« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

2012年4月

2012年4月30日 (月)

初めての・・・

Img_0292 この歳にして、初めて「いなり寿司」を作ってみました(^_^;)。
きつねうどん用に油揚げを煮たり、ちらし寿司を作ったりはするので、味の面では問題なし。
油揚げに詰めるひと手間をなんとかやってみました。
美味しかったです。
外観もまずまずですが、袋が破けてしまうのではないかと恐る恐る酢飯を詰めているので、形がしっかりとまとまっていない感じでした。
次回はもう少し上手に作れそうな気がします。
酢飯は白ごまを混ぜただけなので、いずれ五目いなりにも挑戦したいところ。
いなり寿司、大好きです。
ブラックコーヒーとの組み合わせは最高です(>_<)/。

| | コメント (0)

2012年4月29日 (日)

雑記

ライオンズ、ぼちぼち上向き。
レッズとギラも勝って、順位を上げました。
ニコニコ(^_^)。

稲葉選手が順調に2000本安打を放ちましたが、3ボールから打っていくところが凄いですね。
なんか無敵状態ですよ。

某スポーツニュースを観ていた時の出来事。
カープの新人投手野村が好投していて、完封も夢ではないという状態で監督の野村はピッチャーを交代。
その意図をゲストで来ていた野村元監督に質問するのだから、話がややこしくて(^_^;)。
キャスターも「ややこしいですね」と笑っていました。

猫ひろしのオリンピック問題。
これは「参加することに異義がある」というパターンですね。

缶コーヒーのCMで「コクの微糖」というフレーズを聞くと、なぜか「酷之美島」というのを想像します。
殺人事件が起きて、金田一耕助が訪れそう。
そんなCMもできそう。

Img_0290 Img_0291 今まで使っていた「CD/MD/ラジカセ」の調子が悪いので処分することに。
すでに音楽はパソコンが中心なので、小さなアンプだけ購入しました。
名演奏を高音質で鑑賞するような趣味はありませんので(^_^;)。
体積は1/12ぐらいになったでしょうか。
テーブルの上がすっきりして気持ちよいです。
いずれレゴでケースを作ろうと思っています。

| | コメント (0)

2012年4月28日 (土)

8043 Motorized Excavator -1

Img_0289 Img_0288 入賞記念の「8043 Motorized Excavator」の組み立てを開始。
2時間限定の作業と決めて、これを2分に圧縮するインターバル撮影をしてみました。
BGMなどは著作権的に少々問題ありです。すいませんm(_ _)m。
進行度合いとしては、3分冊のインストラクション(組み立て説明書)の1冊目が終わっていないので、1/4ぐらいでしょうか。
足回りが終わり、上部の製作に取りかかったところで終了です。
カメラの死角にパーツを選別しておくためのクッキー缶があって、そこに整理しながら作業を進めました。
最後の方では次の作業に向けてのパーツ整理を行っています。
こんな感じで完成まで続けてみます。

| | コメント (0)

2012年4月27日 (金)

逆転満塁弾

ホークスとのカード3戦目、もう絶対的に不利・無理と思っていた9回、守護神ファルケンボーグから米野が逆転満塁ホームランを打ってびっくり。
ひさしぶりに興奮しました(>_<)/。
『今年もホークスには勝てないのか・・・』と暗澹たる気分に陥るところだったので、厚くて黒い雲を切り裂いて射し込んでくる希望の光のように思えました(ちょっと大げさ)。
文化放送のライオンズナイターで聞いていましたが、実況の斉藤一美アナの心の叫びが感動的というか、面白くって(^_^;)、これは後々語られる実況になるような気がします。

| | コメント (0)

2012年4月26日 (木)

ダルビッシュ好投

ヤンキース相手に9回1/3を無失点。
ライオンズがふがいないので(^_^;)、こういう緊張感のある試合を待っていたんですよね。
黒田の投球も含め、けっこう緊張しながら観てました。
やっぱりすごい。
ガッツポーズや雄叫びは自粛気味だと思いますが、それでもやっぱり出てしまいますね。
最後まで投げて欲しかったですけど。
涌井くん、観てた?

