« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

2010年12月

2010年12月31日 (金)

大晦日

2010年が間もなく終了。
あっという間でした。
年々、時の過ぎるのが早くなっていきます。
特に今年は引っ越しなどもあって、いろいろと慌ただしい1年でした。
それでもレゴ活動曲線は少し右肩上がりになってきたような気がします(気のせいかも(^_^;))。
このブログやレゴ部屋におつき合いいただき、ありがとうございました。
来年もよろしくお願いします。
みなさま、よい年をお迎えください(^_^)。

| | コメント (0)

2010年12月30日 (木)

ガチャコンメモ8

いかん、いかん、ガチャコンメモが年を越すところでした。
これが最後です。
長々と書いてきたのですが、これは「1位になったから調子にのっている」というわけではありません。
むしろ、落選した時もたくさん書きたいのですが、落選した時にいろいろ書くと、なんだか言い訳のように感じられるのではないかと思っていて(^_^;)、かなり自粛しています。
本来は今回のようなノリというわけです。
また、なんだかんだで2作品を投稿、モデル自体は8個作っているし、プレゼンのやり直しもあったので、いつもよりコメントは多くなってしまいました。
なんて、書いてきたことも言い訳っぽいような気がして心配ですが。
書いている内容は「ビルドテクニック」というよりも、ほとんど「コンセプトワーク」です。
テクニックありませんし(^_^;)、自分は考えている時間が長いと思います。
「なんでもいいから、まずは手を動かす」というアプローチは確かにあるし、子供たちにはこれを薦めたいと思いますが、いちおう大人なんで「論理的に構築していく」という感じでカッコつけてます(笑)。
自分としては、「コンセプトワーク〜実際のビルド〜プレゼンテーション」を一連の創作行為としてレゴを楽しんでいる感じですね。
といわけで、来年もがんばります。

| | コメント (0)

2010年12月29日 (水)

大掃除

Img_1798 すっかり年末でありまして、いちおう大掃除らしきものなどしています。
←写真は近所の消防署の掃除風景。
消防車が出入りする部分のシャッターを洗っていました。
よく考えてみると、24時間の出動体制に合わせていつも開放状態だったような気が。
シャッターが閉まっているところを見るのは初めだと思います。
清掃用の放水銃(みたいなもの)を手にしていましたが、これが消防用のホースだったらいいのになあ、と思いました。
いや、いっそ、消防車で建物丸ごと洗ったりしてたら面白いのに。

ニュースでも大掃除関連の話題。
専門業者が家庭の大掃除をするサービスが紹介されていました。
忙しくて時間がなかったり、単純に自分でやるのが面倒だったり、そういうニーズがあるのは当然だと思いますが、この日取材されていた主婦は「大掃除する時間を子供とのふれあいの時間に費やしたい」ということでした。
業者が大掃除している間は「近所の公園で子供と睦まじく遊ぶほほ笑ましい光景」という演出でしたが、ちょっと疑問でした。
「子供とのふれあい」っていうのは、公園で仲良く遊んだり会話しないと成立しないものなのですかね?
「親子で大掃除」じゃダメなのですかね?
なんだか業者に頼んで楽したい理由を「子供のために」という免罪符で済ませているように感じられました。
素直に「業者さんに頼んだ方が、早くて、きれいで、自分も楽」と語ってくれた方が気持ちよいです。
まあ、どうでもいいんですけど。

| | コメント (0)

2010年12月28日 (火)

M1

「M1」が10年目にして終了ということでしたが、なんでなのかな?
コンテンツとしての魅力がなくなったようには思いませんでした。
不景気でスポンサーが撤退、とか?
「笑い」に関してはフィーリングみたいなものもあると思うのですが、自分の場合は昔から「笑い飯」がちっとも面白くありません(^_^;)。
ダブルボケという特殊なスタイルを売り物にしているようですが、単調な展開のようにしか思えません。
「パンクブーブー」の緻密な構成ネタの方が好みでした。
非レゴ読者にはわかりにくい例えになりますが(^_^;)、「シンプルなパーツを複雑に組み合わせるパンクブーブースタイル」と「複雑なパーツを単純に組み合わせる笑い飯スタイル」という感じです。
前者は「見慣れたパーツにもこういう組み方があったか〜」「基本パーツでもこれだけのモノが出来るのか〜」などと驚いたりします。
カフェコーナーなどの5桁ナンバーはそんな感じ。
後者はバイオニクルのエントリーモデルなんかがそんな感じです。
1つ1つは複雑のパーツなんだけど、頭・銅・腕・脚がシンプルに組み合わされているだけ。
一見凄そうだけど中味があまりないですね。
なので、複雑なパーツを複雑に組み合わせる人達、バイオニクルなどでオリジナルの緻密なビルドをする人達は本当に凄いなあと思います。

