« Gに連敗 | トップページ | 右投げ左打ち? »

2012年5月25日 (金)

「劇場版ジャングル大帝」★★★


「劇場版ジャングル大帝」を観ました。
いろんなバージョンがありそうですけど、1997年版です。
原作の第3部を忠実に映像化したそうで、原作は読んでいるはずですが記憶は曖昧。
というよりも、やはりジャングル大帝はTVアニメの印象が強いせいだと思います。
TVの連続アニメでは日本初のカラー作品とされていますね。
自分は幼稚園の頃のはずですが、オープニングの雄大な映像と音楽が記憶に焼き付いている感じです。
えーっと、これは別の話だな(^_^;)。
映画の感想は面白かったのですが、盛りだくさんな分、やはり「駆け足」の感は否めず、ゆっくりのんびり観たいよなあ、と改めて思いました。
話はレオ達が暮らす地に壮大なエネルギーを秘めた「月光石」という鉱物があり、それを巡って人間どもが、という感じ。
人間が絡んでくるとろくな事はありません。終了。
映画版だけあって、声優陣にも意外なゲストがいました。
ハム・エッグの立川談志にはびっくり。
キャラクターデザイン&作画監督を杉野昭夫氏が担当していたのが嬉しかったのですが、やはり何よりも最高の喜びは冨田勲さんが音楽全編を担当されていたことです。
「あ〜、あ〜、あ〜、あ〜、響〜け〜、こだま〜」で鳥肌です。

NHK-BSで放送されていた分を観たのですが、「洪水災害を連想させるシーンをカットしています」というテロップがありました。
配慮はわかるけど、ちょっと残念でした。

|

« Gに連敗 | トップページ | 右投げ左打ち? »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Gに連敗 | トップページ | 右投げ左打ち? »