« 今季初サヨナラ | トップページ | フローズンプラネット »

2012年9月 7日 (金)

『 Breakfast at Tiffany's 』★★★


ひさしぶりに「ティファニーで朝食を」を観ました(をがダブルなあ)。
この映画に限らず、ヘップバーンの映画はだいたい池田昌子さんの吹き替えで記憶に残っているので字幕スーパー版だと新鮮です。
やっぱり可愛いですね。
すごくイヤな女と言うか、バカな女なんだけど、チャーミングに見えてしまいます。
ジバンシィのオシャレなファッションよりも地味な普段着の方に惹かれてしまうなあ。
アパートの住人の日本人はちょっと勘弁して欲しいです(せめて東洋人が演じてくれ(^_^;))。
ラストでは捨てた飼い猫を宇宙で、もとい雨中で探しまわるシーンがありますが、名前を付けていなかったので「Cat、Cat」と呼びかけていたのが軽い違和感でした。
字幕だと見つけた猫に「猫ちゃん」と呼びかけていて、しっくりきました。
猫ちゃんとか、ニャンコとか、そういう一般愛称があるのは良いですね。
英語にはそういうのはないのかな?

|

« 今季初サヨナラ | トップページ | フローズンプラネット »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今季初サヨナラ | トップページ | フローズンプラネット »