« ヤンキース! | トップページ | う〜む »

2011年12月10日 (土)

『 KNOWING 』★★


「ノウイング」を観ました。
小学校で掘り返されたタイムカプセルの中には未来に起こる惨事の数々が予言されていて、最後には・・・みたいなお話。
う〜ん、最初はいい感じで観ていたんですけどねえ。
謎の文字列、選ばれた人間、怪しい集団が出てきたりして。
で、ネタバレしますけど、そういう謎の数々が結局「宇宙人のしわざ」で終ってしまってガックリでした。
「宇宙人なら何でも可能だよ〜ん」と逃げている感じ。
結局、彼らは予知能力があったのか?時間旅行能力があったか?
なんで何十年も前に回りくどい方法で警告する必要があったのか?
宇宙人の考えることなので、自分にはわかりません。
まあ、こういうディザスター・ムービーはCGを観て「ほ〜」と言っておけばよいのでしょうけれど。
と、わかっていても観てしまうのですね。
「あら探し」が好きなだけかもしれません(性格悪い)。

|

« ヤンキース! | トップページ | う〜む »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ヤンキース! | トップページ | う〜む »