« 雑記 | トップページ | 左手を鍛えます »

2013年2月18日 (月)

『 Napoleon Dynamite 』★★★


「バス男」を観ました。
全く未知の映画、しかもひどいタイトルですが、なんとなく検索してみたらなかなかの評価だったので観てみました。
面白かったですね〜。
主人公の高校生を中心に、変人ばかりが集まった、でも平凡で日常的な風景。
なんともいえないシュールな笑い、絶妙の間、ナンセンス、意外性、等々、とても好きな世界でした。
唯一盛り上がるであろうラストのダンスシーンに関してはもう拍手喝采でした。
ラストシーン、ガールフレンドと遊んでいる光景もちょっとクスクス笑ってしまうんだけど、それを暖かく見守ってやりたくなるような映画でしたね。
青春コメディ映画なんていうレッテルを貼ってはいけない、もっと複雑な味わいを持った映画だと思いました。
配給会社がこんなバカな邦題をつけなければ★は4つにしたでしょう。
原題は主人公の名前「ナポレオン・ダイナマイト」。
ワイルドですね。

|

« 雑記 | トップページ | 左手を鍛えます »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 雑記 | トップページ | 左手を鍛えます »