした甘味がありますね」とか言ってますよね(笑)。
私はそこまでデリケートな舌でなくてもかまいません。
逆に甘いものを食べた時に渋味や苦味などを感じるとNGのような雰囲気なので、やっぱりみんな「甘いモノが好き」という事かもしれません。

| | コメント (0)

2009年4月22日 (水)

『ANOTHER PLAYMATE θ』

森博嗣の「θは遊んでくれたよ」を読む。
今回もいろいろ楽しんで読んだわけですが、面白いミステリーとしてお薦めする気は一切無し。
森ワールドにはまる人か、はまらない人か、それだけです(笑)。
それにしても、保呂草や真賀田博士の名前がちらほらし始めて、今後の展開はどうなることやら。
だからやめられないんだな。
ずるいですね(^_^;)。

| | コメント (0)

2009年4月21日 (火)

気のせい?

森の中を歩いていて、誰もいないはずなのに、なんか居るような気配がしたりして。
「気のせいかな?」とか思ったりするわけですが、それはきっと木の精です。

非常勤講師を変換ミスして非常勤子牛になったらちょっと可愛いです。
非情金庫牛とか変換したら、とんでもない動物虐待のシーンを想像してしまいます。

そんな変換ミスネタのメモ2つを発見しました。

| | コメント (0)

2009年4月20日 (月)

ドラマですけど

たまたま「婚カツ」というドラマのあるシーンに出くわしました。
トンカツ屋さんのおやじが慣れた手つきでトンカツ定食を作っています。
熱々のカツを鍋から引き上げ、まな板の上でサクサクと切る。
それをお皿に盛って、ソースをかけて、そのままカウンターの上戸彩に出す。
彼女は割りばしを割って、トンカツをつまんでそのまま口に運ぶ。
私は「おいおい、それはまだ熱いだろ〜っ!」とTVに向かって突っ込むわけです(苦笑)。
そんな私の心配はよそに「う〜ん、美味しい〜」というようなセリフが出てくるわけですが、本当なら「あっちっち、でも美味しい〜」みたいな感じではなかろうかと。
それが余計なセリフであれば、口に入れる前にちょっとフーフーする演技を自分なら入れるでしょう。
まあ、そんなどうでもいいお話です(^_^;)。

| | コメント (0)

2009年4月19日 (日)

レオ戦初登板

今日も連チャンでバイト。
ライオンズvsファイターズの3回戦、ライオンズ戦なので気合いが入るけど楽しい作業です。
やはり選手の名前、打順、守備位置、継投などの基本情報が頭に入っているので作業もしやすいのであります。
試合の方はライオンズが先制しながらもじわじわと追い上げられる展開。
1点差のリードで迎えた9回、小野寺が3失点で逆転負け〜(6−8)。
とほほ。

| | コメント (0)

2009年4月18日 (土)

初登板

Img_9411今月から始めるアルバイト、某ラジオ局のプロ野球中継の際にスタジオでスコアブックをつけるという仕事です(わざわざ引っ張るほどでもないか(^_^;))。
趣味と実益を兼ねてます。
スコアブックのつけ方は知りませんでしたが、研修1日目に実習しながら教えてもらっただけでけっこうマスターする事が出来ました(写真は初めて書いたスコア)。
とても合理的に出来ているので、基本的なルールを覚えてしまえばあとはその展開という感じ。
けっこう楽しい作業です。
もっとも、仕事はスコアをつけるだけではなく、他にも同時進行でいろいろとやる事があるのでかなり忙しいのですが。
今日は初めての本番で緊張しました。
スワローズvsカープの2回戦、スコアは「1−0」でこういう展開は助かります(^_^;)。

| | コメント (0)

2009年4月17日 (金)

名探偵の掟

気になっていたドラマ「名探偵の掟」を観ました。
う〜む(苦笑)。
いちおう面白かったのですが、原作の短編集のイメージが強いのかな、テンポの良さみたいなものがあまり感じられませんでした。
原作にはない女性刑事が出てくるのはかまいませんが、探偵のイメージは自分が考えていたものとはちょっと違う感じ。
なんか「推理をめぐらす探偵」というよりも「ハードボイルド系の探偵」ではないですか?(お父さんの影響ですか?)
もう1つ馴染めないのは、お約束を知っている者だけが入れる異空間。
本音をさらす場というアイデアは良いと思うのですが(原作だとこそこそ話だかりだったかな)、なんかうす暗い空間ですよね(それとも青くてきれい?)。
もう少しデザインのやりようがなかったでしょうか。
自分は「安楽椅子探偵」の解決編に出てくる真っ白な「純粋推理空間」が好きです。

| | コメント (2)

2009年4月16日 (木)

勝利の方程式?

プロ野球でよく使われる「勝利の方程式」というフレーズが好きではありません。
それって、せいぜい「先発+中継ぎ+抑え=勝利」という投手リレーです。
「単純な足し算」のような印象です。
そもそも「方程式とはなんぞや?」という事を調べてみると「未知数を含み、その未知数が特定の値をとるときだけに成立する等式」といように書いてあったりするわけです。
そこで、こんな2次方程式です。
y=ax2+bx+c
a=先発、b=中継ぎ、c=抑え、x=調子
先発投手はゲームを作るのが目的なので、その調子の如何が問われます。
通常の調子を1と考え、調子が悪くて0.8だったら二乗されて0.64というマイナス効果をゲームにもたらす感じ。
逆に1.2というようにプラスの数値であれば、ゲームの主導権を大きく握ることになります。
中継ぎ陣の調子も当然影響してきますが、先発ほどではありません。
抑えに至っては、調子うんぬんではなく、とにかく抑える事が全て。
結果オーライという意味で調子変数をつけない感じ。

あるいは、同じ方程式に対して、
a=投手陣、b=打撃陣、c=ベンチワーク、x=調子
というように設定するのもありそうですね。
やっぱり投手陣ですよ。

| | コメント (0)

2009年4月15日 (水)

煙草は気にならず

ライオンズが大好きな人と所沢で仕事の打ち合わせ。
「駅のそばの喫茶店で」という事になっていたので、自分がお店を決めていたのですが、お店で待っていようとしたら「店内は全て禁煙」という事に気づきました(相手は愛煙家)。
もう、すっかりこういう事に気がつかないほどに煙草の事は意識していません。
あわてて、近所の喫茶店をチェック。
あらためて思いましたが、喫煙席はほんとに少なくなっているのですねえ。
ちなみに、打ち合わせ中に煙草を吸われても全然大丈夫です。
やれば出来るもんなんだなあ、と自分を誉めてやりたい気分でした。
いや、今までがダメ人間過ぎたんですけど(^_^;)。
タイムマシンがあれば、二十代に戻って「五十前に禁煙するんだから、今からやめとけ」と言ってやるのですが。

| | コメント (6)

2009年4月14日 (火)

美術館に関する覚え書き-10

Img_8976Img_8982現代アートの美術館ということで、当初は屋上に真っ赤な直方体オブジェが乗っかっていました(笑)。
あくまでも設定上の話で、実際に置こうというわけではありません。
街並みの事を考えると、景観条例に抵触しそうな雰囲気だし(梅図かずお邸よりはよいと思いますが(^_^;))。
なので、建築基準法違反みたいな感じで「撤去された」という設定になっています。
クリストフ氏のそばにいるスーツ姿の二人は役所の人間。
直方体オブジェが敷地境界から公道にはみ出している、と指導しています。
作品名は「見えない壁」みたいな感じで(笑)。

| | コメント (0)

2009年4月13日 (月)

美術館に関する覚え書き-9

Img_9043Img_9045ずいぶんひさしぶりのメモです(前回分を探してみたら昨年の12/11でした(^_^;))。
←こういう写真を撮っていたのでした。
表情つきのミニフィグは基本的にNGなので、自分用に撮影していたものです。
美術館の館長に就任したクリストフ氏のもとにアルファチームのメンバーが訪れているところです。
「泳いできたんかいっ!」みたいな感じです(笑)。
ちなみに、両脇のテラス部分はBFTの中でも「恋人達に人気のスポット」と勝手に設定しています。
人物の配置が入れ替わっているのはご愛嬌(^^ゞ。

| | コメント (0)

2009年4月12日 (日)

105円の至福

Img_9408Img_9409100円ショップに行くと、ディズニー関連のグッズコーナーで「THE NIGHTMARE BEFORE CHRISTMAS」のグッズを必ずチェックします(^_^;)。
←今回の収穫はこれ。
ジャックの巾着袋です。
裏表の表情の違いがいかしています(^_^)。
なんか野球のボールに見えたりもして(笑)。
色使いも渋いですよね。
これが100円なのだから、ありがたいことです。
made in china だけど。

| | コメント (0)

2009年4月11日 (土)

種まきです

ベランダのプランターに種まきでした。
最近はプランターの1つが雀くん達の遊び場になっているので、そのへんも踏まえてローテーション(?)を変更しなければいけないのです。
イタリアンパセリとルッコラ(食生活を支えています(^_^;))。
2〜3年前に自前で採取した種なので、発芽率がちょっと心配です。
成育環境は万全とは言えないので、コピーのコピーのコピーみたいな感じでコピー劣化が進んでいるのではないかと思います。
「ルパン3世vs複製人間」のマモーのようです(笑)。

Img_9406Img_9407新緑がきれいです(きれいに撮れてませんね)。
左は食後の種から育てたさくらんぼの「さとうにしき(たぶん)」。
右はオリーブの花のつぼみ(未だ結実した事がありません)。

| | コメント (0)

2009年4月10日 (金)

iMovie

動画を編集するソフト「iMovie」をちょっと勉強してみようかな、と思っているところです。
充四郎さんのパーティーの記録を残すためです。
デジタルビデオは持っていないので、撮影係が撮ったデータを提供してもらい、編集してみようかと。
こういうのは子供でもいたら、運動会や学芸会などの動画を編集して保存しておくんだろうな。
なので、自分には縁のない世界だと思っていました。
あわよくば、今後のレゴ活動にも活かせるかもしれませんね。
少しずつ触っていきましょう(^^ゞ。

| | コメント (0)

2009年4月 9日 (木)

容赦なく

とんねるずの食わず嫌い選手権に中島が出演(もちろんシーズンが始まる前に収録)。
相手は上戸彩で、見事に勝ちました。
たとえ相手が可愛いお嬢さんであろうとも、絶対に勝ってほしかったので非常に満足であります(笑)。
彼女が苦手なものは忘れました。
ナカジはわさび漬けでしたね。
それにしても、シーズンオフの時は「渡辺監督+涌井」だったのに、ナカジひとりで登場とは出世したなあ。
やはりWBCの効果は大きいです。

| | コメント (0)

2009年4月 8日 (水)

こんなの作ってた

Img_9403そういえば、作りかけの照明器具です。
これって、前にも同じように写真を載せたっけ?
放置状態が長いですね。
問題は2つ。
1つは電球のソケットをどのように組み込んで固定するかじっくり考えていない事。
もう1つは上部の飾りつけに使いたかった「黒の狼の頭パーツ」が足りないせいです。
これって、バイキングの小箱オンリーみたいです。
まさか、こういうところで躓くとは思ってもいませんでした(苦笑)。
デザインを変えればいいんですけどね。

| | コメント (0)

2009年4月 7日 (火)

『 BREAKHERAT PASS 』★★

アリステア・マクリーン原作の「軍用列車」を観る。
個人的にチャールズ・ブロンソンって「作品に恵まれない人」というイメージです。
あの男臭い雰囲気を楽しむ分にはそういうのは関係ないかもしれないけれど。
この映画もそんな感じで観てましたが、無頼漢で登場して実は政府の情報部員だったという設定が似合わないですね。
破天荒なところもあまりなく、ただの優秀な政府のスパイという感じです(苦笑)。
舞台は冬の西部で雪原シーンがたくさん出てくるのですが、編集がいいかげんなため、天候がころころ変わるので笑ってしまいました。
晴れたり、曇ったり、吹雪いたり。
天候が変わりやすいのかもしれませんけど(笑)。

| | コメント (0)

2009年4月 6日 (月)

バイト研修2日目

今回はかなり本番に近いモードで。
緊張はあいかわらず。

Img_9398玄関の近くに段ボール箱は放置されてあって、「ああ、そうかクリブリのコンテストのやつだ」と気づく。
ひどい人です(^_^;)。
でも、今は出しても埃をかぶるだけなので、またそっと封印しました・・・。

| | コメント (5)

2009年4月 5日 (日)

マグロの解体ショー

知人達と宴会の関係でメールを交わしていたら、「居酒屋○○ではマグロの解体ショーをやっているようだ」という連絡が入りました。
私は「マグロの描いた衣装」がいいと書き、別の友人は「マグロの会大将」がいいと。
そういうわけで、マグロの描いた衣装を着たマグロの会大将がマグロの解体ショーを行うシーンを想像してニヤニヤでした。

| | コメント (0)

2009年4月 4日 (土)

大丈夫か、日本

北朝鮮のミサイル発射問題で政府の危機管理システムが誤作動。
最初は「大丈夫かよ〜」とか思ったのですが、冷静になると恐い話ですね。
映画「パトレイバー2」のハッキングシーンを思い出しました。
原因は情報伝達の単純な人的ミスのようでしたが、さもありなんです。
科学技術は進歩しても、人はちっとも変わらない(苦笑)。

Jリーグ、レッズに三都主が復帰(長かったなあ)。
オウン・ゴールの起点になったようで、これから休んだ分を取り返してくださいな。

| | コメント (0)

2009年4月 3日 (金)

プロ野球開幕

ライオンズは千葉マリンでスタート。
優勝したのにビジターゲームなのは、一昨年の成績(5位(^_^;))が反映されるからなのです。
試合は5−2、あざやかな逆転勝ちでニッコリ。
新ユニフォームもなかなかカッコいいです。
今年もワクワクさせてほしいなあ。

深夜に気になっていた「NUMB3RS」の第1話を観る。
全体的に渋くていい感じ。
ミステリーとして面白いかどうかは、まだなんとも言えないけれど。

| | コメント (0)

2009年4月 2日 (木)

さあ、始まる

いよいよプロ野球のペナントレースが始まるわけで、jushiro.comも更新です。
ライオンズナイターを卒業ということで、あちらこちらのテキストを更新しました。
また、恒例のシーズン予想のアンケートも設置。
今年はチームカラーが変わったり、ホームが3塁側に移ったりとしたわけですが、意外と肯定的な結果に驚いたりしました。
それと、充四郎さんの慰労会みたいな事をやろう考えていたわけですが、サイトでお世話になったファンの方々からもそういう案が出てきて、まあ、いろいろごそごそとやることになりそうです。

| | コメント (0)

2009年4月 1日 (水)

『 LIAR LIAR 』★★★

ジム・キャリーの「ライヤー・ライヤー」を観る。
4月1日のエイプリル・フールにこれをもってくるテレ東担当者のセンスが好きです(笑)。
あらゆるウソを駆使して仕事や日々の生活をこなしていた弁護士が、小さなの息子の祈りによって「1日だけウソがつけない」という状況におかれてのドタバタ・ハートウォーミング・コメディ。
オーバーアクションな演技やアドリブもなぜか許せてしまうジム・キャリーがいいですね。
1日だけとはいえあれだけ本音を吐きまくったのに、翌日からまたみんなと楽しく仕事できるのは彼だからだと思います。
演技力とかいう言葉ではかたづけられない彼の言動を素直に凄いと思いました。

| | コメント (0)

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »