« 気になる重機 | トップページ | 降格危機 »

2011年10月14日 (金)

『 THE ITALIAN JOB 』★★★


「ミニミニ大作戦」を観ました。
「面白いらしい」という噂を知っていた程度でしたが、面白かったですね(^_^)。
泥棒のお話ですが、旧ルパン三世や黄金の七人のテイストそのもの。
小さな車ミニ・クーバーが活躍するあたりもカリ城っぽくて良かったです。
銃は使わずに知恵と技で金塊を盗む、これが正しい泥棒さんの在り方だと思います。
強奪作戦がテンポよく展開される冒頭の20分とラストの20分、いいなあ。
音楽もいい感じでしたが、カーチェイスシーンと金庫破りのシーンが交互にカットバックされる時、カーチェイスから金庫破りのシーンに移ると音楽の音量も息をひそめるように小さくなる、そんな演出がすごく好きです。
でも、邦題はちょっとひどいですね。
そのまま「イタリアン・ジョブ」だとわかりにくいかな。
「ミニミニ大作戦」とか聞くと、どうしても短いスカートを連想してしまうのは自分だけでしょうか。
そうだったら反省しますけど(^_^;) 。
観賞後に知ったのですが、この作品はリメイクで、オリジナル版は1969年の作品だとか。
主演はマイケル・ケイン、音楽はクインシー・ジョーンズ。
こっちも観たいなあ。
もしかすると★4つかも。

|

« 気になる重機 | トップページ | 降格危機 »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 気になる重機 | トップページ | 降格危機 »