« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

2012年3月

2012年3月31日 (土)

プロ野球開幕

2012年のペナントレースがスタート。
ライオンズは札幌ドームでさっそく涌井くんがやらかしてくれました。
打線もハンカチくんを打ち崩せないし。
情けない orz。
イーグルスの田中が打ち込まれていたり、ジャイアンツがあわやノーノー負けの危機だったりして、そのへんのおかげで少し気が休まりましたけど。
でも、ホークスはやっぱり強いのかな、とか。
バファローズはやっぱり弱いのかな、とか。
マリーンズはやっぱり調子に乗らせたら恐いかも、とか考えてしまいます。
まあ、いろいろとワクワク・ドキドキの季節がやってきました。
今年優勝を逃したら、監督さんはちょっと考えてもらわなければいけませんよ。

| | コメント (0)

2012年3月30日 (金)

そういえば

お台場のコンテストが3月末で終了でした。
回収に行かなければいけませんが、そういえば自分がどの作品に投票したのかを書いていなかったように思います。
いろいろ悩みましたが「エイリアン」に投票しました。
いくつもの候補、甲乙つけ難かったのですが、カップル&ファミリー向けのお台場ビルコンで「あの作品」を出す心意気(?)に惹かれました。
やっぱり単なるスプラッターものではないわけで、ああいう方向性も大事にしたいです。
もっと極端に言うと「お客さんに媚びない」みたいな姿勢かもしれません。
で、帰りの電車で一緒に見に行った同居人と投票の話になったのですが、同じく「エイリアン」に投票していました。
理由も一緒でした(苦笑)。

| | コメント (0)

2012年3月29日 (木)

TVでいろいろ

TV番組欄で「アドベンチャー探偵の事件簿2・米沢牛しゃぶしゃぶ食べ放題殺人事件」というのを見かけました。
焼き肉ではなく、鍋でもなく、しゃぶしゃぶだから成立するトリックが盛り込まれているのなら興味もわきますけれど(笑)。

世界卓球(?)の中継に出くわしたのですが、「6大会連続メダルならず」という文字が並んでいました。
こういう場合、
「5大会連続でメダルを取っていたが、6大会目はダメだった」
「6大会連続で今回もメダルを取れなかった」
という2つの解釈ができると思うのですが、紛らわしいと思うのは自分だけでしょうか。

パソコンで作業中、TVではスポーツのドキュメンタリーが流れていて、
「試合終了のホイッスルの後、そこには勝者も敗者もいませんでした」
というフレーズが耳に飛び込んできました。
『カッコいいこと言ってるなあ』と思って視線をTVに向けてみると、「1対1で引き分け」という文字が並んでいました。
そういう意味かい!

| | コメント (0)

2012年3月28日 (水)

『 The NATURAL 』★★★


以前から気になっていたロバート・レッド・フォードの「ナチュラル」を観ました。
古きよき時代のメジャーリーグを舞台に、遅れてきたオールドルーキーが大活躍というお話。
「ちょっと打ちすぎでしょ〜」なんて思いながらも楽しく観ました。
昔の彼女と再会したり、八百長に誘われたり、優勝を望まないオーナーに反抗したり、とお約束のようなエピソードが並んでいたりもします。
最後も大事な試合の最終打席で一打逆転のチャンス。
打つのはわかっているし、実際に打ってしまうのですが、それでも最終打席はなんか感動ものでした。
「ある出来事」がその打席で起きるのですが、なんかひさしぶりに鳥肌が立ったかも。
いろんな事が伏線として効いていて感動でした。
えーっと、この感動というのは「物語に対する感動」というよりも、「物語の作り方に対する感動」でありました(^_^;)。
そういえば、古い時代の話なのでナイター設備も今ほど万全ではなくて、そういうのも伏線になっている感じ。
さりげないラストシーンもよかったなあ。
素直に感心しました。

| | コメント (0)

2012年3月27日 (火)

コマ撮りました

パーティーの動画を載せるわけにはいかないので、レゴの組み立て風景を(^_^;)。
20分を1分に圧縮しています。

途中で席を立ったのはお酒のおかわりです。
最後はまたばらしているように見えますが、アレンジです。
Img_0269 ←こういう状態になっていて、言ってみれば「ロボットの反乱」ですね。
たぶん、こいつが「12秒の空白」を利用して犯行に及びました。

| | コメント (0)

2012年3月26日 (月)

サッカー&オープン戦

日曜日は軽く二日酔い。
2次会に誘ってもらったせいです。
終電で帰りました。
24時間営業の某スーパーでお弁当を買って帰った事は覚えていましたが、鶏ひき肉のパックを何故買ったのか、記憶がありません(@_@)。

週末のサッカー、J1は第3節でレッズは札幌に勝利。
柏木選手が活躍したようですが、まあ札幌には勝ってもらわなくちゃ、という感じです。
とりあえず7位に浮上。
J2は第5節でギラヴァンツは富山に勝利。
う〜ん、富山相手に3−2で逆転勝ち。
素直に喜んでいいものかどうか(^_^;)。
22チーム中、11位ですね。
まあ、とにかく頑張ってください。

プロ野球はオープン戦が終了。
ここにきて十亀なんかが調子を落としたりして、ちょっと残念です。
順位も誉められたものではありませんが、オープン戦だから気にしていません。
とにかく五輪イヤーの今年は優勝して欲しいのであります。
中島が大活躍して気持ちよくメジャーに行けるといいな。

| | コメント (0)

2012年3月25日 (日)

いつものパーティー

土曜日はプロ野球開幕を間近にひかえての某パーティーでした。
所沢駅の大規模改装が着々と進んでいてびっくり。
いろんな意味で魅力のある都市になって、それがライオンズの魅力にも繋がってくれればと思います。
パーティーはいつもの感じでしたが、今回は「TimeLapse」アプリで3時間のパーティーを90秒のコマ撮り動画にしてみました。
ここに掲載できないのが残念ですが、面白い動画になりました。
フリードリンク(飲み放題)なのですが、お酒を注文して受け取るカウンターに設置したので「飲んべえがたくさん映る」と言ってもいいかもしれません(^_^;)。
実はアプリは英語版なのでよくわからないのですが(^_^;)、1秒何コマなのかな?
仮に「1秒10コマ」だとすると、3時間→90秒という圧縮は、「12秒に1回シャッターを切る」ぐらいの設定になりますね。
この12秒の間に殺人を犯して完全犯罪とかカッコいいです(笑)。
TimeLapse殺人事件だな。
なんだったら、2時間ドラマを1分に圧縮して放送したりして(^_^;)。

| | コメント (2)

2012年3月24日 (土)

テーブルの下

Img_0271 先日行ったテーブルのセッティング作業、実はまだ続いていました。
テーブル近辺にはコンセントに関わってくるパソコン2台、モニター、ハードディスク、ルーター、AirMac、ミニコンポ、空気清浄機、FAX電話、などがあり、ケーブル類がぐちゃぐちゃです。
多少はワイヤレスしましたが、まだまだです。
で、それらをなんとか整理するべく考えていたのですが、写真のようにミッフィーのトートバッグが活躍しています(^_^;)。
まず、電源をとるOAタップをテーブルの裏面あたりにネジ止めし、ネットに繋ぐルーターや電源ケーブルの途中にあるトランス類はトートバッグに放り込みました。
これまでは床面にゴロゴロしていた奴らですが、これらを中空に浮かせることができたので、掃除は格段に楽になりました。
ありがとう、ミッフィー。
でもまだケーブル類が多いですね。
もっとすっきりしたいです。

| | コメント (0)

2012年3月23日 (金)

iTunesカード

Img_0272 iPodshuffle を使っていた時は有料で曲を買ったりすることはなかったのですが、iPodtouchになって使いたい有料アプリがあるので初めてiTunesカードを購入しました。
「近所の西友で購入した」というのが、いかに日常的なものになりつつあるかの証左であります(^_^;)。
iTunesを立ち上げて、カードに記されているコードを入力して終了。
簡単なんですね(必死で世の中について行くのである)。
クレジットカードなどの登録は最低限にしたいので、こういうのは精神衛生上も楽です。
で、とりあえず購入したのが先日の「TimeLapse」の有料版です。
フリー版は作成動画の時間が20秒までだったのですが、その制約がなくなりました。
これを週末の某ライオンズ関連パーティーに使う予定です(^_^)。

| | コメント (0)

2012年3月22日 (木)

テーブル

Img_0270_2 IKEAで気に入ったものが見つからなかったダイニングテーブルですが、結局「無印良品」で購入。
平日に届いたテーブルを1人で組み立てました。
1枚板のタモ材で800x1600というサイズ。
ここが生活の中心になります。
ちょっと予算オーバーでしたが、造りはしっかりしているので納得のお値段です。
IKEAで思ったのですが、あちらのテーブルは天板を拡張して広くできるタイプが多いように思いました。
それって「親しい友人を呼んでパーティー」みたいなアピールを強く感じたのですが、どうでしょうか。
お茶会なども含め、日本に比べると欧米はそういう機会が多く、また大切にするような気がします。

| | コメント (0)

2012年3月21日 (水)

いつもの散策

春分の日のお休みはいつもの散策コースで隣町に買い物でした。
河川沿いに歩いていくとカモやサギがのんびりとひなたぼっこをしています。
時々、鳥さんを川に流れるコンビニのレジ袋と間違えてしまうのが都市の哀しさであります(反省)。
ホームセンターで壁に取り付ける帽子掛け用のフックなんぞを買いました。
すごく日常的な感じ。
隣町まで来るのはこういうお店があるせいなのですが、もう1つ大きな理由が某スーパーのオリジナル食品である冷凍の「皮付きポテト」です。
同じスーパーなのに最寄りのお店には皮なしの普通のポテトしか売ってなくて、皮付きポテトのために隣町まで散策に来ていると言っても過言ではありません。
客層にそれほど差があるとも思えないのですが、「皮付きは売らない」と決めているわが町のスーパーの根拠はなんなのでありましょうか。
まあ、いんですけど。
Img_0127 ランチはひさしぶりにちょっとオシャレな洋食屋さんでした。
ローテーションは、すき家、すき家、おしゃれなランチ、みたいな感じでしょうか(笑)。
ハンバーグ(ペッパーソース)、カニクリームコロッケ、粗挽きソーセージの3点盛りセット。
美味しかった。
カニクリームコロッケなんてトロットロで、たまに食べると泣きたくなるぐらいに美味しいですね(^_^;)。
これを食べている時に、隣のテーブルのおばさんグループが「煮込みラーメン」の話をしていて、ちょっと味覚が混乱しました。
ああいうのは反則ですよ。

| | コメント (0)

2012年3月20日 (火)

『 BUFFALO SOLDIERS 』★★★


「戦争のはじめかた」という映画を観ました。
ドイツに駐屯する米軍が平和ゆえに退廃しきっているというお話。
そういう内容ですから、9.11が発生したおかげで公開が禁止されたらしいです。
バッド・タイミング。
ブラックユーモアとしてそれなりに楽しんで観たのですが、やはりドラッグの話とか出てくると気分はよくないです。
邦題はなんか意味深な感じですが、勝手につけたタイトルですね。
ちょっと騙された気分です(^_^;)。

| | コメント (0)

2012年3月19日 (月)

『 The Deal 』★★★


「ハリウッド式恋のから騒ぎ」という映画を観ました。
メグ・ライアンが主演のラブ・コメディという事で楽しみにしていたのですが、う〜ん、なんかいまいちでした。
ハリウッドを舞台にして映画製作の舞台裏を面白可笑しく紹介していたり、メグ・ライアンも「やっぱり可愛いなあ」とか思ったりしたのですが、どうもあまりハッピーな気分になれませんでした。
この気持ちの原因は恋愛の相手となる「さえない中年男」にあるように思いました。
普通なら「さえない男」が実はいい奴、憎めない奴だったりすると思うのですが、本当にさえない男なんだもんなあ(苦笑)。
「おまえにメグ・ライアンと恋する資格はないっ!」と心のどこかで叫んでいます。
まあ、単なる嫉妬ですけどね(^_^;)。
★はメグ・ライアンが可愛いから3つ。
私情を挟みます。

| | コメント (0)

2012年3月18日 (日)

雑記

プロ野球が始まるので、恒例の某開幕前パーティーの準備中。
いろいろと忙しくしています。

Jリーグが先行して開幕していますが、レッズがなんとか初勝利。
ラッキーゴールではありましたが、柏相手によく勝った。
今年は優勝争いして欲しいです。
ギラヴァンツはまだ勝ち星なし。
どうしたギラヴァンツ。

ラジオを聴いていたら、サンショウウオの語源の話が出てきました。
「サンショウウオは(身を)さばくと山椒の匂いがする」というフレーズが、「サンショウウオは砂漠と山椒の匂いがする」と聞こえてしまって、ちょっとシュールな感じでした。
でも、これはこれでなんかありそうな気がするのは自分だけでしょうか。
乾いた熱い砂の匂いみたいなやつを連想します。

安彦さんのガンダム22巻を読みました。
気がつけばもうア・バオア・クー。
次が最終巻なんだな。
帯にはアニメ化が進んでいるような記述がありましたが、本当なら楽しみです。

| | コメント (0)

2012年3月17日 (土)

緑のボタン

TVのチャンネルがいろいろと増える中、「有料チャンネルは関係ないや」と思っていたのですが、海外ドラマなどを提供するDlifeが無料チャンネルという事でチェックしていました。
ところが、HDレコーダーの予約録画用番組表にDlifeが出てきません。
いろいろと準備中なのかな?と思っていましたが、開局は目前です。
ネットで検索してみたら、同様の疑問を発見。
とりあえず「番組表の画面でリモコンの緑のボタンを押したら現れた」という記述を見かけ、試してみたら表示されるようになりました。
よくわかりませんが、結果オーライです。
そもそも、緑のボタンに与えられている役割さえよく知りません(^_^;)。
ボタン、多いよなあ。
まあ、いいんですけど。
「LOST」を最初からじっくりと観たいです。
「COLD CASE」は初期のエピソードが未見なので楽しみ。
その他、ミステリーを中心に楽しませてもらおうと思います。
ありがたいことです。

| | コメント (0)

2012年3月16日 (金)

ホットコーヒー

NHK-BSでやっていた「ホットコーヒー裁判の真相〜アメリカの司法制度〜」というドキュメンタリーを観ました。
1990年代、マクドナルドの熱すぎるコーヒーで火傷したために訴訟して、巨額の賠償金を得た事件(?)でした。
当時、自分もなんとなくですが、「熱すぎるコーヒーで火傷したのを訴えて3億円」みたいな印象が残っていて、どちらかと言うとアメリカの訴訟社会を象徴する事例として紹介されていたように思います。
それが実際にはどういう事件だったのか?というお話。
まず、重傷の火傷の写真を見てびっくりしました。
「熱いコーヒーで火傷」というフレーズから連想する状況をはるかに越える重傷だった事に驚きました。
また、3億円という数字(当時のレート)には本来の補償額だけではなく、「懲罰的損害賠償額」という社会的ペナルティとでも呼ぶべきものがかなりの割合で含まれていることも知りました。
実際の印象とはずいぶん違う状況だったわけですが、実はこのドキュメンタリーが描こうとしているのは、このへんの「メディア戦略の話」だったりするのですね。
ホットコーヒー事件をきっかけに、政財界が自分たちの利益のために「消費者の訴える権利を制限する」ようにあの手この手で働きかけていくわけです。
「コーヒーをこぼしただけで3億円」というフレーズはまさにそういうネガティブ・キャンペーン。
企業に有利な裁判官を当選させるような選挙運動を展開したり、雇用契約書の中に「企業を訴えない」という条項を盛り込んだり。
なんか、いろいろとびっくりするような事、と言うか恐い事ばかりでした。
でも、確かに「当たり屋」とか「クレーマー」とか、企業相手にえげつない事をやってる輩もいるのだろうし。
難しいですね。
とりあえず、熱いコーヒーには注意です。

| | コメント (0)

2012年3月15日 (木)

3月のカレンダー

Img_0118 Img_0119 Img_0120 すっかり遅くなってしまった今月のベーダーさま。
桃の花を眺めながら一句ひねり出そうとしているところです。
後に「悪の細道」を出版します(笑)。

| | コメント (0)

2012年3月14日 (水)

プッシュピン

Img_0116 Img_0117 コルクの掲示板に使うプッシュピンが足りなくなったので、既製品ではなく、レゴ+画鋲で作ることにしました。
安全面を考慮してレゴのマグネットはあってもプッシュピンはないですよね。
写真のように、ミニフィグの首につける「たれポッチ」に画鋲を接着しただけです(^_^;)。
背中側に浅いポッチがついていますが、それはサンドペーパーで削りました。
ついでに表面が荒れるので接着剤のくいつきもよくなったと思います。
お手軽作業でよい感じのプッシュピンが出来ました(^_^)。
ザワークラウトの簡単レシピ集なんかはコックさんに留めさせるといい感じですね。
ちなみにミニフィグの隣りに映っている「石」も画鋲を接着したものです(他にもボタンとか)。
すでに使われることも少なくなって死蔵している「金属画鋲」を活用したいのです。

| | コメント (0)

2012年3月13日 (火)

『 V for Vendetta 』★★★


「Vフォー・ヴェンデッタ」という映画を観ました。
イギリスのコミックが原作らしいですが、そういう存在さえ全く知りませんでした。
全体主義で支配された近未来のイギリスを舞台に、政府に立ち向かうテロリスト(=ヒーロー)を主人公にしたディストピア系のお話。
「マトリックス」に関係していたスタッフが作った映画、みたいなPRは胡散臭い感じですが(笑)、製作や脚本にウォシャウスキー兄弟の名前があり、面白く観ました。
主人公である仮面の男「V」のモデルは実在の人物(ガイ・フォークス)のようで、こういう歴史を知っているとさらに楽しめるのでしょうね。
「ナイスガイ」などに使われる「ガイ(男・奴)」の語源となったナイスガイだったようです。
演じていたのは「マトリックス」でエージェント・スミスをやっていた役者さんですが、結局一度も仮面をはずさず、素顔を見せなかったのに感心しました。
こういうこだわりが好きです(モブシーンでちょこっと映っているらしいですが…)。
個人的に一番面白かったのは、有名なジョージ・オーウェルの「1984」が映画化された時に国家権力の犠牲になる主人公を演じていたジョン・ハートという役者さんが、この映画では権力の象徴であるサトラー首相を演じていて、ビッグ・ブラザーよろしく大画面にアップで登場していたことでした。

| | コメント (0)

2012年3月12日 (月)

TimeLapse

以前から気になっていたのが「微速度撮影」「インターバル撮影」「タイムラプス撮影」などと呼ばれている早送り映像の撮影です。
「流れる雲」や「発芽する植物」などで目にする機会があると思います。
東急ハンズで専用のカメラが5000円ぐらいで売ってるの見かけてから入手を考えていたのですが、スマートフォンのアプリで実現できることを知ってから考えを変えました。
これもiPodtouch購入動機の一因です。
で、「TimeLapse」というアプリを使って撮ってみたのがこの動画です。
2時間の雲の動きを20秒の動画にしていて、360倍速になるんだったかな(^_^;)。
とりあえずテスト版であります。

| | コメント (2)

2012年3月11日 (日)

「3月11日のマーラー」

震災から1年。
あらためて亡くなられた方々のご冥福をお祈りします。
まだまだ大変な生活を強いられている方々には少しでも良い方向に進むことを祈るしかありません。
TVではいろいろな形であの日を振り返る番組が多かったようですが、個人的には観ているとつらくなるので遠慮させてもらいました。
そんな中、NHKで放送されていた「3月11日のマーラー」を観ました。
あの日、多くのイベントが中止された中で開催された新日本フィルによる「マーラー交響曲第5番」。
94人のオーケストラ団員と105人の観客が生み出した奇跡の夜の再現ドキュメントでした。
心が震えるような内容でした。
クラシックは詳しくないのですが、マーラーは好きです。
このドキュメントを観て「交響曲第5番」はますます忘れられないものになりました。
音楽がなくても生きていけますが、音楽のない世界がなんと不毛なことか。
そんな事を考えさせられました。

| | コメント (0)

2012年3月10日 (土)

ニンジンです

Img_0106 ←ニンジンの頭の部分をカットして水栽培中です。
いつもは大根なんかを水栽培(写真の左側)して、葉っぱ部分を食しています。
ニンジンは大根のように「葉付き」のものをほとんどみかけないのですが、「葉っぱがないまっさらの状態からでも育つ」という話を聞いて試してみたら、すくすく育っています(^_^)/。
葉っぱの形状が繊細で実によいです。
ハーブでいうと「ディル」みたいな感じでしょうか。
料理にちょっと添えるだけでオシャレになりますね。
春もすぐそこまでやってきて、ベランダ菜園も楽しみです。

| | コメント (0)

2012年3月 9日 (金)

『 The Curious Case of Benjamin Button 』★★★


「ベンジャミン・バトン 数奇な人生」を観ました。
デヴィッド・フィンチャーは好きな監督さんで、この映画も面白く観たのですが、感想としては「で、結局、何なの?」というのが正直な感想でした(^_^;)。
老人の体で生まれて、歳を重ねるごとに若くなっていく。
そんなファンタジーのような設定をしてまで表現したかった事って何なの?、という感じでした。
これは原作者のフィッツジェラルドに問いかけるべき問題かもしれませんけれど。
いや、自分の理解力やセンスが貧困なだけかもしれませんけれど。
やっぱりミステリーやサスペンスを撮っている監督さんの方が好きです(^_^;)。

| | コメント (0)

2012年3月 8日 (木)

惜敗

なでしこジャパン、アルガルベ杯は準優勝で終了。
惜しかったですね。
2点を先制された時はほとんどあきらめかけてしまいましたが(ダメな俺 orz)、彼女等は凄いなあ。
なんだかんだで追いついて、PK献上した後も追いついて、直後にまた勝ち越されてしまいましたが、頑張っている姿に感動でした。
それにしても、アメリカもドイツもみんなでかいですね。
「体格がいい」と言うよりも「でかい」です(^_^;)。
そんな連中を相手にしているので、よけいに可憐に思えてしまいます。
ちょっとした錯覚です(こらこら)。

| | コメント (0)

2012年3月 7日 (水)

『 The Prisoner 』

強くて美味しいお酒をちびちびと味わって呑むように、録画していた「プリズナーNo.6」を見終えました。
45分×6話完結のショートシリーズ。
オリジナルは1967年代に作られたカルト的な作品で、自分も再放送を何本か観た記憶があるのですが、内容はほとんど覚えていませんでした。
中学生ぐらいだったと思いますから、派手なシーンはないし、内容はシュールすぎたでしょう。
とにかく「なんか不思議なドラマ」ぐらいの印象で、「謎解きされないまま終わったらしい」というあやふやな記憶しかありませんでした(実際はどうか知りません)。
で、今回はそのリメイク版ですが、とても面白かったですね。
「全ての謎が明らかになる」なんていう期待はしていませんでしたが、だいたいなんとなくわかったような感じで十分満足です。
そういう辻褄合わせよりも、やっぱりあのシュールな雰囲気を楽しめるかどうかだと思います。

| | コメント (0)

2012年3月 6日 (火)

なでしこジャパン

なでしこジャパンがアメリカと対戦。
澤選手がベンチからもはずれて、ボコボコにやられるのではないかと覚悟をして観ていましたが、しぶとく粘り勝ちましたね。
ワールドカップの決勝戦で気になっていたモーガン選手(表彰式になっても超悔しい顔)が闘志むきだしで恐かったです(美人なのに〜)。
たくさんはずしてくれて助かりました。
オリンピックになったら、さらに恐い顔してかかってきそうです。
そうだ、なでしこジャパンのレゴを整理しなくてはいけません。
最近はなんかパワーダウン中です。
歳のせいかな?

| | コメント (0)

2012年3月 5日 (月)

大地の力

Img_0104 Img_0105 大げさなタイトルをつけてしまいました。
←先日のIKEAで購入した冷凍食品のポテトであります。
パッケージの日本語表記では「ポテトのおやき」みたいな表現をしていましたが、ハッシュドポテトみたいなもんですね。
フライパンで裏表2分ずつ焼いていただきます。
ちょっとモチモチっとした食感で、美味しかったです。
8枚入りで297円ぐらいだったかな。
コストパフォーマンスもよく、かなり気に入っています。
なによりも「パッケージがきれい」です。
日本のスーパーで売っている冷凍食品のパッケージだったら、「簡単調理!」「お弁当に最適!」「レンジで5分!」「栄養満点!」みたいな謳い文句が所狭しと記されていることでしょう。
商品のPRなのはわかりますが、必死すぎます。
そういうのって、繁華街の風俗店のポン引きを連想します。

で、このポテト、もう食べ終わってしまって、これを補充するためにIKEAに行きたいぐらいです。
この箱を冷凍庫にびっしりと並べたいです。
ミートボールやスモークサーモンも買って帰りたいです。

| | コメント (0)

2012年3月 4日 (日)

太陽の力

Img_0102 Img_0100 金曜日のIKEAで購入した太陽電池ランプです。
カラーは5色あったので、ライオンズのレジェンドブルーに近い紺色で(^_^;)。
台座部分にある太陽電池パネルを日光に当てて蓄えさせます。
通常電池や電源プラグがあるわけではないので、日光がないと使えません。
昨日は帰宅したのが夕刻なので、土曜の朝から蓄電し、夜になって初めて使ってみました。
実はあまり期待はしていなくて(^_^;)、「少しでも補助的に使えれば・・・」ぐらいに思っていたのですが、予想した以上に使える代物でちょっとびっくりしました。
写真にあるように、手元だけなら十分明るく照らしてくれます。
枕元で本を読むのも問題なさそう。
電気代がかからないエコなグッズである事はもちろんですが、電源コードがないのでスッキリするし、気軽に移動させる事が出来るのも気に入っています。
日光に9〜12時間当てると3時間使える、というのが基本的な設定です。
ただし「3時間みっちり使える」みたいには期待しない方がよさそうですね。
Img_0103 ユニークなのは太陽電池部分がカチッとはずれる事。
照明器具自体は「屋内仕様」なので、太陽電池だけはずして出来るだけ太陽光に当たるよう屋外に出してくれ、という事のようです。
日当りの良い窓際で使うならそんな手間もいらず楽勝ですね。
そういえば、NHKの「世界ふれあい街歩き」だったと思いますが、北欧の街で短い夏の時期は天気がよければ「寸時を惜しんで日光浴をする」という光景を見た覚えがあります。
あれもなんだか日光を体に蓄えている感じですね(^_^)。

| | コメント (0)

2012年3月 3日 (土)

初IKEA

金曜日、あいにくの雨でしたが、初めてIKEAに行ってみました。
最寄り(けっこう遠いですけど)となるのは港北店なので、渋谷に出てから東横線で田園調布、そこからシャトルバスで30分の道のりでした。
田園調布からは素敵な奥さんと思われる方々も乗車していて、なるほどなるほどという感じ。
巨大な店舗は1つのルートになっていて動線に沿って移動していくスタイル。
見やすいし、余計な混雑もなくてよいですね。
他にもいろいろな工夫がなされていて、省スペース、省人件費のための合理化・効率化が計られているのだと思うのですが、こういうのは嫌いではありません。
かなり広いレストランがあって、料理もリーズナブルで美味しかったです。
Img_0098 ←自分はハヤシライスとミートボール、同居人はスペシャルプレートのようなものとパン・スープ・サラダ・ケーキ、ドリンクバーは会員なので無料。
写真映りが地味ですけど、十分満足な内容でした。
金曜日だけどお昼時は9割がたの席が埋まって、土日はけっこう混雑するのではないかと想像しました。
割引メニューの事を考えてもやっぱり行くなら平日ですねえ。
目的はダイニングテーブルだったのですが、カタログでチェックしていたものを実物で見てみると「ちょっといまいち」だったので、今回は保留にしました。
そのかわりに小物雑貨などをいくつか。
Img_0099 最後にセルフサービスで商品を取り出す巨大なストックスペースが用意されていて、なかなか壮観でした。
インディ・ジョーンズ第1作のラストシーンの倉庫みたいで、ちょっとワクワクしました(笑)。
また行きたいです。

| | コメント (0)

2012年3月 2日 (金)

雑記

早くも3月。
いろいろと更新作業で慌ただしい毎日でした。
ベーダーさま(影武者)のカレンダーをやらなくちゃなあ。

iPodは快調です。
ちょっと変わった動画を撮影していました。
Niftyの動画共有サービスが終わったので、ここに載せるにはYouTubeを使うしかないかな。
研究してみます。

最近はPodCastもよく聴いています。
「ライオンズ 魂の軌跡」に「野球舌」(笑)。

プロ野球はオープン戦も始まって、開幕が楽しみです。
オリンピックイヤーのライオンズは期待できます(^_^;)。

サッカーも代表がいろいろと試合してますね。
レッズとギラヴァンツにも期待。

オセロの中島さんが大変のようです。
Yahooの見出しで「中島」を見かけるたびにライオンズの中島と紛らわしくて困りました。
ワイドショーが「占い師」を叩いていますが、星座占いや血液型占いをたれ流しているメディアもどうかと思います。

Img_3078 ←写真を整理していたら出てきました。
白戸家の犬ではなく、円山動物園のホッキョクグマを応援するお饅頭です(売り上げの一部が動物園に寄付されるらしい)。
お土産にもらいました。
お饅頭の中身、味は忘れました。

| | コメント (0)

2012年3月 1日 (木)

『 Planet Of The Apes 』★★★


ティム・バートン版「猿の惑星」を観ました。
オリジナルがあまりに名作なので、リメイクはつらいですね。
ラストのオチの部分はなんとなく想像が出来たりもして。
映画全体の雰囲気も「大作として真面目に作らなくちゃいけないんで〜」みたいな感じがして(笑)、ティム・バートンらしさという点ではちょっと物足りないですよね。
でも、こういう仕事を引き受けるという意味ではすごく勇気があることなのかも、とも思います。
個人的に、猿側の悪役であるセード将軍が「チンパンジー」だというのが面白かったです。
普通なら粗暴そうなゴリラなんかを悪役にしそうですが、知能の高いチンパンジーが悪役だと、その延長上に「人間」の姿を想像してしまいます。
「賢さ」と「悪賢さ」が本当に紙一重な感じ。
そういえば、セード将軍を演じていたのが「ティム・ロス」という役者さんで、最近TVドラマで観ていた「ライ・トゥ・ミー 」のライトマン博士だと知ってびっくりでした。
確かに、首をかしげながら相手を見据える姿がそっくりであります。

| | コメント (0)

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »