« 無理矢理感動? | トップページ | 雑記 »

2013年1月 4日 (金)

『麒麟の翼』★★★


3日は地上波でやっていた「麒麟の翼」を観ました。
HDレコーダーは別の番組を録画していたので、ひさしぶりにリアルタイム視聴。
CMがかったるいですね(^_^;)。
TVシリーズの新参者を観ていたわけでもなく、ほぼ初見。
東野圭吾原作なので安心して観ることはできましたが、「すげ〜」と驚くようなこともなく、よく出来たお話として観ました。
家族愛をうたったヒューマンドラマ的側面もありますが、正直なところ「よくある話」のようにも思えました。
わざわざお金をかけて映画化するほどの大作という感じではなく、2時間のスペシャルドラマで十分なんじゃないかなあ。
CMへ移行する時に「衝撃の真実とは?」なんていうテロップが流れていましたが、どこが衝撃?
他にもいろいろな言葉を並べて、盛り上げようとしてました。
昨日書いた箱根駅伝の中継に似ています。
映画や駅伝に感動させられるなら良いのですが、映画や駅伝を放送しているTV局に感動させられるのは御免です。

|

« 無理矢理感動? | トップページ | 雑記 »

映画」カテゴリの記事

コメント

現代 大人気作家 東野圭吾 麒麟の翼 やはり おもしろい 最高。人それぞれ 見方 余韻が違うのかなぁ
花の大東京に憧れる二人 東京に着いた時 万歳と何度も言って 喜び合う~ 
目がまわる 現代の社会問題のオンパレード 現代社会の日本の現状 解決されない 無責任他人の責任にする~
そういう社会の中での殺人事件 一部の場面では 浅識 説明不足 マインドコントロール? 映画や小説は ただの娯楽なんだけれど。2時間の世界~
人材派遣業 派遣切り 職業監督所 労働規約 労災 危険な労働 労働大臣 親子関係 逆ギレ 殺人 マスコミ 
犯罪者の家族・知人・恋人 自殺 身障者  ネット 街 若者の生活 孤児 シングルマザー ~
就活 盗難 学校教育 部活 先輩 後輩 いじめ 会社内部 償い ~人生の因果の果て の殺人事件。
様々な社会問題を残したまま  解決しないまま ラストシーンとなる。
日本の将来は 大丈夫だろうか。人は皆 真実の知識と〇 〇 〇を 必要としている。
映画同好会(名前検討中

投稿: 村石太あ&コピーレディ | 2013年1月 5日 (土) 15:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 無理矢理感動? | トップページ | 雑記 »