« ダルビッシュ | トップページ | 入賞したようです »

2012年4月12日 (木)

『 AVATAR 』★★★


いろいろと話題の「アバター」を観ました。
地上波TVなので2Dですけれど。
ビジュアルは凄かったです。
大型重機に惹かれました(笑)。
でも、キャラクターのデザインはちょっと苦手かも。
どうにも「青い体」が違和感でした。
森の民だったら「緑色の体」の方が保護色的な意味で有効な気がします。
なんだったら、光合成していてもかまいません。
絵的に「緑」だと目立たないのかもしれませんが、どうにも海洋民族的なイメージが頭から離れませんでした。
自分はブラジルのサッカー選手「ロナウジーニョ」の風貌が「お魚顔」に見えてしまうのですが、そういう感じなのであります(ごめんなさい(^_^;))。
話の内容はよくある話のように思えて、自分の場合はナウシカやもののけ姫を思い出しました。
映画館で3Dで観れば「凄い映画」なのかもしれませんが、自分には「よくできた映画」ぐらいかなあ。
ぶっちゃけた言い方なら「たくさんのお金をかけて、それに見合った映画が出来た」という感じです。
たくさんのお金をかけてもつまらない映画はたくさんあるので、これは褒め言葉です。

|

« ダルビッシュ | トップページ | 入賞したようです »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ダルビッシュ | トップページ | 入賞したようです »