WEBデザインなどでは「タイトルやメニューボタンの画像は凝っているけど、それらが単純に並んでいるだけ」みたいなページはなんだかなあ、と思います。
目先だけのデザインという感じです。

| | コメント (0)

2010年12月27日 (月)

争奪戦

Img_1789 Img_1794 Img_1795 アドヴェントカレンダーの最終形を並べてみました。
16x32のベースプレートにぴったりと納まっています。
なかなかにぎやかな雰囲気で、いい感じです。
キャッスルやパイレーツの骨董品を扱っている蚤の市のようです。
いや、その両者が場所取りでもめているような感じだな(^_^;)。

Img_1800 パイレーツのミニフィグを並べてみました。
ミニフィグよりも、サル、ワニ、サメ、貝殻といった生き物パーツが嬉しかったです。
個人的には「白いワニ」なんかが出てくれると嬉しかったりします。
生き物に関してアルビノ(色素不足)はありだと思うので、レアパーツ扱いでもよし。
彫刻扱いにできたりもしてよいと思います。

Img_1801 キャッスルのミニフィグ。
個人的にはこちらの顔ぶれに満足です。
できれば村人か神父さんのような人が欲しいけど。
でも、ブタさんが嬉しいですね。
写真の構図は「みんながブタさんを狙っているところ」です。

Img_1802 「曲が止まったら早い者勝ちですよ〜」

| | コメント (0)

2010年12月26日 (日)

クリコンに参加します

Img_1785 土曜日は恒例となったお台場クリックブリックのビルドコンテストに参加するためのエントリー用紙をもらってきました。
定員は先着順で50名ですが、年々早くなくなってしまうようになってきたので今回は午前中から出向くことにしました。
ヴィーナスフォート自体が11時スタートというのを知らなかったので少し早めに着きましたが、オープンしてお店に着いた時点ですでにカウンター前にも行列。
自分は「13番」でしたから、開店と当時に20番ぐらいいったのではないでしょうか。
土曜の夕方には定員に達してしまったようで、常連の方でも参加できない人がいるようですね。
ここで「競争」が発生するようになると、ちょっと遠慮したくなってきます。
投票があるので、「上位10位に入ったら次回のシード権獲得」みたいになると別の意欲もわいてきますが、そういう「大人の論理」をこういう世界に持ち込んではいけませんね(^_^;)。

Img_1807 用紙をもらった後は店内をつらつらと。
このブログではコメントをいただくこともあるヘベレケさんと今年も遭遇し、少しお話をさせていただきました。
お買い物は「スペースポリス」の小箱「5981: Raid VPR」。
宇宙人達のミニフィグ、こういうのは嫌いではありません。
むしろ、必要以上に表情のついたノーマルヘッドパーツよりも好きです。
イレギュラーであることよりも、シンプルであることの方を優先するということかもしれません。

肝心の制作モデルの方ですが、題材はほぼ決まっています。
あとはデザインとそこに盛り込んでいくアイデア。
今回は日頃使わない「シール」なども使ってみようかな、と思っています。

| | コメント (2)

2010年12月25日 (土)

サンタさんのプレゼント

Img_1779 クリスマスにはほとんど興味がないのですが、今年は同居人が居るということでプレゼントをあげることにしました。
100円ショップで可愛い靴下を見かけたせいです。
中味を何にするか迷いましたが、貴金属やブランド品にも興味ありません。
そういう自分を相手も知っているので(あきらめているので?)、楽ではあります。

Img_1778 いろいろ考えた結果、写真のものにしました(^_^;)。
24日の深夜に枕元に置いておきましたが、25日の朝、隣の部屋から笑い声が響いてきたので楽しんでもらえたようです。
こういう場合、プレゼントの本体は「かに汁」ではなく、「可愛い靴下」でもなく、「ジョーク」そのものであり、「こういうシャレがお互いに通じる事の喜びを再確認する事」と言ってもよいかもしれません。
ちょっと理屈をこねてみました(笑)。
まあ、別の意味で「忘れられないクリスマス」になったと思います。
かに汁はフリーズドライの塊にお湯を注ぐタイプです。
お湯をかけると中からリングが出て来たりしたらサプライズですね(笑)。

| | コメント (0)

2010年12月24日 (金)

カレンダー終了

Img_1777 アドカレ24日目、最終日は「宝箱」と「魔法使い」。
キャッスルの魔法使いはいい感じですね。
赤い魔法使いだったらもっとよかったけど。
パイレーツの宝箱はちょっと物足りないかな。
24セットを組み込んだジオラマ(?)はあらためて撮影しようと思います。

アドヴェントカレンダーを開くのはひさしぶりだったような気がしますが、いろいろ楽しめました。
2セットを開封してそれらの「取り合わせの妙」を楽しむ感じですね。
対決の勝敗をつけるとしたら「キャッスル」の優勢勝ちです。
こういうスタイルをスターウォーズなんかでやると面白いと思うんですけどね。
「帝国軍カレンダー」と「反乱軍カレンダー」。
一般兵士対決、クリーチャー対決、武器対決、ラストはベイダーとジェダイ騎士。
エピソード1〜6、クローン・ウォーズなどを毎年展開すれば、しばらくは楽しめそうです。
そうか、こういう話を「レゴ空想」や「アンバサダーさん」に提案すればいいのか(^_^;)。

| | コメント (0)

2010年12月23日 (木)

雑記

「SPEC」は先週終了。
思っていたよりも話が広がらず、サクッと終わった印象でしたが、面白く見ました。
もっとじっくりと観たかったなあ。
当麻と瀬文には結局「SPEC」はなかったのかな?
大食いとか?(笑)
最後は冗談で予想していたサイコガンを撃つのではないかとドキドキしました(なわけないけど(^_^;))。

ふと思いついたのですが、「木村木材」って紛らわしいと思います。

クイズを見ていて思ったのですが、愛知県のシルエットとモビルアーマー「ビグロ」のシルエットは似ていると思います。
知多半島と渥美半島がちょうどアーム部分にあたります。
ちょっとバカリズムっぽい。

ひさしぶりにカレー鍋、美味い。
翌日、とけるチーズを乗せて「チーズリゾット風雑炊」にしましたが、さらに美味い。

レゴ部屋、「みんなで侵略」をアップしたので、「巨大ロボ襲来」の作業を始めました。
こちらはおまけ画像の撮影が必要です。
年内にアップしたいです。

Img_1776 アドカレ23日目、「謎の祭壇」と「魔法使いの机」。
怪しい作業場対決ですね。

| | コメント (2)

2010年12月22日 (水)

レゴ部屋更新

レゴ部屋に「みんなで侵略 (^_^)/」を掲載しました。
画像掲示板の方はいずれ流れていくので、こちらが保存版。
コンテストの場合、Photoshopのフィルター処理などで「演出」するのは基本的にNGだと自分は考えています。
トリミング(切り抜き)や画質の調整など、「画像を整える」というぐらいの範囲までならOK。
エフェクトをかけるのは「自分で楽しむ範囲内」だと思っていて、今回はそういう「演出バージョン」です。

1.巨大ロボ襲来
全体的に黒煙を付け足しました。
これの有無は大きくて、投稿時にも最初の1枚だけは黒煙を足しました(誘惑に負けました orz)。

2.鮮血に染まる街
赤の部分を非ブロックの表情にしたくて絵画調のテクスチャーにしました。
「赤い建物」ではなく、「赤い液体が付着した建物」にしたかったのです。

3.都市消失
いい演出が思い浮かばなかったので「TVのニュースを見ている」感じにしてみました。
「ああ、次々と都市が消えてゆきます・・・」というレポーターの声が聞こえてくる感じ。
全部モノクロにした方がよかったかも。

4.全て緑になる日まで
言うまでもなく、「もののけ姫」でししがみ様(で合ってる?)が歩いた後に植物が萌えるシーンであります。
フィルターで動きを加えると静止画とはまた違う迫力が出てきますね(見る人の想像力に期待)。
それからこのモデルはタイトルを変えました。
掲示板投稿時は「緑に還る」だったのですが、「全て緑になる日まで」にしました。
このフレーズ、ずーっと頭に残っていたのですが、なんの事だか思い出せずに悩んでいました。
検索してみてスッキリ。
大島弓子さんの作品でした。
中味はすっかり忘れてますが、タイトルは印象深いです。

Img_1775 アドカレ22日目、「ガイコツ」と「白フクロウ」。
色合いがバッチリ合ってますよ。

| | コメント (0)

2010年12月21日 (火)

ガチャコンメモ7

「みんなで侵略」の中から「巨大ロボ襲来」のみを投稿することにしましたが、レイアウトは済ませていたので画像は1枚だけ。
それをばらして4枚で送ることも考えましたが、単品で投稿するのですから連作としてのアングルの制限などはありません。
枚数はたくさん撮っていたので、写真の選択からやり直すことにしました。
そこで意識したのがタイトルにも使った「巨大ロボ」という点です。
写真のアングルも「地上からの人間目線」を強調することにしました。
まさに特撮映画のアングルです。
1枚目は全体像がわかるように少し引いた位置から全体を捉えましたが、2〜4は見上げるアングル。
特に4枚目の後頭部写真は空の余白部分をかなり広くとり、大きなスケール感が出るようにしてみたつもりなのですが、どうでしょうか。
全体のカラーリングはミニフィグを際立たせるために建物類はグレー1色でしたが、それが特撮の懐かしいミニチュアセットの再現にも役立っていると思います。
それからふと気づいたことですが、ロボットを配置する時に「ちょっと斜めにして立たせる」とゆっくり歩いている時の体重移動の様子が感じられて巨大感が増すように感じました(うーん、うまく説明できないですけど(^_^;))。
つづく。

Img_1771 アドカレ21日目、いよいよ終盤戦です。
「弓兵」vs「ノコギリザメ」はひさしぶりの緊張感でいい感じ。

| | コメント (0)

2010年12月20日 (月)

ガチャコンメモ6

4つの侵略モデルを嬉々としながら考え作る日々でしたが、掲示板の質問コーナーで「複数の投稿も可能である」と解釈できるやり取りがあったので、「ポチポチマシン」と「みんなで侵略」と両方出すことにしました。
せっかく作ったのだから、という気持ちはありましたが、どちらかと言うと「作者がわかるポチポチマシンをカモフラージュにする」という理由の方が大きかったのです(^_^;)。
ビルドスタイルは別にして、プレゼンテーションの雰囲気で自分だとわかってしまうのではないかと思っていました。
「ポチポチマシン」を出しておけば自分とは思われないだろうと。
なので、撮影時の背景色を変えてみたりもして。
こういう事を考えるのって、なんで楽しいのでしょうか(^_^;)。
というわけで、締め切り終盤に別アドレスでエントリーして投稿しました。
しかし、最初に書いたように「32x32のモデルに見なさざるをえない」というご指摘をいただき、急きょ「1つのモデルに絞り込む」という事になりました。
もちろん、最初に作ろうとした「巨大ロボ」を選ぶことになります。
つづく。

レゴ部屋、「みんなで侵略 (^_^)/」を編集中です。
近日中に更新すると思います。

Img_1770 アドカレ20日目、「大桶」と「ミニ投石機」のグッズ対決。
「大桶」vs「大鍋」だったら大笑いでしたよ(^_^;)。

| | コメント (0)

2010年12月19日 (日)

パーティー

Img_1676_2 Img_1681_2 土曜日は恒例となったライオンズ関係のパーティー(忘年会)でした。
本当は祝勝会になるはずだったのですが・・・あわあわ。
まあ、少し冷却期間があった事もあり、愚痴ることなく(^_^;)、楽しい時間になりました。
ひさしぶりに所沢に行ったりもして、ちょっと懐かしかったですね。
終了後の2次会には参加できず、パーティーをやったお店で静かに飲み直しながら次回の計画を立てていました。
そんな準備や残務でバタバタしていた今日この頃です。

Img_1769 アドカレ19日目、双方ミニフィグですが「地味な部下」対決です(^_^;)。
どちらもニッコリちゃんだったらいいのになあ。

| | コメント (0)

2010年12月18日 (土)

牛丼とケーキ

Img_1673 金曜は所用で隣町の散歩コース。
昼食は「すき家」で「牛丼大盛り+健康セット(冷や奴・味噌汁)」を食べました。
同居人も一緒でしたが、特に抵抗なく「牛丼」に付き合ってくれるので助かります。
そういえば以前、お母さんが小さな男の子を連れて来店したのに遭遇しましたが、子供はお子さまランチセットのようなものを頼んでいました。
牛丼とジュースとお菓子がセットになっているような感じ。
お母さんは普通の丼メニュー。
店員さんがメニューを確認するわけですが、その時のセリフというのが、
「お子様のお飲み物は食前と食後、いつお持ちしましょうか?」
というものでちょっとびっくり。
そこまで必要なのでしょうかね。
お母さんも「すぐに持ってきてください」と面倒くさそうに言ってました(笑)。
そこで「食後に飲みたいでちゅ」とか言ってたらすごいですけどね(^_^;)。

Img_1674 Img_1675 食後にコーヒーとケーキ(シュークリーム)。
甘い物に少し付き合うようになって感じることは、「そりゃ太るだろ〜、こんなものをいつも食べてれば〜」ということです。


Img_1768 アドカレ18日目、「武器置き場」と「大鍋」。
地味な小物対決でした。

| | コメント (0)

2010年12月17日 (金)

アバター

ココログの機能でアバターをつけてみました(左側サイドバーの下)。
ヤフーのアバターなんかはアクが強くて個人的にキライなタイプのイラストなのですが、こちらはさっぱり系で悪くない感じです。
いろいろな顔のパーツを組み合わせて似顔絵を作る「福笑い形式」というのをちょっとやってみたかったせいもあります(^_^;)。
同居人に見せたところ「けっこう似ている」という評価だったので載せてみました。
様々なパーツがありましたが、「年配者」に見えるようなものがなくて「若い頃の自分」になっていますけど。
あとは洋服などを着ることも出来るようですが、そちらは有料なのですね。
なので、自分はグリーンの全身タイツを着たままです(笑)。
それとアバターの下にいろいろなボタンがありますが、よく知りません。
押したり押されたり、登録したり登録されたり、みたいな事だと思うのですが、面倒なので積極的にはやらないと思います。

Img_1672 アドカレ17日目、「酒樽」と「海軍兵士」。
仕事の後の一杯が待ち遠しい感じ。

| | コメント (0)

2010年12月16日 (木)

ガチャコンメモ5

11月2日の記事」で小さな街並みの積み木の事を書いたのですが、写真ではスケールがわかるようにとベーダーさまを並べました。
この時、「いろんなミニフィグを巨大化させて街並みを侵略させる」というアイデアが浮かびました。
ポチポチマシンが「キャラクターに合った乗り物」だとしたら、こちらは「キャラクターに合った侵略」というものです。
これはかなり魅力的でした。
ものによっては、以前書いた「手術台の上のコウモリ傘とミシンのような出会い」のようなシュールな空間が生まれるのではないかと思いました。
可愛いミニフィグと侵略のギャップを出すために、ニッコリちゃんのヘッドパーツを使うことにしました。
そして、それぞれのモデルをつなげ、1つのジオラマにして「みんなで侵略(^_^)/」というさらなるギャップを狙ったりしました。
また、「侵略」でありながらも4個目のモデルでは「緑に還る」という自然回帰のメッセージを盛り込んだりして、単なる侵略物ではないようにもしてみました(もちろん、もののけ姫のパロディですが)。
対角線上には、人工の緑である「都市公園」が配置され、そこには地球防衛軍の兵器が並んでいます。
写真ではわかりにくいのですが、土台部分は「旧濃灰」、表層の都市部分を「新濃灰」で作っていて、レゴ的にも原点回帰な内容になっていたりします(笑)。
つづく。

Img_1670 アドカレ16日目、「酒場のおかみ」と「粗末な食事テーブル」。
客の来ない場末の飲み屋のようです(^_^;)。

| | コメント (0)

2010年12月15日 (水)

ガチャコンメモ4

エントリーが始まったのは10月から。
ブログに初めて書いたのは「10月3日の記事」でしたが、その後「10月16日の記事」あたりで試作を始めました。
「初めて作る分野」とあったのは「マイクロスケール」の事です。
ふと思い出した「ミニフィグを巨大ロボに見立てる」というアイデアはやってみたかった題材です。
影響を受けたのは「架空重機コンペ」に投稿されていた「ねじ式クロニクル」でした。
これ、実際に投票した作品でありまして、当時のブログにも感想を書いています(もう2年半も前か〜)。
ああいうスケール感のお遊びをリアルにジオラマでやってみたいと思っていました。
街並みの試作をしてある程度の手ごたえをつかんだ後は、いろいろなアイデアを考えていました。
本当に手が動くのは締め切り間近なので(^_^;)、その間は頭の中でいろいろ遊びます。
ロボットを操縦する円盤、地球防衛軍、燃えさかる炎、などを考えるのが楽しかったですね。
で、そんな時にさらなるアイデアが浮かんでしまう事になります。
つづく。

Img_1667 アドカレ15日目、うまいぐあいに「置き物対決」(笑)。
海草、貝殻、宝石パーツはたくさん欲しいです。

| | コメント (0)

2010年12月14日 (火)

ガチャコンメモ3

さて、無事に「ポチポチマシン猛レース」を完成させたのですが、それと平行して新しいアイデアも考えていました。
そんな中で難しいなあと思っていたのは、「16x16ポッチ以内」というサイズ規定です。
「ミニフィグそのものを見せるモデル」を考えた場合、やはり「8x8」のヴィネットサイズぐらいがちょうど良いのではないかと思っています。
「16x16」というサイズになると、単体では空間を持て余す可能性があり(殺風景なモデル)、それを緩和するために周りを作り込めば今度はミニフィグが埋没してしまいかねません(煩雑なモデル)。
こういう場合、同じミニフィグを複数おくのも有効な解決策ですが(スパルタ兵団、チアリーディング、等)、それが今回のガチャフィグではやっかいだというわけです(「居残りテスト・ドライバー」はいい感じでしたね(^_^))。
種類を混ぜて複数置いてもいいのでしょうが、その場合は主人公を目立たせる工夫が必要になります。
マジックショーなどで「ステージと客席を分ける」なんかは好例だと思います。
主人公がはっきりとしない「雑貨屋さん」や「レストラン」はなにがなんだかわかりませんでした(^_^;)。
そして「脈絡のない複数のミニフィグを効果的に見せる」という点では「追う者、追われる者。」のアイデアが素敵でしたね。
冷静に考えると「並べるミニフィグは何でもいい」という気もしなくはありませんが(^_^;)、両面プリントのヘッドパーツも含めて「この手があったか〜」という感じで脱帽でした。

「ミニフィグを何体使うか」というのはいろいろと考えました。
ストーリー的に考えても単体よりも複数配置の方がドラマしやすいと思います。
それでも「1体にしよう」と考えました。
とにかく「ガチャフィグを魅せる」というのが今回のテーマだと解釈したので、1つのミニフィグをいかにシンボリックに見せるか? を課題にしてみました。
それは「単体の力強さ」みたいな事でありまして、アルプスやヒマラヤのような山脈ではなく、富士山のような在り方ということです(ちょっと大げさか(^_^;))。
つづく。

Img_1665 Img_1666 アドカレ14日目、「人魚姫」と「エクスカリバー(?)」
人魚姫が引き抜いたりして(笑)。

| | コメント (0)

2010年12月13日 (月)

ポチポチ気長に

ポチポチマシン猛レース、いずれ24日分を揃えてアドヴェント・カレンダー風に毎日掲載したいと思っています。
今のところ、使える機体はこんな感じ。
2009年作成分:7機
2010年作成分:4機
これまでの作品から:3機
計14機なので、あと10機ですね。
24機のマシンを登場させる予定ですが、裏方マシンは「TV中継車」「消防車」「救急車(済み)」の3台。
一般参加のマシンは20台で、残り1機は「サンタ機(済み)」です。
スターターや表彰台のセットは別途に作ります。
こんな感じでありまして、たぶんマシンが揃うのは2012年、ストーリー仕立で撮影したり編集したりで、公開は2013年あたりですね。
こういうのを「構想5年」というのでしょう(^_^;)。

Img_1661 アドカレ13日目、後半戦スタートは「戦士」と「おサルさん」。
剣とバナナのどつき合いです(笑)。

| | コメント (0)

2010年12月12日 (日)

花が咲きました

Img_1655 プチトマトの花が咲きました。
なんとなく赤い花が咲くいうイメージでいた自分に赤面でしたが(^_^;)、可愛い黄色の花です。
小さなつぼみは他にもたくさん出現中。
うまく実ってくれるでしょうか。
パプリカの方は黙々と葉を繁らせて観葉植物状態です。


Img_1657 アドカレ12日目、キャッスルに「ブタさん」来ました(これが欲しかった(^_^;))。
パイレーツは焼き魚なので、食用対決でしょうか。
ブタさん、可哀想ですけど。


ここまでで前半終了です。
なんとなく「16x16」のベースプレートに納まっている感じ。
後半も同じペースで最終的に「16x32」に納めたいところです。

Img_1658

| | コメント (0)

2010年12月11日 (土)

ガチャコンメモ2

Img_1516 Img_1517 ←最初の魔女機。
大釜のユニットと運送用ユニットが合体する構成でした。
釜の下にはIHヒーターみたいな加熱ユニットがついていて、お出かけ先で妖しい薬を調合することも出来るという設定(笑)。
しかし、どうも6本足にすると「昆虫」のイメージになってしまい、「ちょっと違うんだよな〜」という感じでした。
最終的には3本足にして、荷物は鷲掴みにするというワイルドなスタイルにすることによって納得のいく形になりました。

最後の1機は「空手家」で考えていました。
タンのタイルを多用したもので、道場の板壁の部材を使ったような感じ。
日本の科学技術力、大工さんの伝統的な技、空手家の大和魂が合体した機体という設定です(^_^;)。
しかし、タンは細かいパーツやタイルを他のモデルで多用しているためストックが少なめ。
仕方なく、以前から作りかけていた警察用の機体をハイウェイ警官フィグに合わせて完成させました。
ちょっと地味ですが、プレゼン上の1機目としてはこんなもんかな、と。
デザイン自体もコンパクトで堅牢で気にっています。
重量挙げ選手は難しいですね。
エンストした機体を抱えて走っている姿しか想像できません(笑)。

4機のデザインが決まり、ディスプレイする16x16の雪原を作り、うまくレイアウトもすることが出来ました。
設定としては、昨年のマシン群を追う「第2グループ」という感じです。
つづく。

Img_1652 アドカレ11日目、「漂流おじさん」と「囚われの城壁」という感じ。
ガイコツくんを武装させました。

| | コメント (0)

2010年12月10日 (金)

ガチャコンメモ1

Img_1614 Img_1616 ガチャコンの覚え書き、最初の頃から思いつくままに。
最初に考えたことは「とりあえずポチポチマシンの続きをやりたい」という事でした。
で、他に何か面白いアイデアが浮かんだら乗り換えようと(^_^;)。
ナースとスケボー少年のアイデアはすぐに浮かんだので、あと2つ、何にするか考えていました。
画像が5点送信できるようだったので、4点+集合写真という構成です。
実は「Forest Man」で1機作ったのですが、ちょっと大ぶりだし、なんだか平凡になってしまったので没にしました。
船体上面のスリットから二酸化炭素を吸収し、酸素に変換してエネルギーにするという環境に優しい設定でした(笑)。
ここで困って、アイデアを膨らませるためにガチャフィグを追加補充。
ラインナップを眺めながら考えてもそれを必ず入手できるという可能性が低かったので、とにかくまずは入手してから考えよう、という感じでした。

Img_1611 で、魔女、ハイウェイパトロール、重量挙げ、空手家を入手。
魔女は「宅急便」をやりたくなったので即採用です。
最初は写真のように箒8連装(4本×2段)の推進装置を持つ「Broom Booster」という機体を考えていました。
これはこれで悪くないと思うのですが、「キキのような魔女の宅急便を期待していた子供が泣き叫ぶ」というシーンを想像すると(笑)、スマートなものではなく、もっと怪しい飛行装置にしたくなったのです。
また、プレゼンテーションとして4機を展開する上で今回も「起・承・転・結」をイメージしていたので、「転」にあたる3機目に適しているのではないかと考えました。
そこで魔女のグッズの1つである「大釜」をコクピットにし、コウモリやクモなどの怪しい生物路線でいくことにしました。
つづく。

Img_1651 アドカレ10日目、第4のミニフィグと思いきや、「ガイコツ」と「タル+スコップ・ツルハシ」。
ガイコツはブービートラップっぽく配置です。

| | コメント (0)

2010年12月 9日 (木)

届きました

Img_1650 さっそく賞品のマイホーム・デザイナーが届きました。
ありがとうございましたm(_ _)m。
ベーダーさま達を引っ越しさせようか、あるいはリフォームで増築しようか、などと考えているところです(笑)。
まず、「巨大ロボット襲来」の方は関連ファイルを画像掲示板の方に投稿しました。
先月25日の記事で記していたものです。
最初はあの状態で投稿したのですが、「32x32の作品という扱いになってしまう」という指摘があり、1つに絞り込みました。
結果的にじっくりと1つのモデルに向き合うことになり、プレゼンテーションの質も上がったのではないかと思っています。
怪我の功名、よい経験になりました。
レゴ部屋に格納する準備も進めていますが、さらに「おまけ画像」を制作する予定です。
そのアイデアにもニヤニヤしています(^_^;)。
それから、ポチポチマシンの方はレゴ部屋にアップしました。
背景処理をした画像を1枚追加しています。

Img_1649 アドカレ、9日目は小道具対決。
カニvsカエル対決になっています(笑)。

| | コメント (2)

2010年12月 8日 (水)

ありがとうございました

ガチャコンの結果発表があり、1位に入選させていただきました。
ありがとうございました。
感想などはあらためてゆっくり。
同居人も投票していたのですが、「入選3作のうち、巨大ロボだけ投票してなかった」そうです。
まあ、健全で良いことなのですけど、こういうのを「獅子身中の虫」と言うのかもしれません(笑)。

その同居人は海老蔵の記者会見を見て「スケキヨのマスクをしてくれば面白かったのに」と言ってました。
同感です。
記者が「あなた、本当に海老蔵さんなんですか?!」とか質問して、弁護士が手形のついた色紙なんかを出してきたら最高です(^_^;)。

Img_1647 アドカレ、8日目は大道具対決?
筏と王座、なんとも対照的であります。

| | コメント (4)

2010年12月 7日 (火)

KITCHEN MAGNET

Img_1636 Img_1635 Img_1637 10日ほど前にコンビニの飲み物売場で偶然「ALESSI」の文字が目に入りました。
ボトルを手にしてみるとアレッシィ社のマグネットがおまけに付いていて、ひさしぶりにこういうのを買いました。
なっちゃんの果物レゴ以来じゃないかな。
ジャックと仲良く並べてみました。
可愛いですね。
「ALESSIのグッズが100円でおまけで付いてくるのか〜」と感動し、12種類もバリエーションがあるのでもう少し欲しくなって翌週同じ店に行ってみましたが、すでに売り切れでした。
ネットで検索してみたら11月上旬に始まったキャンペーンのようで、1ヶ月も経っていたらダメですね。
まあ、コンビニそのものにあまり行かないし、まして清涼飲料水の棚なんて見ないからなあ。
ちょっと残念です。

Img_1646 アドカレ7日目、第3のミニフィグが登場です。
女の対決は恐そうです(^_^;)。

| | コメント (0)

2010年12月 6日 (月)

いけないなぞかけ

ガチャフィグコンテストに参加したので、最近は画像掲示板や2chを少し眺めていました。
日頃は画像掲示板をたまに、2chはほとんど見ません。
で、「レゴとかけまして 努力とときます」なんていうなぞかけを拝見しました。
とても健全な「こころ」でちょっと驚いたりもして(^_^;)。
自分はこんなの思いつきました。
「レゴとかけまして 連続快楽殺人犯とときます」
そのこころは、
「積み重ねる(罪重ねる)のが楽しいのです」
よい子はまねしちゃダメだよ〜ん。

そのガチャフィグコンテストも投票期間が今日の24時までです。
投票がまだの方はお忘れなく〜。

Img_1643 アドカレ6日目、ワニさん来ました!
パイレーツ軍団の貴重な戦力です。
キャッスル側は鍛冶職人が鎧を装着。

| | コメント (0)

2010年12月 5日 (日)

Jリーグ終了

最終節、レッズは神戸に完敗してJ1残留をサポート。
来年は新体制で「強いレッズ」をお願いします。
最後のJ2降格はFC東京になりましたが、引っ越したおかげで今や地元チームであります。
降格すると故郷の「ギラヴァンツ北九州」と対戦することになったのでちょっと楽しみ。
味の素スタジアム(ネーミングライツは続くのかな?)でやる時は観に行きたいです。
ちなみに今シーズンの「ギラヴァンツ北九州」、最下位で終わったのでありますが、その成績は、
36戦 1勝 12分け 23敗
得点:20
失点:65
得失点差:ー45
ぶっちぎりの最下位ですね(^_^;)。
ここから1つずつ長〜い階段を上がっていきましょう〜。
もっとも自分は「天国への階段」を先に登りそうですけど。
生きてるうちに「J1」で活躍する姿を観たいなあ。

問題になっているウィキ・リークス、「UFOに関する言及もあるかもしれない」という記事をみてちょっと期待してしまいます(不謹慎ですけど(^_^;))。

Img_1639 アドカレ、5日目は「飛び道具対決」。
う〜ん、なんだか「血で血を洗うクリスマス」という感じになってきましたね。
いや、自分のせいなのですけど(笑)。

| | コメント (0)

2010年12月 4日 (土)

トートバッグが届きました

Img_1627 Img_1628 シールを貯めてもれなくもらえる「ミッフィーのトートバッグ」が届きました(ニコニコ)。
布製のしっかりとしたつくりで普通にちゃんと使えそうです。
ポケットが3つ(外2つ、内1つ)あるのも便利そう。
自分はデイパックを背負って買い物するのが基本ですが、たまには使いたいと思います。
またキャンペーンやってくれないかなあ、あはは。

SPEC、なんだか「HEROES」のような雰囲気ですが、面白いです。
全十回(あと2回)で終わるというのがもったいないです。
もっと序盤の「普通の事件」パートを見たかったです。

Img_1632 アドカレ、4日目は助っ人参上。
「飛び道具とは卑怯なりっ!」なんて叫んで飛びかかるところでしょう。

| | コメント (0)

2010年12月 3日 (金)

ゆで卵

Img_1625 NHKの「ためしてガッテン」で紹介されていた方法でゆで卵を作っています。
卵の底に軽くひびを入れて、膨張する二酸化炭素をそこから逃がすという方法。
こういうのは「理屈」も含めて覚えておくと絶対に忘れませんね。
実に快適です。
人生のもっと前半で知っておきたかったです(笑)。
ゆで卵を作ったら、生卵と識別するためにニッコリちゃんマークを描いておくのがルールです。
ニッコリちゃんが並ぶと可愛いですね。

Img_1626アドカレ、3日目も小道具類。
まずます立体的な戦いになってきました。
いい感じです。

| | コメント (0)

2010年12月 2日 (木)

ゲームみたい

Img_1618 ビルの外装工事が終わり、足場をばらしているシーンに出会いました。
一番上の段で取り外した部材をリレー形式で下まで運んでいます。
部材が長いので「一段ぬかし」でポイっと渡している部分もありました。
なんだか昔懐かしいTVゲームっぽくて面白い光景でした。
ただそれだけなんですけどね。



Img_1620_2 アドカレ、2日目は小道具追加でジャッキー・チェンの映画みたい(^_^;)。

| | コメント (0)

2010年12月 1日 (水)

雑記

Img_1610 あっという間に12月ですね。
アドヴェントカレンダーもスタートしました。
昨年のパイレーツ vs 今年のキャッスルで楽しんでいきます。
いきなり「サーベル vs ハンマー」のどつき合いです(笑)。

レッツ・レゴでクリブリのコンテスト情報を確認しました。
12月中に題材を決めたいです。

レゴブロック・ドットコムで新しいニンジャシリーズを見ましたが、頭を抱えてしまうような世界観ですね。
そんな中で「ホネホネ・モーターバイク」はけっこうカッコいいと思ったりして(^_^;)。
赤・青・白忍者が入手できれば充分です。

TSUTAYAチェーンに抵抗する地元のレンタルDVDショップが格安キャンペーン展開中。
「ケイゾク/特別編」「ケイゾク/映画」を観ました。
面白かったけど、感想は省略です(^_^;)。

同居人が真剣な顔でパソコンに向かっている時は、だいたいネットショッピングでお酒かブラジャーを物色している時です。
「酒とブラの日々」です(笑)。

Img_1607 Img_1608 秋に種を蒔いたミニトマトとパプリカ、部屋の中で育っています。
ミニトマトには小さな米粒大のつぼみが出来ていました。
うまく結実するでしょうか。

| | コメント (0)

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »