« 『 GOOD BYE LENIN ! 』★★★ | トップページ | よく勝った〜(@_@) »

2011年1月21日 (金)

『イキガミ』★★★

お正月の頃かな、深夜にやっていた「イキガミ」という映画を観ました。
ほとんど予備知識なし、原作も知りませんでしたが、普通に面白かったです(誉め言葉です)。
1/1000の確率で選ばれた若者の命を強制的に奪う“国家繁栄維持法”が施行された世界のお話。
サスペンスホラーのようなものを想像していたのですが、「死ぬまでの残された時間をどう使うか?」というありがちではありますが(失礼(^_^;))王道のヒューマンドラマのように感じました。
ちょっと泣かせにはいっているような気もしましたが、これぐらいが普通なのかな。
3つのエピソードによるオムニバス形式のような構成だったので、わざわざ映画にする必要があるのか?TVドラマで充分ではないかと思いましたけど。
「世にも奇妙な物語」なんかそういう感じ。
フジの深夜枠で、「死を目前にして人生のロスタイムを有効に使う」というコメディタッチのドラマもあったと思います。
それと主演の松田翔太は好印象でした。
あまり出しゃばらないストイックな演技・演出は好きです。

そういえば、毎年どこかで騒ぎが起こる成人式。
こういう映画を上映するとブラックかもしれませんね(^_^;)。

|

« 『 GOOD BYE LENIN ! 』★★★ | トップページ | よく勝った〜(@_@) »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 『 GOOD BYE LENIN ! 』★★★ | トップページ | よく勝った〜(@_@) »