で、ライオンズ。
ホークスとの初戦は牧田の好投もむなしく負けてしまいましたが、2戦目は岸くんの好投で連敗ストップであります。
完投してくれて、ありがとう(T_T)。

| | コメント (0)

2012年4月25日 (水)

『 THE THIN RED LINE 』★★★


「シン・レッド・ライン」を観ました。
太平洋戦争のガダルカナル島での戦いを題材にしたお話。
寡作で有名な監督さんらしいですが、自分は初めて。
映像が美しく、詩のように語られるモノローグを中心とした脚本も面白かったです。
アマゾンのレビューを見ると、いろいろ賛否両論あるようですが、自分はとても興味深く観ました。
ハンス・ジマーの朗々と流れる重くて美しい音楽もよかった。
「どんなに訓練しても、どんなに用心しても、死ぬかどうかは運さ」というセリフが印象に残っています。
こういう世界では「少しでも生き残れる確率を高める」という考え方をした方がよいのかも。
不謹慎ですけれど、野球の駆け引きを思い出しました(^_^;)。

| | コメント (0)

2012年4月24日 (火)

投票傾向

Img_0285 オリジナルモデルコンテスト、拙作の「雪まつり」にいただいた投票用紙(50枚)を整理してみました。
まず、男女比。
■ 男 24
■ 女 25
■ 無記名 1
ほぼ同じ比率でした。

次は世代別。
■ 10歳未満 5
■ 10代〜 2
■ 20代〜 22
■ 30代〜 12
■ 40代〜 2
■ 50代〜 2
■ 無記名 5
ヴィーナスフォートの客層を「20〜30代が中心」と考えれば妥当な結果かもしれません。
小さなお子さんから年配の方にも投票いただいて感謝です。
老若男女の方々に楽しんでもらえるのは嬉しいですね。

次は感想コメントを「投票理由」という形に置き換えてみました。
わかりやすく大別するために、ざっくりと分類している部分もあります。
■ ストーリー性:16
「悪役の方が一生懸命作っていて反乱軍が妨害する。いつもと逆の設定がおもしろいと思います」
「物語性を感じさせるところです。映画のパロディになっているところも素晴らしい」
■ 可愛い:12
「映画では悪役だが、これを見ると心がほっこりします」
「シュール かつ いやされる! 特にたき火は秀逸」
■ SWだから:8
「スターウォーズが好きだから」×3
「スターウォーズがでてるから」
■雪まつりという題材:7
「雪でデススターを作るという発想がとてもおもしろいです」
「題材がしぶい。うさぎ」
■ 構成やつくり:6
「どのアングルから見ても、動きを感じる」
「全体のバランス、色使い」
■ その他:1
「兵隊がいっぱいいるところ」

この他にもいろいろなコメントをいただきまして、本当にありがとうございましたm(_ _)m。
会場でご覧いただいた方々にも感謝です。
最後に印象に残ったコメントです。
23歳の女性の方。
「真可愛!! From 台湾」
言葉は通じなくても心は通じることでしょう。

| | コメント (2)

2012年4月23日 (月)

雑記

ライオンズ、日曜の試合もひどい逆転負けでした。ふ〜。
先発投手陣になかなか勝ちがつかないのですが、岸や牧田はまだまだたくさん登板機会があるわけで、200勝に向けてギリギリのラインで頑張っている西口先生の勝ちは消さないで欲しいんだよなあ。
頼むよ、ホントに〜(T_T)。
スローガンの「出し切れ!ライオンズ」がすでに「出がらしライオンズ」になっているような気がする今日この頃です orz。

ライオンズの逆転負けのその時、レゴの特番(レゴ BUILD UP JAPAN)をやっていたのですね。
見逃しました。がっくり orz。
予約するのもさっぱり忘れていました。

Jリーグはレッズもギラも敗戦で、ひどい週末です。
唯一の救いはジャイアンツも負けている事ぐらいです。
性格悪いなあ(Gファンの方、ごめんなさい)。

松本人志がやってる「OMOJAN」が面白くて、毎週楽しみにしています。
限られた語句のパーツを組み合わせて面白いフレーズを作り出す遊び。
レゴで言うなら「パーツ限定ビルド」という感じですね。

映画の感想メモがまだまだ残っていて、早く消化してしまいたいです。

| | コメント (0)

2012年4月22日 (日)

IKEA

Img_0056 Img_0286 Img_0287 えーっと、金曜日は同居人が休みをとれたのでIKEAに行ってきました(土日に行く気は全くありません(^_^;))。
前回で一通り把握したので、今回は行動にもいろいろと余裕がありました。
写真はランチで食べたスウェーデンプレート(でよかったかな)。
自分はどちらかというと小食だと思うので(小食系男子です)、こういうセットは嬉しいです。
で、ミートボールの袋(500g)を買って帰りました。
袋の中にたっぷりとあるミートボールを眺めているとちょっとリッチな気分です(小市民です)。
さらに、卵形のキュートな照明器具を「誕生日のプレゼントを前倒し」でいただきました。
LEDランプ+充電式電池、ブルー〜グリーンの間で色が変化します。
つまり「寒色系タイプ」でして、もう1つ「暖色系タイプ」もありました。
なかなか可愛いです(^_^)。

Img_0057 これ、街中で見かけたトレーラー。
丸っこいデザインとシルバーの素材が相まって、ちょっとレトロな感じもしますね。
あるいは懐かしいUFOの雰囲気。
未確認走行物体ですね。
窓に宇宙人のシルエットがあったら素敵です。

| | コメント (0)

2012年4月21日 (土)

クリブリ訪問2

Img_0284 まず、先日のクリブリでいただいた参加賞のボックスです。
ランチボックス?小物入れ?
以前いただいたものとはフタの閉じ方が少し変わっていました。
赤/黄/緑/青の4色から選択。
何を入れようかな。

入賞の記念品は「クリックブリックの商品券 20,000円分」でした。
某ブログで他店の報告として知っていましたが、お台場も同様かどうかはわからず、いただいた時はやはりちょっとびっくりでした。
う〜ん、なんだか現実的ですよね、嬉しいけど(^_^;)。
1度目の時は「ディスプレイケース」。
2度目の時は「オリジナル高級ボールペン」。
どちらもよい記念として大切に保存しています。
で、商品券を使わずに飾っておくほどワイルドではないので(笑)、さっそく使ってきました。
Img_0281 小さなセットをごちゃごちゃ買うよりも1点豪華主義ということで、テクニックのショベルカーにしました。
19,990円。
「今回の入賞記念品は 8043 Motorized Excavator」という明快なスタイルです。
あとはフレンズの箱潰れ品(50%オフ)を1つ。
テクニックの大箱とフレンズの小箱って、対極の2つかもしれません。
ショベルカーを組み立てるのはまだ先になりそうですが、その時はまたインターバル撮影をしてみようと思います。
今回はゼロから巨大なマシンが組み上がりますよ(^_^)。

| | コメント (0)

2012年4月20日 (金)

『 SLEUTH 』★★★


「スルース 【探偵】」のリメイク版を観ました。
主要登場人物は2人だけのミステリー(マイケル・ケイン&ジュード・ロウ)。
名前は知っていましたが、初見でした。
期待しすぎていたせいで、めまぐるしいどんでん返しを期待していたのですが、それほどでもなかったかな(^_^;)。
三谷さんのお芝居「マトリョーシカ」を思い出したりもして(大好き)、それに比べるとやはり物足りないかなあ、と。
でも、十分に楽しめました。
こういう密室劇は好きです。

先日、ニュースの中で東北の方の農家の人がインタビューで「重労働です」と言っていたのが、「ジュード・ロウです」と聞こえました。

| | コメント (0)

2012年4月19日 (木)

