« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2009年11月

2009年11月30日 (月)

『 Eccentric persons are in stock 』

森先生の「少し変わった子あります 」を読む。
最近はほとんど森さんの本ばかりです(苦笑)。
この本はミステリーではなく、日記でもなく、あえて言うなら「ファンタジー」でしょうか。
とても面白かったです(表紙も素敵)。
たぶん、この本は「ある程度大人」にならないとわからない本だと思います。
アマゾンのレビューで「さっぱり意味がわからない」と書いている人がいますが、きっと高校生〜大学生ぐらいではないかと想像します。
食欲旺盛な若者には向かない本なのであります(笑)。
この本の中で感動した小ネタを1つ。
2種類の塗料を混ぜ合わせると新しい色が生まれたように思いますが、実際には細かい粒子がお互いの隙間に入り込んだだけ。
何かが生まれたわけではなく、粒子の位置が変わっただけ、なんですね。
そんな新しい視点や価値観に接するのが氏の著作を読む楽しみです。

| | コメント (0)

2009年11月29日 (日)

よろしく回収

Img_0179Img_0181↑こんな感じの歌謡曲があったと思います。
←リサイクルショップでサッカーレゴ回収です。
またもや「3420 Championship Challenge II」です。
まあ、ミニフィグ12体もついてるし、ライオンズのチアグループも増えるので充分満足なのですが、その代償として「緑色のゲーム用ベース」がまた貯まることになります(苦笑)。
あのパーツの有効利用、デュプロブロックと同様のスぺーサーぐらいしか思いつきません。
ちなみに前回(7月30日)回収した時は「1260円」でしたが、今回は「840円」でした。
けっこういい加減な設定だと思います。
コンディションは良好、インストラクションなし、欠品パーツは未確認(組む気になりません(^_^;))。
あとは2002年前半のカタログとSTAR WARSシリーズのチラシが入っていて嬉しかったです。
自分が本格的にレゴを始めたのが2003年だから、特にカタログは興味深かったです。

グリムスが大人の樹になりましたね(ニコニコ)。

| | コメント (0)

2009年11月28日 (土)

手ぬぐい

NHK教育の「美の壺」で手ぬぐいの特集。
いいですねえ、やっぱり。
自宅でも使っていますが、もっともっと積極的に使っていきたいです。
ふかふかのタオル地などは婦女子にまかせて、男は黙って手ぬぐい1本、という感じです(笑)。
限られた面積の中で繰り広げられる遊びの数々は、レゴのヴィネットなど連想したりしました。
レゴの帆船の帆なんかにも使えないだろうか?などと考えています。

急に味噌ラーメンが食べたくなってしまって、近所のスーパーでカップ麺を買ってきて食べました。
いろいろと工夫を重ねているらしく、パッケージには「もうインスタントとは言わせない」というコピーが印刷されていましたが、どう見ても、どう考えてもインスタントです。
味の問題ではなく作り方の問題であります。
揚げ足をとっているようですが、自分が馴染めないのは「手間をかけて作る食品よりもインスタント食品の方が下だと自らを卑下しているような姿勢」です。
「これが最高のインスタントだ!」とアピールしてくれた方が気持ちいいです。

| | コメント (0)

2009年11月27日 (金)

予定はいろいろ

Img_0178作りかけシリーズ(笑)のエイリアン君です。
ヴィネットで上半身だけ作ったもの。
リアルさを追及したものではなく、かと言って効果的なデフォルメが効いているわけでもなく、ちょっと中途半端なものなのですが、下半身を作るまでは壊せないのであります。
これ、仕上げる気になっています。
ついでにもう1つ、仕上げる気になって作業を進めているものがあって、完成度60%の状態から2年ぐらい放置(^_^;)していたと思いますが、ここ数日で90%の状態までもってきました(やれば出来るじゃん)。
最後の仕上げはいろいろ悩むところですが、なんとかしたいです。
で、これら2つを仕上げてしまって、クリブリのコンテスト作に取り組みたいです。

| | コメント (0)

2009年11月26日 (木)

コンテスト公開中

ぷちアドベントカレンダーコンテストの参加作が公開中です。
結果発表までは作者名を伏せることになっているので、コメントは控えておきます。
すぐにばれてしまうと思いますけど(^_^;)、コメントへのレスなども自粛しますのでよろしくお願いします。

そういえば、今年はアドベントカレンダーのセットを何も買っていません。
パイレーツがちょっと気になるけど、なんでクリスマスにパイレーツ?という気もします(中身をチェックしてみよう)。
キャッスルの延長で「村人達のクリスマス」みたいなのがいいです。
まあ、フル装備の七面鳥が欲しいだけですけど(^_^;)。

| | コメント (4)

2009年11月25日 (水)

事業仕分け

鳩山政権の支持率がアップしているらしく、その支持の根拠となっているのが「事業仕分け」らしいですね。
毎日ニュースを賑わせています。
「公開処刑」とはうまい事を言うなあと感心しました。
火曜日は自衛隊の広報活動について蓮舫議員がいろいろと言っておりましたが、「有料にしたらどうか」「民間に委託してもいいのでは」みたいな可能性の模索についても示唆していたと思います。
自分も先日の入間の航空ショーでは「これ、充分お金取れるのにな〜」とか思っていたので、けっこう納得でした。
単なる展示だけなら無料じゃないと行かないけど、ブルー・インパルスだったら1000円出します(^_^;)。
なんでもかんでもというわけにはいかないと思いますが、退役した戦闘機のコクピットに座れたり、戦車の中に入れるような体験コースがあったら値段しだいではかなり興味あります(ランチは携行戦闘食とかね)。
富士の裾野でやる火力演習なんて、鈴鹿のF1みたいな感じで観客を入れれば満席になりそうな気がします。
あまり営利主義に走るのは不謹慎ですが、つまらないイベントや展示をやるぐらいなら「本物の迫力」や「本物のディテール」を見せるべきだと思います。

| | コメント (2)

2009年11月24日 (火)

レゴに集中

この3連休はレゴに集中していました。
某サイトのコンペ用です。
なんとか提出できました。
公開は26日からなのだそうで(知らなかった(^_^;))、その時がきたら紹介します。
個人的にはいくつかお気に入りのモデルが出来ました。
レゴ、楽しいです(いくつやねん!)。
寸劇も撮影したいなあ。

レゴブロック・ドットコムの発表が12月上旬だったと思いますが、なんかどうでもよくなってきました(あのコンペは期間が長すぎるのがネックです)。
アーティストがよく言うセリフですが、「代表作は最新作」あるいは「代表作は次回作」という感じです。
今回のコンペモデルの残りを作りつつ、次はお台場です。

| | コメント (0)

2009年11月23日 (月)

間違い探し?

Img_0173Img_0176いつものジャックの店(所沢駅前の100円ショップはそういう呼び方です)で「クリアファイル」を発見したので即ゲットです。
開封してみたら2枚組みで得した気分だったのですが、よ〜く見てみると「2種類」入っていたのでした。
パッと見、すごく似ています。
写真だとかなりメリハリがついていますが、実物は黒・ダークグレー・ダークブルーで構成されているのでもっと見にくいのです。
バラエティ番組などでみかける「間違い探しの問題」みたいですね(笑)。
この他に「ジャック定規」も並んでいましたが、これはスルーです。
さすがにノートに直線をひく機会はなさそうです。

別の売場で「エコ爪楊枝」を見かけました。
でんぷん粉を材料にしており、使用後はそのまま分解して土に還るものです。
素晴らしい商品ではありますが、大きな問題が1つ。
「使い捨ての硬質プラスチックのケース」に入っているのであります。
こういう状況は「惜しい」というよりも、むしろその無神経さにあきれてしまいます。

| | コメント (0)

2009年11月22日 (日)

恐いCM

最近、とても気になっているのは八千草薫さんが歌っている「童謡のような数え唄」が流れるCMです。
あれがもう殺人事件の予告としか思えません(笑)。
恐いです(^_^;)。
歌詞はよく知りませんが、たぶんこじつけで連続殺人事件が起こりますよ。
高齢者用の健康食品か薬品だったと思いますが、何のCMだったか記憶に残らないぐらいの緊張感をもたらしてくれます。
「商品名は記憶に残らないが、CMは記憶に残る」というタイプ、多いですね。
野球でいうところの「記録に残らないが、記憶には残る」というのに似ています。
長嶋さんが数え唄を歌っていたら最強ですね(笑)。

| | コメント (0)

2009年11月21日 (土)

ハンバーガー問題

金曜の夜、バラエティ番組で美味しいハンバーガー屋さん(ファストフードチェーンではなさそう)を紹介しているのに通りすがりました。
やはり盛り沢山な食材を使ったもので、食べるのにも苦労しそうなもの。
出演者も苦労して食べていましたが(気にもしていないようでしたが)、1つ気づきました。
自分がハンバーガーを上手に食べられない理由です。
「大きな口を開けていない」
まずはこれが根本的な原因のように思います。
なんで大きな口を開けて食べないかというと、これは恥ずかしいからです。
もともと、人前で食べるという行為自体がちょっと恥ずかしい行為でもあります。
それがレストランや食堂であってもですから、電車の中や道端のような公共の場で食べるなんていうのは恥ずかしくて恥ずかしくて赤面です。
「縁日の道端」「長距離移動電車内の駅弁」のような特定の場合は別ですが。
うまく説明は出来ませんが、摂食行為は排泄行為や性行為などと同じレベルの生理的行為と位置づけているせいかもしれません。
だから、食べる作法などに気を使ってはいませんが、できるだけさりげなくきれいに食べたい気持ちです。
それなのに、大きな口を開けてハンバーガーにかぶりつくなんて〜(^_^;)。

| | コメント (0)

2009年11月20日 (金)

○○○

Img_0086初代マンマールも壊せないモデルです。
細かなパーツや貴重なパーツは使わず、ほとんど基本ブロックで出来ているのに完成度が高いです。
もちろん、さちこさんのオリジナルデザインの素晴らしさです。
マンマールのアイデアもいくつかあるのですが、すっかり放置状態ですね。
そうか、ビルコンがあるからあちらも時々チェックしなければいけません。
最近はどんな感じなのでしょう(^_^;)。

Img_0087Img_0088マンマールを見て思いだしたのはハロとジャックランプです。
ダンゴ三兄弟だな(笑)。

| | コメント (0)

2009年11月19日 (木)

形骸

18日が過ぎまして、サーバ「big.or.jp」との契約が終了しました。
今後も3ヶ月間はデータを保持してくれるそうで、それまではホームページも閲覧可能のようですが、FTPはできないので更新などは一切出来ません。
健全なようで、「おまえはすでに死んでいる」という状態ですね(笑)。
いちおう年内にはNiftyの方に新たにアップして新しい年を迎えたいと考えています。
それにしても、ひさしぶりにトップページを開いてみたら、ライオンズの旧ユニフォームのブルーが鮮やか過ぎて、まぶしいのであります(^_^;)。

クリブリのコンテスト2010の募集要項が発表されたようです。
お台場でも開催されるようで、嬉しいですね。
がんばります。

| | コメント (0)

2009年11月18日 (水)

『 Wife at Network 』

森先生の「奥様はネットワーカ」を読む。
6人の登場人物の各目線で綴られた短文が続くミステリー。
最後はやっぱり「やられたなあ」という感じで気持ちよく騙されました(しかも、古典的なトリックだ(^_^;))。
しかし、軽いライト・ミステリー(こんな言葉ってある?)という感じなのですが、犯人が明らかになるとなかなか重い内容でもありました。
コジマケン氏のポップでキュートなイラストがたくさん掲載されていて素敵なのですが、あの世界ってちょっとレゴ向きかもしれませんね。

| | コメント (0)

2009年11月17日 (火)

ご飯が美味しい

煙草をやめて1年と10ヶ月ほどが経過しました。
今では「なんであんなに必死に吸っていたのだろう?」という状態にまでなりました。
いや、ほんと、なんか恥ずかしいです(^_^;)。
体調が良くなったのかどうかはわかりませんが、とにかくご飯が美味しくなりました。
「今までどれだけ損をしていたんだ」という気持ちになると落ち込みますが、たぶん禁煙をしなければこのご飯の美味しさにも気づいていなかったと思います。
煙草を吸わずに普通に生きてきていたら、その「ありがたみ」を感じることはなかったでしょうね。
だから残りの人生の食生活で失われた年月の分を取り返します(笑)。

最近の個人的なヒットは「味噌汁に柚子胡椒」です。

| | コメント (0)

2009年11月16日 (月)

モスラバーガー

ひさしぶりに(10年ぶりぐらい?)にモスバーガーを食べました。
木暮警部曰く、モスラバーガーです(懐かしい)。
モスバーガーに限りませんが、具だくさんのハンバーガーをきれいに食べる事ができません。
手と口の周りと髭にソースがついて、うんざりします。
みんなきれいに上手に食べているような気がして、自分の不器用さに落ち込みます。
「お上品に食べるものではないから、それでいいのだ」という考え方もあると思うのですが、自分はダメです。

Img_0078Img_0079EWSCの時に背景でちらりと写っていた消防車。
ずんぐりむっくりのプロポーションです。
かなり初期の頃に作ったものなので最近のパーツは使われていません。
後部のハッチ内には消防ホースが格納されています。
これも寸劇付きでレゴ部屋に掲載したいですね。

| | コメント (0)

2009年11月15日 (日)

引っ越し作業

利用サーバ変更のためにデータの引っ越し作業をあわててやってます(18日までしか使えません)。
とりあえず「BRICK FAN TOWN」のサイトを移転させました。
自分のホームページはギリギリかな。
まあ、アクセスしていただく事にあまり執着はしていないので(おいおい(^_^;))、
デザインもリニューアルしたいしなあ。

Img_0074Img_0076愛着あって壊せないモデル2つ。
こういうキャラクターっぽいものは余計にそうです(^_^;)。
ジャンヌは後ろに家財道具などを背負わせて「引っ越し作業」をさせたいですね。
過剰に積み上げていけば、「ハウルの動く城」っぽくなるような気もします。
いろんなモノを背負わせてみたいです。

| | コメント (0)

2009年11月14日 (土)

金魚システム

Img_0075これもずいぶん前から少しずつ進行しているもの。
カッコよかった救急ヘリを潜水艇という設定で自分なりにブラッシュアップ中。
サンダーバード4号を意識して黄色で統一していきたいのですが、まだまだ足りないパーツがたくさんです。
これらを能動的に入手しようとしないので、時間がかかりますね。
後方にはフィンのような形状のヒンジ付き透明プレートが4つ。
これを左右に揺らして進むという推進システムの設定です。

| | コメント (0)

2009年11月13日 (金)

ミニトレイン

おっ、13日の金曜日です。
映画の方はもはや古典に入りそうな雰囲気です。

Img_0070Img_0071自走ディーゼル車と電源車(笑)。
ディーゼル車はほぼ完成で、車体の反対側の赤のポチスロが1個足りないだけ。
電源車はもちろん暫定です。
普通の電池ボックスを使って作りたいのですが、まだ手をつけていません。
いつかレポートできるとよいのですが。
この状態の時の動画も撮っておきたいですね。

Img_0072Img_0073蒸気機関車の方もほぼ完成。
後部の屋根部分のスロープ付きブロックが不足しています。
貨車は5色ありますが、面倒なので2つだけ。
こちらはディスプレイ台を制作中なのですが、パーツ不足で仕上がるのはまだまだ先になりそうです。

| | コメント (0)

2009年11月12日 (木)

『 under suspicion 』★★★

テレ東の午後ロドでやっていた「アンダー・サスピション」が面白かったのであります。
出演がジーン・ハックマン(変換したら「八区万」になった)&モーガン・フリーマンだったので注目、仕事をしながら音声中心に観賞していましたが、ラストの30分ぐらいはしっかりと画面を見つめて集中していました。
「最初からちゃんと観ておけばよかった」と思いましたが、ラストの30分だけでも充分楽しめました。
サスペンス映画ではありますが、けっこう深いですよね。
個人的にジーン・ハックマンはすごく好きな役者さんなので、「犯人ではありませんように」と思いながら観ていました。
結果は書けませんが、観終わった後は「平日の午後のテレビ東京のやっつけ番組」とは思えないような「どんよりとした充実感」を味わったのでありました。
サスペンス映画と一言で括ってしまうのは憚られる映画ですね。

| | コメント (0)

2009年11月11日 (水)

ライアーゲーム

「ライアーゲーム」のシーズン2がスタート。
吉瀬さんを目当てに見ます(笑)。
最近は露出も多くなったのでありがたみが少し減りましたが、クールビューティな雰囲気は他ではあまり見られないのでよしとします。
まあ、あまり喋らないのがよいのかもしれません(^_^;)。
ドラマ自体も面白く見ましたが、崖っぷちにあったお墓のセットはひどかったですね。
「ハリボテを持ってきて置きました」という感じでした。
ドラマとして上手にウソをついてください(笑)。

Img_0068←銚子鉄道のデキ(モーター付き)。
そのうち動画を撮ってみたいです。

| | コメント (0)

2009年11月10日 (火)

レゴ清掃中

新しいビルドを構想中なのですが、その一方で少し環境整備ということで、ホコリをかぶったモデルを清掃したり、パーツを整理したりしています。
こういうの、日常的にやってればいいのですが、ダメな性格ですorz。
Img_0066Img_0069Img_0067←飾っている既存のトレインを3つ。
どれもDLしたインストラクションから作ったもので多少のアレンジありです。
番号などは忘れました。
中央の「カブース」が一番好きです。
プロポーションが可愛いですね。

| | コメント (0)

2009年11月 9日 (月)

お初パーツ、その2

Img_0059_1Img_0062_2Img_0061_3一昨日の続きです。
左:側面が凹になった2×4×2ブロック。
凸になったブロックは現在も普及していますが、こういうパーツがあったとは知りませんでした。
「スタッドの方向を変える」のはビルドテクニックの1つですが、こういうのは使い道があまり思い浮かびません。
まあ、必要性が乏しいから廃番になったのだと思いますが。
中:正式名称は知りませんが、昔のスムーズヒンジがついた喋る、もといシャベルパーツ。
これは可愛い重機が作れそうですね(シャベル君みたいな)。
右:スイッチのようです。プレート裏面には金属端子があり、上部のシリンダー部分が回るようになっています。
まだ通電テストはしていませんが、これは使えるかも(^_^)。

| | コメント (0)

2009年11月 8日 (日)

日本シリーズ終了

日本シリーズ、なんだかあっけなく終わったような印象で、個人的に消化不良気味です。
ファイターズは11安打を放ちながら無得点という繋がりを欠いた展開で、「らしさ」が感じられませんでしたね。
「ダルにつなぐ」という必死さが画面から伝わってこなかったのですが、気のせいでしょうか。
9回、あそこで逆転サヨナラで第7戦へ、というパターンですよねえ。
やっぱり野球の神様なんていないに違いありません(苦笑)。
2−0というスコアも投手戦というよりも拙攻戦という感じで、東京ドームでの、
第3戦:ソロホームランの応酬
第4戦:ファイターズの繋がる打線
第5戦:ジャイアンツの長打で逆転サヨナラ
という見ごたえのある試合展開の後だっただけに、凡戦の印象が強く残ってしまいました。
Gが勝つなら、もっと豪快に勝てばいいのに(^_^;)。
ダルビッシュを筆頭に消化不良気味の選手が多いんじゃないかなあ。

TVでGの外野席が映った時に、「今日決めろ 11/7」というボードを掲げているGファンを見ました。
1戦必勝の気持ちが伝わってくるメッセージボードですが、日付の「7」の部分は日めくり状態になっていました。
もしも負けてしまったら、明日は「今日決めろ 11/8」と差し替えて使うつもりだったのではないかと思います。
こういう時は太っ腹に使い捨てで作って欲しいものです(^_^;)。

| | コメント (0)

2009年11月 7日 (土)

お初パーツ、その1

Img_0060_1Img_0063_2Img_0064_3「ダイハード」をなんとなく横目で見ながらパーツ整理。
以前リサイクルショップで回収したパーツのうち、個人的にお初パーツがあったので並べてみました。
左:ペグがついたプレートですが、かなり無理矢理ですね(^_^;)。
2×3のプレートなんて、普通にスタッドがあるのにさらにペグが立ってます。
「電車の座席に無理矢理お尻をねじ込むおばちゃん」みたいなパーツです。
中:プロペラや風車など回転用のパーツですが、中央が穴になっているもの。
裏面は少し厚みが出ていて、背面にスタッドがきても干渉しないようになっているようですが、こういうのはフラットな方が汎用性が高い気もします。
右:車のドアパーツに似た「お庭のフェンス扉」だと思います。
これは現在も流通しているフェンスと組み合わせるといい感じだと思いますが、現物は痛みがひどく、下のパーツは大きくひび割れています(残念)。

| | コメント (0)

2009年11月 6日 (金)

ドーム3連戦

日本シリーズ、東京ドームでの3連戦が終了して「3−2」でGが王手状態。
DHのない3連戦でGが2勝1敗ですから、順当な結果です。
札幌ドームに戻り、ファイターズがいつもの戦い方をできれば7戦の最後まで楽しめそうな気がします。
それにしても、第5戦の8・9回の攻防は面白かったですね。
予想外の結末でした。
まさか9回に武田久が2本も打たれるとは。
今シーズンの被本塁打は1本だけでしたからね。
元々、「狭い東京ドームだからホームランを打たれるのは仕方ない。ランナーを貯めずに『ソロならOK』ぐらいでいかないと」という論評が多かったと思います。
実際に6本打たれたうちの5本がソロ(あとはラミレスの3ラン)。
ファイターズの投手陣はよく投げていたと思うので、どちらかというと8回の失点の方が痛いですね。
死球で出して、盗塁されて、牽制悪送球で3塁まで進めてしまって大道に同点タイムリー。
ランナーが2塁のままで、前進守備を敷いていなかったら大道の打球は平凡なセカンドライナーだったんじゃないでしょうか。
もちろん、ランナー2塁ならバッテリーの攻め方は違うし、打者の狙いも違うだろうから結果論なのですが、勝負の綾(あや)のようなものを感じました。
まあ、昨年のライオンズもGに追い込まれてから連勝して優勝したので、ファイターズもきっと大丈夫ですよ。
応援しています。

| | コメント (0)

2009年11月 5日 (木)

動く標的

↑ポール・ニューマンの映画でしたね。
中身はすっかり忘れています。

ブルーインパルスの動画をもう1つだけ。
当日はちょこちょこと細切れで10分ほど撮ったのですが、最初のうちは動きを追うのが大変でした。
フレームの中でガクガク揺れたり、はずれたり(^_^;)。
自分ぐらいの歳になると子供の運動会などで撮影には慣れているお父さんも多いと思うのですが、そういう経験はありませんし、明らかにT-4ブルーインパルスの方が移動距離やスピードの面で小学生を圧倒しています(最大速度マッハ約0.9)。
まして、小学生は急上昇してそこから反転したりしませんから(笑)。
掲載動画はあまりズームを使っていない「ぶれの少ないもの」にしています。
あとはやはりコンパクトサイズのデジカメではなく、ビデオカメラや一眼レフカメラのようにしっかりとホールドできる機材の方がいいわけで。
「小さい、薄い、軽い」は、こういう時だけはデメリットです。
いや、まあ、でもほとんど自分の腕ですけど。
その点、レゴの場合は動きのあるモデルだとしても運動会の小学生以下だと思われるので安心しています。

| | コメント (0)

2009年11月 4日 (水)

航空ショー

いちおう前日のタイトルと「しょう」つながりです(どうでもいいか)。
今年も入間航空祭に行ってきました。
昨年は曇り空でしたが、今年は天気がよくて最高!
ブルーインパルスのスモークが青空に映え、美しい軌道を描いていました。
今年はデジカメで動画デビューもしたので、試しに載せてみます(^_^;)。

それにしても来場者は約22万人。
もしも「1人100円の入場料」を取ったとしたら「2200万円」の収入になるわけで、自衛隊で「2200万円」で何が買えるのかを調べてみました。
こういうページを見つけたのですが、ざっと見てみると「携帯地対空ミサイルの弾」が「1発2000万円」ですね。
500円だと1億ちょっとになって、「戦闘機F15Jの定期修理」が1回行えるみたいです。
本体だけではなく、消費物やメンテナンスにもお金がかかりますね。
「不毛地帯」で売り込みに必死になるのもわかります(^_^;)。

| | コメント (0)

2009年11月 3日 (火)

沢村賞

涌井が先発完投型投手に贈られる「沢村賞」を受賞。おめでとう(^_^)。
審査員の中には「該当者なしでよいのでは」というコメントを出した人がいますが、高い選考基準を「唯1人全てクリア」していて受賞出来ないなんておかしいですよね。
チームがBクラスに終わったから印象が薄いのかもしれませんが、チーム状態が悪い中でまさにエースにふさわしい投球をしていた事をライオンズファンは知っています。
コメント主がGのOBだから、こういう所でもまたアンチになってしまいますね(苦笑)。
その他に、登板数の減少傾向の話題が出て「投手に対して過保護すぎる」というコメントもあったようですが、分業化が進んでいる現代野球なんで仕方ないんじゃないでしょうか。
その証拠に「5年連続パの投手が受賞」しているのも、セは試合展開によって好投していても代打を出されてしまう(継投が当然)からだと思います。
来年は20勝できるといいなあ。
がんばってください。

| | コメント (0)

2009年11月 2日 (月)

ダルビッシュ

日本シリーズの第2戦、よもやのダルビッシュ登板で驚きました。
よほど具合が悪いのか、突っ立ったままの投球でしたが、それでも抑えてしまうのですねえ。
ちょっと格が違う感じです。
緩いボールで翻弄するところは昨年の岸のカーブを思い出しましたが、「ふと思い立って、試合当日午後にYouTubeで岸の投球を見て研究した」という記事を読んでまたびっくりです。
カーブ、流行るかも(笑)。
試合はファイターズが勝って1勝1敗に。
ダルの登板でプロ野球ファンの多くを味方につけた気がしますね(^_^;)。
Gの印象もずいぶん変わってきましたが、それでもやはり「巨大戦力vs全員野球」という図式に見えてしまいます。
東京ドームに移りますが、どちらが勝つにしろ6・7戦までもつれてもらって、ダルビッシュの再登板を見たいです。

| | コメント (0)

2009年11月 1日 (日)

貴重な品?

Img_0036最近、友人が酒井法子プロデュースの帽子を購入したので、それに付いていたタグをもらいました。
逮捕前の購入であれば薬物購入資金の一部になっていたかもしれないわけですが(^_^;)、逮捕後なのでむしろ更生に役立つのかもしれません。
どうなるのでしょうねえ。

日本シリーズがスタートし、初戦はGが先勝。
最終回はファイターズも粘りましたが(クルーンがあいかわらずですが(^_^;))、惜しかったですね。
金子誠の4タコが痛かったような。

| | コメント (0)

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »