« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月

2010年2月28日 (日)

お台場に行ってきました

Img_0310いろんな雑務でバタバタしていて、やっとお台場に行ってきました。
ヴィーナス・フォート内のイルミネーションがきれいでした。
作品群の感想はあらためて書こうと思いますが、今回もいろいろと楽しませてもらいました。
拙作に関してはかなり地味です(^_^;)。
店員さんと少し話す機会があり、「パッと見ただけだとミニフィグが可愛く立っているだけですが、設定とか考えていくと深いですよね」みたいな感想をお聞きできて、もう、それで充分満足です(^_^)。

Img_0309Img_0307Img_0308昼食はヴィーナス・フォート内のフードコートで「懐かしい洋食系」のお店。
すでに”そういうジャンル”が形成されている感もあるお店ですが(^_^;)、やっぱり好きなんですよね。
自分は「カツカレー」、友人は「2色オムライス(トマトソースとハヤシソース)」。
どちらも予想していた以上に美味しかったです。
カレーは香ばしくてコクのある欧風カレーっぽい感じ。
オムライスのトマトソースはトマト風味のホワイトソースという感じで、自分はもっとストレートなトマトソースが好きなのですが、ハヤシライスのデミはとても美味しかったですね。
次回頼むとしたら、絶対に「ハヤシソースのオムライス」ですっ(>_<)/。
これでどちらも1000円を切っているのだから充分満足であります。

実は出かける前、カーリング女子の決勝を見ていたのですが、延長戦になるという意外な展開。
予定の時間があったので第10エンドまでしか見れませんでした。
後攻と地の利で「カナダが勝つだろう」などと決め込んでいたら、スウェーデンが優勝していてびっくり。
シェリル姉さん(カナダのスキップ)、残念でした(応援してたのに)。
「彼女は誰かに似てるよな〜」と思っていたのですが、「奥様は魔女」のサマンサだと思います。
そういえば、浅田真央選手はお笑い芸人の「サバンナ」の右の人に似ていると思います。
あるいは「茹でたウズラ卵」です。

| | コメント (5)

2010年2月27日 (土)

女子フィギュア

女子フィギュア関連で日本中が大騒ぎだったでしょうか。
個人的に特に思い入れがないので、「メダルが取れるといいね」ぐらいの気持ちでした。
全くの素人ですが、キム・ヨナ選手の演技はやっぱり素晴らしいなと思いました。
浅田真央は「柔らかい」、キム・ヨナは「しなやか」という感じで、しなやかさとは「柔らかさ」と「強さ」を同時に合わせ持っている感じです。
あとはやっぱり浅田選手にあの曲は似合わないと思いますけどね(^_^;)。
自分は、彼女に限らず「笑顔が似合う曲」が好みです。
また、北米大陸での開催なのだからキム・ヨナのガーシュイン(アメリカ出身)や鈴木選手のミュージカルという選択は好感が持てます。
別に媚を売るわけではなく、ホスト国に対するお返しとでも言いますか、「一緒に盛り上げよう」みたいな感じ。
鈴木選手の演技はとても楽しそうに見えました(メダルのプレッシャーがないせいもありますが)。
ましてや、氷の上でなんで日本人がクレオパトラ?というのは個人的に在り得ない選択なのですけどね(^_^;)。

ルールの事はよく知りませんが、音楽に関してはシンクロナイズドスイミングのように「オリジナル曲」を使ってはいけないのでしょうか。
本人の力を最大限に活かす事ができる曲を探すよりも、作ってしまった方がより魅力的なものが出来るような気もするのですが。

| | コメント (0)

2010年2月26日 (金)

ウルトラ兄弟

Img_0311以前書いたことがあるウルトラマンシリーズのサイダー缶、元祖「ウルトラマン」と「ウルトラセブン」です。
やっぱり初期のシンプルなデザインが好きです。
注目すべき点は「復刻堂」というシリーズロゴ、ウルトラマンはカラータイマー部分に円形で、セブンはカラータイマーなしで表示されています。
こういうちょっとしたお遊びと言うかこだわりが好き。
この2つ、自販機で買い当てたのではなく、100円ショップで「自由にお選びください」状態で並んでいたのでした。
しかも、2缶で100円です。
「おいおい、せっかくの企画モノが叩き売りかよ」と思いましたが、すでに現役自動販売機では新しいシリーズが始まっているのですね。
写真は撮り損ねましたが、ウルトラ大怪獣シリーズ(バルタン星人等)と仮面ライダーシリーズを見かけました。
もちろん、叩き売りになるのを待ちますよ(^_^;)。

| | コメント (0)

2010年2月25日 (木)

スーパープレイ?

たまたま見つけてびっくりした動画です。
(詳細)の中にある【追記】も読んでください(^_^;)。


| | コメント (0)

2010年2月24日 (水)

予選敗退

カーリング女子が予選敗退。
結果的に8位ということで、まだまだ世界との差は大きいらしいですね。
上位チームの正確なコントロール技術を見ていたら納得です。
まるで詰め将棋のように追い込まれていくようでした。
ストーン半個分のコントロールかあ。
「次はどう攻めるか」、お互いの読み合いが野球にちょっと似ているような気もしました。
囲碁や将棋にも通じる感じで、日本人向けなのではないでしょうか。

優勝決定戦も完全中継してくれるといいんですけどね。
最高峰の戦いを見てみたいと思います。
あとは3月にも世界選手権があるとか、ないとか(聞き間違いかも(^_^;))。
もう少し見てみたいので中継してくれるといいんだけど。
テレビ東京あたりが調子に乗ってやってそうな気がします(笑)。

| | コメント (0)

2010年2月23日 (火)

あぶらもとります

Img_0303Img_0304友人に見せてもらったジャックの「あぶらとり紙」(自分は使わないので)。
いろいろな物があるなあ、と感心です。
パッケージに「JAPAN」の文字があるので、日本で開発され日本だけで販売されているのでしょうね(と言うか、このシリーズ全部がそうか)。
中の紙には何も印刷されておらず、パッケージだけというのがちょっと手抜きっぽいです。
正確にはジャックの「あぶらとり紙入れ」という状態です(笑)。

| | コメント (0)

2010年2月22日 (月)

煩悩満載

世間と同様、カーリング女子にはまっています。
以前「冬季五輪は気分が盛り上がらない」と書き、実際にその通りなのですが(^_^;)、カーリングは直接対決の競技だし、表情はじっくりと見られるし、おまけに試合中の声まで拾ってくれるのだから興味深いです。
ルールやセオリーなども以前よりは把握していると思います。
しかも、日本だけではなく、対戦する外国チームにも可愛いお嬢さんがいるので実によいです。
各チームに必ず1人は可愛い子がいて、まるでそういうルール(美人を最低1人は加えなければならない)があるみたいです。
眼鏡好きとしては、中国のスキップやスイスのリードの選手などポイント高し。
カーリング万歳\(^_^)/。

カナダのスキップの声は迫力ありますね。
日本の試合を観ていても、他のコートから「hard! hard! hard! 」の声がよく聞こえてきます。
ドイツのスキップの風貌は迫力ありますね。
まるでサッカー代表のオリバー・カーンがカツラをかぶって出場しているようです。
このカーンともう1人のおばちゃん、ストーンを投げる時、毎回20kgの石を一度持ち上げてから投げますね。
あれは本当に凄いと思います(^_^;)。

| | コメント (0)

2010年2月21日 (日)

やっぱり駅弁

Img_0296Img_0298Img_0297Img_0300帰りの新幹線で食べた駅弁「越後長岡喜作弁当」「美味しいものだけ トキばあちゃんのおすそわけ」。
山菜や漬物を中心に、肉や魚がほんの少々。
笹に包まれているのは笹ダンゴです。
どちらも編まれた籠の箱に詰められていていい感じでした。
中身もなかなか渋めの構成で、決して贅沢ではないけれどちょっと懐かしいような、味わいのある雰囲気や手作り感と言いましょうか。
自分が駅弁に求めるものは高価な食材や抜群の美味さといったものではなく、やはりそういう「旅情」の部分です。
どんなに美味い弁当でもコンビニ弁当では困るし、どんなに素敵な駅弁でも自宅で食べるのはちょっと違います。

さて、箱には何をいれましょうか。
やっぱりレゴパーツ?(^_^;)

| | コメント (0)

2010年2月20日 (土)

トンネルを抜けると

Img_0293Img_0302ちょっと用があって新潟に行ってきました。
雪国ですね、トンネルを抜けると。
北の方はほとんど行ったことがないので雪があるだけで新鮮です。
さすがにはしゃぎ回ることはありませんが、じっと眺めているだけでも飽きません。
左はローカル線、粉雪が舞うどんよりとした曇り空。
右は上越新幹線、気持ちのいい青空。
日本海も少し見ることが出来ましたが、やっぱり暗くて重い感じですね。
気のせいかもしれませんが、そういう風にインプットされています。

フィギュアで高橋選手が銅メダル。
織田選手はアクシデントに泣きましたが、そういうトラブルに遭遇する家系かもね(^_^;)。

| | コメント (2)

2010年2月19日 (金)

自分でカフェコーナー:11

Img_0292ひさしぶりの進行状況(まだやってますよ(^_^;))。
3階の屋根も出来上がって、外観は90%ほどの仕上りでしょうか。
残っている作業は、
・1階:地盤を1ブロック分上げる。
・1階:窓上オーニングのタイルパーツ。
・2階:外壁のタイルカラーを統一。
・2階:内装
・3階:外壁のスロープカラーを統一。
・3階:内装
・塔屋:屋根を完成させる。
と、自分のメモ用に書いてみました。
あとは「どういうミニフィグをどういう状況で置くか」を考えたいと思っています。
年末ぐらいに完成するといいですね(と、のんびりモード(^^ゞ)。

| | コメント (0)

2010年2月18日 (木)

そういえば

Img_0290今話題になっているスノーボードハーフパイプのセット(#3585 Snowboard Super Pipe)を持っていたのでした。
ハーフパイプの大型パーツは持て余しています。
ボードはオシャレなミニフィグパターン入りで、滑降させて遊ぶために重りが入っています。
ミニフィグの顔もストリート系(?)のあんちゃんタイプが入っていて笑えます。
ウィンタースポーツシリーズ、白のベースプレートを出してくれるなら歓迎するんだけどなあ。

| | コメント (0)

2010年2月17日 (水)

雑記

ザッピングしていたらバラエティ番組で「寿司を美味しく食べる順番」を紹介していたのですが、そのコーナータイトルが「クイジュン」。
ナレーションも女性の声で「食い順」と連呼。
自分には非常に品のない表現なのですが、こういうのは普通なのでしょうか?
TBSは「世界遺産」以外はいらないです(笑)。

夜中に「ギャラクティカ」をやっているのを発見。
最近はこういう派手なのが苦手になってきました。
「ヒーローズ」や「ターミネーター」なんかも同様。
歳をとると食生活が「肉」からもっと「あっさり系」に移行していくのに似ています。
今は「LOST」が楽しみです。

「ツイン・ピークス」は最後まで行ったのですが、最終話はもう一度じっくり観たいと思っているところです。

仕事でイライラしている時に電話がかかってくるとさらにイライラしてしまいます。
電話は自分の生活に「割り込んでくるもの」です。
携帯を持たない主義ですが、本当は固定電話も置きたくありません。
通信手段はメールだけが理想です。
ゆっくり読んで、ゆっくり考えて、ゆっくり返答したい。
それが理想です。

グリムス、「地球温暖化」でリスが来ましたね(^_^)/。

| | コメント (0)

2010年2月16日 (火)

地球温暖化?

気がつけばオリンピックが始まっていたのですが、「雪が足りない」という話は大丈夫だったのでしょうか。
上村選手が別の場所で練習するとかしないとか、そんな話を聞いたような。
ま、いいか。
地球温暖化が進むと冬季五輪の開催都市も限定されてくるのかもしれませんね。
と、グリムス狙いで書いてみました。
うまくいくかしらん?

レゴの上半期のカタログが出ているみたいですね。
入手しなくては。

仕事関連でバタバタしてます。
やっぱりチームプレーは苦手だなあ。
「自分ひとりでやった方が早い」とブツブツ言いながらやってます(いやな奴ですね)。

| | コメント (0)

2010年2月15日 (月)

大丈夫か、日本代表

サッカー日本代表の韓国戦はひどい負け方でした。
なんか点が入る気配を感じないんですけどねえ(^_^;)。
岡田さん続投みたいですが、大丈夫でしょうか。
こういう時の「監督のカリスマ性」は大事だと思いました。
先日、アメフトのスーパーボールをやってましたが、日本代表のフォワード陣って「クオーターバックのパスに合わせるワイドレシーバー」みたいなタイプばかりのように思います。
「相手ディフェンスを引きずってでも前進するランニングバック」みたいなフォワードが出てきてくれないものでしょうか。
闘莉王はフォワードやればいいのに、なんて素人考えで思ってしまいます(^_^;)。

Img_0288Img_0278カルピス、冷蔵庫に入っていたものを撮り忘れていました。
ほっとレモンは原液が透明オレンジなので、カルピスの面影はほとんどありません。
それとペットボトル、缶が2点。
こういうのは試験的というか、一発屋っぽい感じです。
あまり美味しそうじゃないですよね。
カルピスはやっぱり「ファミリーな感じ」が欲しいのですよ(>_<)。
スポーツ飲料方向や美容・ダイエット方向は違うと思います。

| | コメント (0)

2010年2月14日 (日)

君にシャチあれ

テレビの番組表を見ていると、バンクーバーがなぜかパンクブーブーに見えてしまいます。
そんな(どんな?)オリンピックが開幕。
開会式の様々なアトラクションはきれいでした。
でも、個人的に冬季オリンピックはどうも気分が盛り上がりません。
格闘技や球技などの直接対決が少なく、陸上や水泳と同じように競争(タイムトライアル)が多いこと。
ゴーグルをしている競技が多いので選手の表情がわかりにくい。
などが理由です。

某選手が服装の乱れで厳重注意があったようですね。
日本代表として自分もちょっと見苦しいように感じました。
あの格好の善し悪しというよりも、「選手団の調和を乱す」という意味においてNGです。
「人と一緒はいや」というのは自分も強く同感なのですが、それが「人よりも目立ちたい」「人よりもカッコよく見られたい」「人よりも自由人と思われたい」といったレベルであるとすれば、子供だと思います。

| | コメント (0)

2010年2月13日 (土)

カルピスです

Img_0283Img_0284Img_0285Img_0286Img_0287

ずいぶん前になりますが、ある理由があってカルピスのバリエーションをチェックしていました。
カルピスと言えば「瓶」が基本だと思うのですが、近所で入手できるのはパックの物ばかり。
瓶はお中元の贈答用セットでしかお目にかかれないようです。
そのパックタイプがとりあえず16種類、キッチンの流しの下で眠っていました。
捨てることにしたので、いちおう写真で記録しておくことにします。
気になる味は左から、
ノーマル、ダイエット、オレンジ、清美オレンジ(熊本県)。
巨峰(山梨県)、ふじりんご(青森県)、白鳳桃(山形県)、朝獲りとよのか苺(九州産)。
甲州マスカット(甲州産)、グレープフルーツ(フロリダ産)、スウィーティー、キウイ&レモン(ニュージーランド産)。
かりん&レモン、沖縄パイナップル(沖縄県)、幸水(福島県)、なめらか杏(信州産)。
最近もいろいろ出ているようなので、かなりの種類があるはずですね。

| | コメント (0)

2010年2月12日 (金)

レゴ部屋更新

動画を載っけている時は、忙しいか、ネタがない時です。
というわけで、いろいろとバタバタしているのですがひさしぶりにレゴ部屋を更新しました。
「ポチポチマシン猛レース」はこれまで公開してきた画像や説明文です。
1枚だけ背景を合成した画像を追加しました(こういう作業もひさしぶり)。
世代における「チキチキマシン猛レース」の知名度ってどれぐらいなのでしょうね。

もうひとつ、レゴのニセモノグッズの写真が出てきたので載せてみました。
これもこのブログか以前の日記に載せたことがあると思います。

グリムスに猿がやって来ました(^_^)。
「エコバッグ」に反応したものです。
他のも試さなくては。

| | コメント (0)

2010年2月11日 (木)

クレアラシル

懐かしシリーズです。
クレアラシルのCMに使われていた鈴木さえ子さんの「血を吸うカメラ」。
凄いタイトルですね。
「怪奇大作戦」なんかでありそう(これも古いか)。
さえ子さん、好きだったなあ。
今回はいちおう自信があります(笑)。


| | コメント (0)

2010年2月10日 (水)

エコバッグ

Img_0281Img_0282近所の西友のレジ袋辞退率、店頭の表示によると先月は50%を切って「49%」になっていました。
う〜ん、残念。
地域によっては「90%」という驚異的な数値を叩き出しているところもあるわけで、少しでも普及してほしいものです。
自分が使っているマイバッグは写真の3つ(すべてもらい物)。
左端が近所の買い物用、残りは常用しているバッグ2つに折り畳んで入っています。
レオのバッグを躊躇なく使えるようになってしまいました(苦笑)。
サンゴ礁のイラスト、優しく魚を抱いているようにも見えて可愛いです(^_^)。

上のリンク先の「DEEP AMAMI」はお手伝いしているブログ&サイトですが、「奄美以南はスギがないので、この時期は避暑地ではなく、避花粉地として売り出す計画もある」とか。
確かに重症の人(&お金持ち)ならあり得るかもなあ。

ニュースで「落下物注意の横断幕が落ちて事故の原因になった」とやってました。
「貼り紙禁止の貼り紙」を思い出しました。

グリムスはバレンタインモードみたいですね。
ラブラブだなあ。

| | コメント (0)

2010年2月 9日 (火)

愛のさざなみ?

これは初期のタモリ倶楽部でやっていた「愛のさざなみ」のオープニングの曲だったではないでしょうか。
波子さん、ってやつです(古いな〜(^_^;))。

※追記:私の勘違いでした(^_^;)。正しくは↓です。ご指摘ありがとうございました。
http://www.youtube.com/watch?v=871HttetadM

| | コメント (2)

2010年2月 8日 (月)

『 CONTROL 』★★★

サイコサスペンスというカテゴリーに魅かれ、レビュー記事で「最後はけっこう感動した」なんていう書き込みを多く目にしたので「コントロール」という映画を観てみました。
いや、これがなかなかの良作だったのです。
犯罪者を生体的なアプローチから矯正する「新薬」を製薬会社が開発していて、死刑を免除する代わりに人体実験のモルモットにされた凶悪犯罪者と開発主任の博士との駆け引きが展開されるというお話です。
本当に薬は効いているのか?
社会復帰するために効いているふりをしているだけではないのか?
DVDに収録されていた予告編など見ると、「恐ろしい新薬による人格改造、それによって引き起こされる悪夢と惨劇」という感じなのですが、実際はもっと普通の映画で(苦笑)、スプラッターなシーンもほとんどなく、いい感じで楽しめました。
監督は知らない人でしたが、調べてみたら「ツイン・ピークス」の演出を担当していた事がわかり、急に親近感がわいたりもしました(^_^;)。

もっとも、良作と言っても「B級サイコサスペンス」としての良作です。
で、自分の場合、「B級SFの傑作」や「B級アクションの傑作」はかなり好きです。
中途半端なA級よりもずっと好きですね。

| | コメント (0)

2010年2月 7日 (日)

再掲終了

Img_0263Img_0264以前ちょこっと載せた教会をばらすにあたり、少しプロポーションを変更。
二回りぐらい小ぶりになって、いい感じです。
暇な時に「白」で作り直したいと思います。

それからレゴ部屋の再掲載を終えました。
レイアウトが多少すっきりと、文字関係も統一されたと思いますが、パッと見には以前と変わらないと思います(^_^;)。
昨年末の「ぷちアド」のページも編集中。
これはたぶん近日中に載せられるのではないでしょうか。

それにしてもサッカー日本代表(男子)はダメダメですね。
残り2試合(東アジア選手権)の内容次第では監督解任もあるかも?

| | コメント (0)

2010年2月 6日 (土)

雑記

「崖の上のポニョ」を観ていたのですが、途中で居眠りをしてしまったので感想をしっかりと書けません。
目が覚めたら街が水没して、月が地球に迫っていて(?)、なんか大変な事になっていました。
ちょっとした浦島状態みたいな感じ(と、海つながり)。
それにしても「有名人を声優に使う」というシステムが自分は馴染めません。
所ジョージの声を聞く毎に彼の顔を思い出したのですが、評価は高いのでしょうか?

ネットの「あしたのジョー2」、最終回まで観終えました。
やっぱりしびれてしまいます。
試合後、葉子にグローブを差し出して「あんたによ、もらってほしいんだよ」。
最後の最後まで「あんた呼ばわり」のストイックさがいいですね。
彼女の名前を大声で連呼するロッキーがちょっと滑稽に思えてきます(^_^;)。
日本人でよかった。

ラジオで効果的な電気の節約の話を聞きました。
各家電が占める電気代の割合はおおよそこんな感じらしいです。
1位:エアコン 25%
2位:冷蔵庫  16%
2位:照明   16%
3位:テレビ  10%
この4アイテムを足すと67%になって、電気代のほぼ2/3。
「全部の家電に気を配るのは大変だけど、この4つに絞って節電すれば効果的です」という主旨でした。
こういうアプローチはすごく好きです。

朝青龍、引退。
その陰で小沢氏は不起訴。
なんか、悪運強い感じです(^_^;)。

モデコンの展示が始まりますね。
自分は2月後半あたりに観に行こうと思っています。
楽しみ。

| | コメント (2)

2010年2月 5日 (金)

アパートの鍵化します

Img_0273所沢で婦女子向け小物雑貨店の前を通り過ぎる時、ふと気配を感じてずらりと並んだ腕時計のコーナーをチェックしてみるとジャックの時計を見つけました。
昨年末にレゴ腕時計を紛失してからどうしようか迷っていたので即購入決定。
腕時計が5種(多すぎ(^_^;))と懐中時計が1つあったのですが、懐中時計にしました(¥1,050)。
もともと自分は腕時計はしない人で、レゴ腕時計が例外だったのです。
絵柄のせいでちょっと針が見にくいのですが、まあ、使用頻度はそれほど高くないのでかまいません。
それよりもまた時計をなくしてしまうのが心配なわけでして、そこでキーホルダーとして使うことにしました。
アパートの鍵と一体にしておけば、なくす事はないはずです。
というわけで、記事タイトルは変換ミスではありません(笑)。

Img_0275で、引退に追い込まれたキーホルダーがこちら。
目玉おやじみたいですが、西武ドームです(笑)。
1999年の後援会記念品だったようです。

| | コメント (0)

2010年2月 4日 (木)

記念品をつくる

お手伝いしているライオンズ関連のサイト、新年度の有料会員様向けの記念品を制作しているところです。
小規模なものなので記念品と言っても粗品みたいな感じですが(^_^;)、やはり「オリジナルグッズ」というところがよいのであります(作っていても楽しい)。
昨年はバッジでしたが、今年は小さなメモ帳です。
A7サイズ100枚綴り、デザイン2種のデータを作成中。
完成したらちょこっと紹介したいと思います(^_^)。

各球団はキャンプイン。
ライオンズは雄星くんのおかげでメディアでの露出は多いですが、他の選手達の情報がなかなか伝わってきません(苦笑)。
あまりハードルを上げないで欲しいですね(^_^;)。

| | コメント (0)

2010年2月 3日 (水)

記念品

Img_0267Img_0268レゴブロック・ドットコムのコンテストの記念品(努力賞)が届きました。
下敷きとボールペンです。
下敷きの図柄は店頭カタログの冒頭にある「レゴフィギュア誕生35周年」のもの。
ボールペンは昨年もらったもの(2本)と同じです。
これで3本目。
使い切れません(^_^;)。
手書きメモを増やし、クイズ番組の「漢字の書き取り問題」にチャレンジすることにしました。
絶対にこの3本を使い果たします。

| | コメント (0)

2010年2月 2日 (火)

選挙

相撲協会の理事選挙で貴乃花が当選していてびっくり。
ちょっと「白い巨塔」の教授選挙を思い出したりしました。
開票の様子を生中継で見ることができたら面白かったでしょうねえ(ドラフト会議みたいに)。
それにしても、結果以上に驚いたのはこれまでの選挙がとても民主的とは思えないシステムで行われていたことでした。
北朝鮮を思い出しました(^_^;)。
選挙後の理事会の様子がまた独特の雰囲気でしたね。
貴乃花らの真剣な険しい表情のせいでしょうか、自分は「ゴッドファーザー」を思い出しました。
そういう世界の人達の集まりみたいでしたよ(^_^;)。

夜から深々と雪。
年に1〜2度ぐらいは積もってほしいです。

| | コメント (0)

2010年2月 1日 (月)

『 BIG FISH 』★★★

ティム・バートン監督の「 ビッグ・フィッシュ」を観ました。
波乱万丈(?)な人生を送った父と、ホラ話(?)につき合わされてきた息子をめぐる、大人のためのファンタジー。
ユーモアを交えながらもどちらかというと感動系の作品で、アマゾンのレビューでも称賛する人が多いですね。
自分はもう少し破天荒な内容を期待していたのでちょっと物足りないぐらいでしたが(^_^;)、色鮮やかな美しい映像なども楽しめました。
一番驚いたのは晩年の父親を演じていたアルバート・フィニーの姿。
「オリエント急行殺人事件」でのポアロ役で、ちょっと芝居がかった小男の姿が強く印象に残っているのですが(それ以外は知らないのですが(^_^;))、すっかりふっくらとした風貌になっていたのであります。
まあ、30年も経っていれば当然かもしれませんけれど。

それにしても、「ビッグ・フィッシュ」というタイトルから何故か連想してしまうのはマクドナルドのメニューです。

| | コメント (0)

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »