« カーボンオフセット | トップページ | 『 DEATH ON THE NILE 』★★★ »

2010年9月 7日 (火)

『 MURDER ON THE ORIENT EXPRESS 』★★★★

アガサ・クリスティ生誕120周年とかで、NHK-BSではいろいろと特集が組まれているみたいですね。
BSが見られる生活にもやっと慣れてきました(^_^;)。
で、「オリエント急行殺人事件」であります。
録画DVDを持っているのですが、なぜか観てしまいます。
何度観てもいいですね。
ミステリーの世界でも、映画の世界でも、傑作の1つだと思います。
これを読んでおく&観ておくのも一般教養、大人のたしなみだと思います(笑)。

ファンがミステリーに求めるものはいろいろだと思いますが、自分の中で1つあるのは「エレガントさ」です。
これは別に上流階級の紳士淑女やお洒落なファッションのような意味だけではなく、「摩訶不思議な謎に対する、合理的で論理的で美しいアプローチや解答」といった感じです。
ミステリーを読み進める時、与えられた手がかりを手探りで組み合わせていく「ジグゾーパズル」をイメージするのですが、作者の場合は逆だと想像します。
むしろ「ルービックキューブ」の感じですね。
完成されたキューブをどんどん崩していき、読者にはバラバラの状態で提供します。
読み手はどうやってもうまく完成しないんだけど、名探偵が手にして「ここがこうで、ここがこうだから〜」と鮮やかな手つきで面を揃えていく感じです。
その手つきがマジシャンのようにエレガントであって欲しいと思うのです。

|

« カーボンオフセット | トップページ | 『 DEATH ON THE NILE 』★★★ »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« カーボンオフセット | トップページ | 『 DEATH ON THE NILE 』★★★ »