« 所沢まつり | トップページ | デジカメ始動 »

2009年10月12日 (月)

『 Casino Royale 』★★★

日曜は地上波で「007 カジノ・ロワイヤル」を観ました。
「今度のシリーズは良い」という噂は耳にしていましたが、確かに予想以上の好印象でした。
全体的に渋いつくりで「真面目に作ってみました」という感じです。
変な小道具に頼らず(笑)、知恵と力で問題を解決していく姿勢がいいですね。
ハイテクグッズも小さな盗聴器とGPS発信機ぐらいで、リアリティあるし。
車も普通の車で安心しました。
オープニングの殺人シーンは「本来、こういう事をやってるのよね」という感じで、すっかりゲーム化してしまった人を殺める行為を再認識させてくれたように思います。
ここで作品に賭ける意気込みが伝わってきました。
ラストの処理も「決めゼリフ」で終わらせる処理がいいですね。
自分の中では「幸宏終わり」と位置づけられるものです(意味不明?(^_^;))。
これからボンドはどうなっていくのでしょうか。
初期の設定のようなので、まだまだワイルドで粗削りですが、いつものようにただのエロオヤジになっていったら残念です。
クールで、ダンディで、ストイックな方向で展開してほしいです。

|

« 所沢まつり | トップページ | デジカメ始動 »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 所沢まつり | トップページ | デジカメ始動 »