« また1つ | トップページ | 交通事故 »

2010年5月10日 (月)

『 300 』★★★

地上波でやっていた映画「300」を観ました。
CGを駆使してスタイリッシュな映像表現で話題になっていましたが、確かに映像はきれいでした。
とてもカッコよすぎるので、なんだか剣で斬られても矢が刺さってもあまり痛みを感じないというか、緻密なTVゲームを観ているような感じでした。
ペルシア戦争を題材にしているらしいですが、歴史映画ではなく、あくまでもアクション映画と考えた方がいいですよね。
戦闘シーンも多少の陣形戦術や罠は出てきますが、基本的には個人の能力に頼った「格闘シーン」の積み重ねで、自分はもっと戦略や駆け引きみたいなものを観たかった気がします。
少数が多数に勝つための知恵と工夫みたいなものですね。
そういえば、時代設定などはよくわからないのですが、攻めてくるペルシア軍がレゴの「プリンス・オブ・ペルシャ」のミニフィグと同じような扮装をしていたので楽しめました。
新パーツの「鉤ツメ」を両手にしている姿などはニヤニヤしてしまいました(笑)。
最後に全滅した軍団を真上から撮ったシーンはよかったなあ。
なんだか宗教画のようでした。

関係ないけど渡辺えり子さんが主宰していたのが「劇団300(さんじゅうまる)」でしたね。
一度だけお芝居を観た事があるのですが、その時舞台にいた細身の男性が後に豊川悦司としてメジャーになった時はびっくりしました。

|

« また1つ | トップページ | 交通事故 »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« また1つ | トップページ | 交通事故 »