« 真夏の電気 | トップページ | 赤い林檎 »

2011年3月27日 (日)

『 LIAR GAME The Final Stage 』★★

ライアーゲーム ザ・ファイナルステージ」を観ました。
原作は知らず、TVドラマから入りましたが、面白く観ていました。
で、その最終章。
ゲームはいつもの展開どおり、攻略法あり、裏切りあり、どんでん返しありで、とても面白く観ました。
うん、ゲームそのものはとても面白かったのですが、わざわざ映画化する必要があったのかはかなり疑問でした。
今までの連続ドラマでよかったのではないかと。
豪華なキャストではなく(犯人がわかるキャスト〜(^_^;))、セットも深夜ドラマらしいチープ感を踏襲しているし、最後のオチの部分(ゲームの主催者の謎)も「え?これだけ?」という感じでした。
人間性を試すかのような数々のライアーゲームの集大成としては「きれいに終わった」という感じでしたけど、自分などは「それでも人は変わらない...」というようなネガティブ路線が好みかもしれません(^_^;)。

|

« 真夏の電気 | トップページ | 赤い林檎 »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 真夏の電気 | トップページ | 赤い林檎 »