« 架空○○ | トップページ | 燃えろ、若獅子 »

2011年8月11日 (木)

『 ROPE 』★★


ヒッチコックの「ロープ」という映画を観ました(初見)。
犯人たちは興味本位(?)の殺人を行った遺体を部屋に隠したまま、そこでホームパーティーをやったりして、招待客には遺体の両親が含まれていたりもして、なんとなく殺人ゲームっぽい感じ。
招待客の1人、犯罪学(だったかな(^_^;))の教授が犯罪を明らかにするというお話。
ほぼ「1幕物」で物語は「リアルタイムに進む」という当時としてはかなり実験的な映画だったみたいですね。
「これだったら演劇向きだよな」なんて思いながら観ていたのですが、オリジナルは「演劇」の題目だったようで、納得でした。
事件解決にあたる教授、意味ありげな質問や芝居を駆使して犯人達を追いつめていくあたりがコロンボや古畑っぽい感じでしたが、「いやらしさ」「慇懃無礼さ」などはまだまだ物足りませんでした。
物語の途中でドキッとするシーンもありましたが、ラストの方はなんだかありがちな感じで、もうひとひねり「オチ」が欲しかったです。
実験作としては評価されているのかもしれませんが、自分の趣味としては★2つですね。

|

« 架空○○ | トップページ | 燃えろ、若獅子 »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 架空○○ | トップページ | 燃えろ、若獅子 »