« マッサージ | トップページ | OTTAVA »

2013年1月17日 (木)

『 The I Inside 』★★★


「Re: プレイ」というミステリーを観ました。
目覚めたら、病院のベッドの上。
どうやら交通事故に遭って、救急車で搬送されたらしいのだけど、ここ2年間の記憶がない。
次々と現れてくる関係者、断片的に蘇ってくる過去、それらに翻弄されながら真実に辿り着こうとするお話。
よくある感じでストーリーが始まりましたが、途中からタイムトラベル物のような展開になって、いろいろと面白かったのですが、「ちゃんと着地してくれるの?」という心配がずっと頭の片隅にありました。
いろいろな要素がジグゾーパズル的に組み合わさっていく快感はありましたけど、う〜ん、最後はよくわかりませんでした(^_^;)。
しかも、個人的には余計なオチをつけたような気もしました。
というか、邦題の付け方がひどくて、まさに自らネタバレしているようなものです(^_^;)。

|

« マッサージ | トップページ | OTTAVA »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« マッサージ | トップページ | OTTAVA »