クリブリ訪問

Img_0053 入賞させてもらったので、クリブリに行ってきました。
参加賞や入賞景品を受け取り、スタッフの方々にお礼を伝えようと思ったのですが、なによりも「投票用紙の感想コメント」が読みたかったのです。
投票用紙には褒め言葉しか書いてませんからね(^_^;)。
自分は誉められて伸びるタイプです。
拙作への投票用紙は50枚ありました。
いつもマイペースの作品づくりで「投票数は気にしない」と言いながら、それでも投票用紙の束を受け取った時はその「厚み」に感動しました。
ありがとうございましたm(_ _)m。
投票傾向などは少し集計などして紹介してみたいと思っています。
あらためて展示されている作品群を拝見して気がついたのですが、このブログにコメントをいただいた亜屍さんは展示がお隣だったのですね(^_^;)。
という事は、エントリー用紙をもらう時、カウンター前の行列で並んで立っていたわけですよねえ。
ちょっと不思議な感じです。
それから、自分は参加者の中で最高年齢かと思っていたのですが、同じ50代が自分も含めて3人もいた事に気づきました。
いやはや、何をやってんだか。
嬉しいなあ(笑)。
みんな、がんばりましょう。
シニア部門を作って欲しいぐらいです。
入賞景品などの話はあらためて。

Img_0054 ←写真はヴィーナスフォートの2階デッキからダイバーシティ方面を見たところ。
小さくてわかりにくいけど実物大ガンダムが立ってます。
この日はプレス向けのプレオープンだったとか。
落ち着いたら見に行きたいです。

| | コメント (0)

2012年4月18日 (水)

『 NETWORK 』★★★


映画「ネットワーク」を観ました。
TV業界の視聴率争いをベースに、TVの欺瞞や虚構性みたいなものを描いたお話。
なかなかえぐい内容でした。
日本のドラマでも時々TV局を舞台にしたものがあるようですが、内容はずっとクールで風刺とブラックユーモアに満ちているでしょう。
最後はやりすぎだと思いますけど(^_^;)。

いろいろ技術が進歩して、TVが大型になったり、薄型になったり、3Dになったり、高画質になったり、ネット接続でいろんなサービスを享受できたりするようになりましたが、肝心の中身(ソフト)はたいして進歩していないと思います。
他局にさきがけて00分定時の少し前から放送を始めあう低次元な競争のおかげで番組欄は混乱の極みのように思います。
それとも自分が知らないだけで、あれは何か深い理由があるのでしょうか。

| | コメント (0)

2012年4月17日 (火)

最悪の展開です

調子の上がらないライオンズであります。
月曜は唯一の試合で対ファイターズ戦でしたが、0-13で豪快な負けっぷり。
相手は小谷野がいないし、先発は多田野なのに。
一昨年だったか、合同トライアウトから再契約した多田野に3年ぶりの勝利を献上だそうです。
打てない、抑えられない、守れない、と三重苦状態。
エラーが4つ、ってねえ。
これで2勝8敗、ホームは6戦全敗。
2勝は岸くんの2勝だけですよ。
ボロ負け試合は年に何度かありますが、野球の質そのものが低下というか、劣化している感じ。
文化放送ライオンズナイターで「パリーグど真ん中!」というキャッチフレーズが流れていましたが、パリーグ崖っぷちな感じです。
落ちたら谷底から這い上がれるかな?

| | コメント (0)

2012年4月16日 (月)

雑記

涌井、開幕3連敗、2軍落ち。
こういう時にダルビッシュと投げ合ったりするといいんだろうけどなあ。
とにかく復活してくれっ(>_<)/。

そういえば、NHKのメジャー中継を見ていたら、辻さんが解説をやっていました。
ライオンズに戻って来てくれないかなあ。
森さんも一緒に。
落合組と総とっかえでもいいです(^_^;)。

レッズ2位に浮上、ギラ9位に下降。
今年のレッズには期待できるのでしょうか。

「ジョン・カーター」のCMをよく目にします。
でも、ウォルト・ディズニー生誕110周年記念作品がなぜ実写の「ジョン・カーター」なのかな?
ウォルト・ディズニーの生涯を描く伝記アニメーションとかなら興味がありますけれど。
すでにあるのかな?
それにしても、惑星バルスームの文字がバスルームに見えて仕方ありません。

Img_0278 プロ野球カード、今年は40周年ということで「復刻カード」が入っているらしいのですが、ファイターズの栗山監督のカードがでました(1989年のカード)。
チーム状況を考えると、素直に喜べないんですけどね(^_^;)。
裏面のテキストはこんな感じです。

「球界で唯一小・中・高の教員免許をもつ異色派だが、名手・若松選手直伝のシュアなバッティングは魅力。ヤングスワローの核弾頭として右に左に巧打を放ち、チャンスメーカーとして大活躍中だ。足も速けりゃ守備も堅実。ファンレターが日に50通という人気者だ」

現在なら「核弾頭」はNGですよね(^_^;)。

| | コメント (2)

2012年4月15日 (日)

雪まつり

Img_0016 Img_0018 クリブリコンテストの出品作です(提出用にサクッと撮ったものなので、いずれディテールなどもじっくりと)。
タイトルは「雪まつり」。
上部では帝国軍が「建設中のデススター」を建設中です。
働く兵士、記念写真を撮っている兵士、裏側でさぼっている兵士(写真には写っていません)、たき火にあたるベーダーさまと士官、そんなそれぞれのシーンを作ってみました。
デススターの内部はかまくらのように空洞になっていて、写真では見えませんが天井中央に雪の結晶パーツの照明が吊り下げられています。
ベーダーさまの隣にライトセーバーの柄が見えますが、その先に伸びているライム色のパーツはシャベルです。
彼も雪かきをしてますよ(笑)。
右手奥にうさぎの姿がありますが、あれは精巧にできた偽物です。
Img_0019 下部では反乱軍の破壊工作が進行中です。
中央でハン・ソロとチューバッカが嬉々として爆薬を準備中。
ルークは爆薬を仕込むための穴を天井にあけています。
右奥に居るのはレイア姫で、うさぎにカモフラージュした潜望鏡で帝国軍の動きを探っています。
ひどい奴らですよ(笑)。
C-3POは「ルークさま、本当に爆破しちゃうんですか〜? 雪まつりはみんなが楽しみしているイベントなのですが〜」とか言ってますよ(^_^;)。

| | コメント (0)

2012年4月14日 (土)

侵攻中

Img_0277 じゃなくて、進行中です。
突然ですが、SWシリーズの「AT-AT」を組んでいます。
10178のモーターライズ版のインストラクションをDLしてコツコツと。
通常のレゴとテクニックは自分の中では全く別もの。
オリジナルで作る自信が全くないので、既製品を追体験です。
7割ぐらいまで進んでるかな。
もう少ししたら歩行実験をしてみようと思います。

Img_0276 もう1つ、のんびり進行中の10220ワーゲン。
こっちは6割ぐらいかな。
「なるほどね〜」とか言いながら作っています。

| | コメント (0)

2012年4月13日 (金)

入賞したようです

お台場クリブリのモデルコンテスト、rabbbitさんからのコメントで入賞を知りました。
う〜ん、意外でした。
同じジオラマにしても、もっとカラフルで賑やかなものがありましたからねえ。
やはりベーダーさまやストーム・トルーパー達のキャラクターが大きいと思います。
シリアスなキャラがほのぼの系作業をしているというギャップやユーモアの部分でしょう。
あとは妨害工作を企んでいる正義のみなさんたちですね(^_^;)。
夏休みまで展示のようなので、じっくりと写真を撮ってレゴ部屋に掲載するのはずいぶん先になりそうです。
と言うか、他にも掲載しなければいけないものが山積みです(がんばれ、自分)。
とりあえずの写真を引っ張りだしてブログに載せようと思います。
あ、投票したエイリアンも入賞していて嬉しかったです(^_^)。

| | コメント (0)

2012年4月12日 (木)

『 AVATAR 』★★★


いろいろと話題の「アバター」を観ました。
地上波TVなので2Dですけれど。
ビジュアルは凄かったです。
大型重機に惹かれました(笑)。
でも、キャラクターのデザインはちょっと苦手かも。
どうにも「青い体」が違和感でした。
森の民だったら「緑色の体」の方が保護色的な意味で有効な気がします。
なんだったら、光合成していてもかまいません。
絵的に「緑」だと目立たないのかもしれませんが、どうにも海洋民族的なイメージが頭から離れませんでした。
自分はブラジルのサッカー選手「ロナウジーニョ」の風貌が「お魚顔」に見えてしまうのですが、そういう感じなのであります(ごめんなさい(^_^;))。
話の内容はよくある話のように思えて、自分の場合はナウシカやもののけ姫を思い出しました。
映画館で3Dで観れば「凄い映画」なのかもしれませんが、自分には「よくできた映画」ぐらいかなあ。
ぶっちゃけた言い方なら「たくさんのお金をかけて、それに見合った映画が出来た」という感じです。
たくさんのお金をかけてもつまらない映画はたくさんあるので、これは褒め言葉です。

| | コメント (0)

2012年4月11日 (水)

ダルビッシュ

ダルビッシュのメジャー初登板試合を観ました。
これまではライバルチームのスーパーエース、立ちはだかる難敵という感じで観ていましたが、メジャーに行けば素直に応援したいと思っています。
「絶対的エース」という響きが似合う選手。
ライオンズは松坂以来、現れないなあ。
そんなダルビッシュの立ち上がりがボロボロで、ちょっと意外でした。
「ああ、彼も人間なのだなあ」とか思ったりして。
メディアにもちょっと叩かれていたようですが、まだまだこれからでしょ。
この程度の選手だったら困ります。
片岡のサヨナラヒット、中島や上本のホームランが霞んでしまうのは困ります。
考えてみれば、ダルビッシュでさえ異国の地でなかなか実力を発揮できずに苦労しているわけで、日本にやってきた外国人選手の力量を推し量るのは難しいことだと思いますね。
みんな、早く日本の野球に慣れて頑張ってくれよ〜(^_^;)。

| | コメント (0)

2012年4月10日 (火)

『 THE CHINA SYNDROME』★★★


「チャイナ・シンドローム」を観ました。
原発事故を扱った1979年の社会派問題作です。
あるトラブルが原子炉のメルトダウンの危機を招き、その事実を隠蔽しようとする組織と真実を伝えようとする報道関係者との争いのお話。
当時観た時は「もしもこんな事が起こったら〜」みたいな「if」で考えていましたが、これとほぼ似たような事が福島で起きていたという事がショッキングです。
ニュースでもこの映画タイトルをよく耳にしました。
こういうのを地上波の9時台から放送すればいいのに(最近はCGを駆使した大作かアニメばかりのような気がします)。
そういえば、いろいろな事象に対して、○○シンドローム(○○症候群)という表現を使うようになったのは、この映画がきっかけらしいという話も聞きました。
ここから「シンドローム症候群(or 症候群シンドローム)」が始まったということでしょう。

| | コメント (0)

2012年4月 9日 (月)

雑記

ライオンズ、ホークスに3連敗。
第3戦は嶋が移籍後初の満塁ホームランを打っても勝てませんでしたよorz。
レッズは不調の鹿島に快勝して6位浮上。
ギラも鳥取に勝って、こちらも6位浮上。

野草と間違えてトリカブトを食したニュースを観ました。
トリカブトと聞くと小学生の頃に夢中になっていた仮面ライダーの怪人トリカブトを思い出します。
クモ男や蜂女と違って「トリカブトって何?」という感じでしたから、とにかく「危険な毒草」としてインプットされました。

なんだか小林幸子さんが大変のようです。
オセロ中島事件が急速に集結したので、ここぞとばかりに乗り換えている感じ。
渡りに舟、というやつですね。
小林幸子だけに演歌っぽく聞こえてきますが、そういえば千本のっこ(ラヂオの時間)が歌っていました。

ひさしぶりにココイチのカレーを食べました。
自分は「クリームコロッケカレー」を頼んだのですが、同居人は「納豆カレー」を頼んでいました。
自分には到底理解できない食べ方の1つです。
おそらく「初デートで食べてはいけないメニュー」の1つだと思います。
自分も納豆にカレー粉を入れて食べるのは好きですけどね。
でも、これも納豆にカレーをまぜて食べるのは想像したくないです。
自分にはどちらも存在感がありすぎて、全面戦争な感じです。
こういうのは「主従関係がはっきりしている」方が良いように思います。

| | コメント (0)

2012年4月 8日 (日)

『 かもめ食堂 』★★★


のんびりと「かもめ食堂」を観ました。
いいですね。
こういう「何も起きない映画」は好きです。
それぞれいろんな事があるんだろうけど、そんなのどうだっていいじゃん、という感じ。
静かな生活が理想です。

| | コメント (0)

2012年4月 7日 (土)

雪が溶けます

お台場クリックブリックから電話をいただいて、「えっ?まさか、入賞したの?」と驚いたのですが、違いました(^_^;)。
コンテストの展示が好評らしく、夏休みまで展示期間を延長するということで出品者の了解を得るための電話でした。
半年間も飾っていただけるのですね。
ありがたいことです。
でも、自分の場合、タイトルが「雪まつり」ですからねえ(^_^;)。
雪、溶けちゃいますけど〜。
お台場ヴィーナスフォート方面にお出かけの際は、よかったらご覧になってください。

そして、ライオンズ。
宿敵ホークスをホームに迎えての初戦。
2-0でリードしていて、9回に守護神(?)ゴンザレス登場で4点取られて大逆転負けであります。
ひどい試合でした。
今シーズンも抑えに悩まされそうです orz。

| | コメント (6)

2012年4月 6日 (金)

『 SLEEPLESS IN SEATTLE』★★★★

ひさしぶりに「めぐり逢えたら」を観ました。
トム・ハンクスとメグ・ライアンのロマンチック・ラブ・コメディ(書いてて恥ずかしいフレーズですけど(^_^;))。
とても好きな映画です。
恋愛映画って「まず出会って、そこからいろいろあって、でも最後には結ばれる」という展開だと思うのですが、この映画は「出会うまで」のお話というのが素敵です。
ラストでめぐり逢って、ここから観る人がそれぞれの想いで「彼らのこれから」を想像する。
そういうのが楽しいんだよなあ。
うまく表現できませんが、観る人の想像力で物語が補完されていくという感じです。

| | コメント (0)

2012年4月 5日 (木)

K.E.E.P.

以前、奄美大島の環境教育関係のサイトのお手伝いをしていましたが、担当されていた方が現在は福井県勝山市で活動中です。
そのホームページが先日オープンし、自分も少しお手伝いしました。
トップページのスライドムービーと各ページのタイトル画像をパーツ提供。
美しい写真の数々は活動の中心となっているM氏によるものです。
ムービーだけでもぜひご覧ください(^_^)。
http://www.city.katsuyama.fukui.jp/

ブログも精力的に更新されています(こちらもタイトル画像などのパーツ提供)。
http://katsuyama-nature.cocolog-nifty.com/

| | コメント (0)

2012年4月 4日 (水)

雑記

NHKの朝ドラは朝食の時になんとなく見ています。
「梅ちゃん先生」スタート。
この手のドラマの「登場人物や状況をさりげなく説明しながらの会話」が苦手です(苦笑)。
主人公はちょっとあわてん坊でおっちょこちょいでなくてはいけないのかな。
「おしん」のような世界よりはいいか。
音楽が川井憲次氏だと知りちょっとびっくり。
テーマ曲が菅野よう子さんだと知ってさらにびっくり。
アニメ畑からの人選は何なのでしょう。

お台場のレゴランドのマスタービルダーに大澤さんが決まったようで、おめでとうございます。
氏の作風は好きなので、とても楽しみです。
バイトは卒業してビルドに専念できるといいですね。

サイボーグ009の完結編(天使編でいいの?)がWEBで連載されるらしく、気になります。
絵のタッチが似ているといいのだけど。

「SPEC」のスペシャルを観ました。
シリアスな部分とふざけた部分の融合、と言うよりも混在具合が面白かったです。
最初はミステリーだと思っていましたが、どちらかというと海外ドラマの「HEROES」に近いような感じですね。
それはそれで好きです。
役に立ちそうもないスペックをもっと観たいです(^_^;)。
瀬文の台詞で「俺が大学に抗議しにいくっ!」というのがありましたが、「俺が大学に講義しにいくっ!」と脳内誤変換すると楽しいです。

脳内誤変換をもう1つ。
プロ野球中継で最終回にクローザーが登場したところで実況のアナウンス。
「マウンド上でいつもの恒例の儀式を行っております」と言っていたのですが、「マウンド上でいつもの降霊の儀式を行っております」だとシュールでよいです。
往年の名投手を自らの体に取り憑かせて快投してみせる、憑依のピッチング(驚異とかけているつもり)。
実況では「さあ、今日はどんなピッチャーが召喚されたのでありましょうか」なんて言います。

「憑依刑事」というのもよいですね(懐かしの日曜刑事劇場みたい)。
古今東西の名探偵や名刑事が呼び出されます。

| | コメント (2)

2012年4月 3日 (火)

プロ野球チップス

Img_0275 プロ野球が開幕し、プロ野球チップスの2012年度版も発売開始となりました。
今年のペナントレースを占う(うそ)第1回目の購入カードです。
2個買ったのでカードは4枚。
ホークス:松中
イーグルス:松井
スワローズ:館山
カープ:廣瀬
う〜ん、松中のバンザイポーズが癪に障りますね。
松井稼頭央はイーグルスに行っても応援しています。
セリーグはなんとなく広島を応援したい気持ちです。
このカード、実はいつもの某ライオンズ関係のパーティーの時に活躍します。
ダブった2枚のカードをプレゼント抽選会に使っているのです。
1枚は参加者に配布、もう1枚は主宰が当選者を選ぶために使います。
カルタの読み札と取り札みたいな感じ。
したがって、「ダブりカードが30枚ほど貯まるまで」買い続けます(^_^;)。

| | コメント (0)

2012年4月 2日 (月)

のり弁当

歩いて15分ほどの所に「ほっともっと」がある事を知り、散歩がてら「のり弁当」を買いに行きました。
会社の経緯はよく知りませんが、元々は「ほっかほっか亭」だったはずです。
今から30年ほど前、学生時代は毎日のように食べていた気がします(^_^;)。
のり弁とシャケ弁が200円ぐらいだったかな。
あとは鶏唐揚げ弁当やハンバーグ弁当は少しランクが上で300円ぐらいだったかな。
製図室で作業をしていて昼食時になると「ほっかほっか亭に行くけど食べる人〜」という声が上がって、「のり弁当の人〜」「シャケ弁当の人〜」みたいな感じで挙手を求めていたと思います。
とにかくメニューはこの2種類が基本でした。
Img_0274 で、ひさしぶりに「のり弁当」です(プチトマトは別です)。
こういう感じのやつをひさしぶりに食べました。
美味しかったなあ。
自分の場合、ご飯とおかずの割合は「7:3」ぐらいがよいのです。
コンビニの弁当は「5:5」、下手すると「4:6」のような感じでおかずの方が多いような気もします。
あれではご飯を食べた気がしません。
「日本人はやっぱり米を食べなきゃ」、というタイプです。
今度はシャケ弁当にしよう。

| | コメント (0)

2012年4月 1日 (日)

う〜ん

年度末でいろいろと作業。
週末は野球&サッカーで忙しいですね。
ライオンズ、新守護神(候補)のゴンザレスが逆転負け。連敗。がっくり。
レッズ、2人退場もなんとかドローで7位。
ギラ、3連勝で9位に浮上。
ギラヴァンツの試合が観たかったなあ。

NHKが公式ツイッターでつぶやいたエイプリルフールネタが問題になっていましたね。
内容を読んでみましたが、そのセンスのなさに愕然としました。
深夜の飲酒ツイートではないかと想像しました。

| | コメント (0)

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »