« 盛り上がってきました | トップページ | 連敗ストップ(>_<)/ »

2010年8月29日 (日)

『 SUMMER WARS 』★★★

8月がまもなく終わりということで、録画しておいた「サマーウォーズ」を観ました。
「いい映画らしい」という情報程度で予備知識はほとんどありませんでしたが、とても楽しめました(^_^)。
ネットの中のヴァーチャルな世界と片田舎の大家族の世界のコントラストがいいですね。
最初は映像的なギャップの面白さとして観ていましたが、コミュニティのギャップも意味している事に気がつきました。
血縁→地縁→社縁→情報縁、とコミュニティの在り方が日々変化しているわけですが、ちょうど両極端の世界です。
で、悪者を倒すプロセスの中で、まずは家族(血縁)で始まり、ご近所(地縁)を巻き込み、おばあちゃんの交友関係(社縁)まで広がり、最後は主人公達にアカウントを提供してくれるネット内の人々(情報縁)まで参加してくれる、という構成が興味深かったです(意図的かどうかは知りませんが)。
ヴィジュアル面でもOZの世界がとてもカラフルでポップで、しかも様々な行為や現象がうまく視覚化されている事にちょっと感動しました。
アバターのデザインも洗練されていて良いですね(ヤフーのアバターのイラストって個人的には気持ち悪いです(^_^;))。
リアルさを追及したヴァーチャルワールドよりも、こういう遊び心の方が好きです。
お話全体はご都合主義的な部分も感じましたが(^_^;)、そんな事など気にせず楽しめる「夏休みのアニメ映画」という感じで好感が持てました。
オリジナルは115分の作品ですから、25分ぐらいはカットされているのではないかと予想します。
フルバージョンをいつか観てみたいと思います。

|

« 盛り上がってきました | トップページ | 連敗ストップ(>_<)/ »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 盛り上がってきました | トップページ | 連敗ストップ(>_<)/ »