« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »

2013年3月

2013年3月31日 (日)

雑記

ライオンズ、ファイターズに勝ち越し。
十亀、9回2死まで零封。
プロ入り初完封を逃す。もったいない。

タイガースのルーキー藤浪が初登板。
好投したけど援護なく負け投手に。
なんか楽しみながら投げている姿が好印象でした。
味方のホームラン性の当たりが惜しくもファールになった時のちょっと残念がる姿とか可愛かったなあ。
まだまだ細身ですが、プロの体になったら凄い球を投げそうな気もします。
応援してあげよう。

レッズ、新潟に「0-2」で快勝。
順位も2位でまずまずです。

ギラ、千葉で「1-6」と完敗。
これが実力であります。
長く険しいJ1までの道程です。

Img_1546 以前から気になっていた「カップヌードル SIO」を食べました。
オリーブオイルの文字に惹かれていたのですが、さほどその風味は感じず。
でも美味しかった。
オリーブオイルということで、洋風のテイストですね。
だから「塩」や「しお」ではなく、「SIO」なんだ、と納得。
どうせなら「ソルト&オリーブ」みたいな表現の方が自分には魅力的です。

| | コメント (0)

2013年3月30日 (土)

体当たり

ライオンズ、第2戦で初勝利。
菊池くんには頑張ってもらわないといけません。
デイゲームだったので、スコアシートをつけながらTV観戦でした。
これもけっこう楽しい作業です(ニコニコ)。

選抜高校野球で春-夏-春の3連覇を狙っていた大阪桐蔭が敗退。
主将で捕手の森くんの怪我欠場が痛かったみたいですね。
最後は同点を狙った桐蔭のランナーが捕手に体当たりして、危険なプレーでアウトになって試合終了という、劇的な(?)終わり方でちょっと驚きました。
しかもさらにその後の報道で知って驚いたのは、捕手への危険な体当たりをより厳しくとるようになったきっかけです。
昨年の18U世界野球選手権で、日本の捕手がアメリカの選手に何度も危険な体当たりをされていた事を受けてらしいのですが、その時にホームを守っていたのが大阪桐蔭の森くんだったのですね。
このブログでも確かこの時の感想を書いたはずです。
自らのプレーがきっかけで強化された罰則プレーに、自らが泣く事になるとは…。
なんか、凄いです(@_@)。

| | コメント (0)

2013年3月29日 (金)

プロ野球開幕

プロ野球が開幕しました。
我がライオンズは他球団の新人に優しいので(^_^;)、大谷くん大活躍。
きっとメディアも喜んでくれたことでしょう。
岸くん、次はしっかりお願いします。
入浴中はOTTAVAでクラシック音楽を聴いていましたが、野球が始まったので文化放送の中継です。
癒しの時間がずいぶんと様変わりですが、これはこれで充実の時間です。

坂口良子さんの訃報を知ってびっくり。
「グッドバイ・ママ」というドラマで、せつない役をこなしていた姿がジャニス・イアンの主題歌と共に印象に残っています。
あとはやはり「犬神家の一族」の女中さんでしょうか。
可愛かった。
中学3年生の時に公開された映画ですが、クラスの男子は「島田陽子派」と「坂口良子派」に別れていたような記憶があります(笑)。
もちろん自分は坂口良子派でした。
どこかで放送してくれないかな。

| | コメント (0)

2013年3月28日 (木)

羽化

Img_1529 昨秋、羽化するかと思われたサナギが全く動かなくなった記事を書きました。
越冬サナギなったのか、それとも死んでしまったのか。
そのサナギがついに羽化してくれましたっ!(>_<)/。
朝、ふとベランダに目をやると、小さな蝶の姿が見えました。
「やっぱり春だな〜」などと考えながら眺めていたのですが、どうも様子が変でした。
写真に映っている四角い物体は照明スタンド用のソーラーユニットなのですが、ここにしがみついてもぞもぞとしているのです。
近寄って覗き込んでも逃げる気配がありません。
その時、右側にある植木鉢側面のサナギが空っぽになっているのに気づきました。
普通は草木に垂直にしがみつき、背中側が割れて出てきますが、実はこのサナギ、ずっと仰向けに倒れたままでして、お腹側を開いて出てきていました。
いろいろと苦労したに違いありません。
Img_1535 Img_1538 ソーラーユニットにしがみついたままの姿勢はあまり健全ではないような気がしたので、ほどよい太さの幹の植木鉢を持ってきて移してあげました。
右側に映っている柑橘類の小さな鉢が本来の実家です(笑)。
それから一時間ぐらいでしょうか、羽根も健やかに伸びきって、本来の姿になったような気がします。
飛び立つ瞬間は見逃してしまったのですが(^_^;)、元気に旅立ってくれて安心しました。
もう1つのサナギの羽化も楽しみです。

| | コメント (0)

2013年3月27日 (水)

値上げ

いつも利用させてもらっているレゴのネットショップ「デジラ」さんが送料値上げのお知らせ。
原油価格高騰の影響がついに我がレゴライフを直撃であります(^_^;)。
これまでの送料は390円、3000円以上で無料。
4月から480円、5000円以上で無料。
自分はパーツ中心のオーダーなのですが、ちょうど3000円ぐらいで満足のいく買い物でした。
これを今後も無料にしようと思ったら5000円分のお買い物になるわけですね。
多少の金額のアップはいいのですが、問題は「品切れ」が多いことにあります。
しかも、欲しいパーツに限って「品切れ」だから困ってしまいます。
5000円分も選べないなあ。
送料が発生しても必要なパーツだけを買う、そんなスタイルになりそうです。

| | コメント (0)

2013年3月26日 (火)

おあずけ

サッカー日本代表、アウェイのヨルダン戦は負けちゃいましたね。
ワールドカップ出場を決められず。
前半のロスタイムでセットプレーで失点とか、相手FWに振り切られて1人で決められてしまうとか、PKをはずすとか。
不愉快な妨害行為もありましたが、負けるべくして負けたような感じでした。
ノムさんがよく言う「負けに不思議の負けなし」というのはどんなスポーツにも当てはまりますね。
次は本田と長友は復帰できるのかな。
がんばってください。

| | コメント (0)

2013年3月25日 (月)

深大寺へ

Img_1508 ちょっと用事があって、深大寺方面に出かけました。
あいにくの曇り空から小雨の天気になってちょっと残念でしたが、まあ、それはそれで風情も感じさせてくれました。
写真はちょっと趣きのある小さな池の中のオブジェです。
こういうのを何て言うんだったっけ、思い出せないっ(>_<)。
水面には椿の花がたくさん落ちていて、なかなかいい感じでした。
蕎麦屋が並ぶメインの通りを歩いていたら定休日の店が多く、月曜はそういう状態なのだという事を知りました。
営業していたのは半数ぐらいかな。
その中から「八起」で昼食。
Img_1512 Img_1513 まずはこの季節に楽しみにしている「野草の天ぷら」と熱燗を頼みまして、きゅっといただきました(月曜お昼からごめんなさい(^_^;))。
その後にもりそばをいただきまして、やっぱり美味しいですね。
幸せです。

| | コメント (0)

2013年3月24日 (日)

安静

Img_1515 Img_1519 土曜日は早々に就寝。
日曜日もおとなしく高校野球を観ていました。
写真は昨日入手したミニフィグ。
気分が悪くなる前に新宿ビックカメラにて。
騎士とキュクロプス、手軽にバトルシーンです。

| | コメント (0)

2013年3月23日 (土)

体調不良

今日はプロ野球の開幕を目前にしたライオンズ関係のパーティー(秩序ある呑み会)だったのですが、体調不良で欠席してしまいました。
午前中からちょっとした違和感はあったのですが、「二日酔いかな?」ぐらいの軽い気持ちでした。
パーティーで使う備品類の準備などして3時過ぎに会場に向かったのですが、西武新宿線の電車内で立っていたら、急に気分が悪くなって、あぶら汗がじっとりと出てきました。
体に力が入らなくて、吊り輪につかまっていても立っていられない感じ。
急行に乗っていたので、次の停車駅でホームに降り、風にあたって深呼吸しました。
もうこの時点で「今日は無理」と決断するぐらいにひどい状況でした。
しかし、自分は「パーティーで使う備品類」をたくさん抱えているわけで、ここで引き返すわけにはいきません。
座れる各停の電車に乗り換えて、主宰との待ち合わせ場所になんとか辿り着きました。
備品を渡して、これこれしかじかとお詫びをして、コーヒーを1杯飲んで帰宅しました。
帰りも途中下車しながらだったので、えらく時間がかかりました。
すぐに風呂に入って、ぐっすり寝ました。
こういう不具合はひさしぶりの事でした。

| | コメント (2)

2013年3月22日 (金)

カブトムシ

なにげなくニュース記事を見ていたら、気になる文字列が目に入ったのでクリック。
> カブトムシ、北海道では外来種
仕事で環境関係のお手伝いをしていますが(専門ではありませんが)、初めて知りました(^_^;)。
「外来種」って、日本と海外との問題としてしかイメージしていなかったのですが、国内でも同じような問題があるのですね。
ああ、こんな事にも気づかなかった自分が恥ずかしい orz。
「野生化したカブトムシ」って、なんだか不思議な言い回しです。
デパートで高価で取引されていたカブトムシが地方に流れていって、荒んだ生活を送っている姿を想像します。
「俺だって、若い頃はなあ〜」とか言ってますよ(言ってません)。

| | コメント (0)

2013年3月21日 (木)

切り抜きました

Img_1488 帆船の帆計画であります。
まずは障子紙に下書き。
サイズは同じなので手持ちの帆を型紙にして、シャープペンシルで縁取りをしました。
こういう作業はひさしぶりな気がします(^_^;)。
予備も含めて8枚ほど取ることができました。
Img_1521_2 Img_1522_2 次に鋏で切り抜いて、穴を開けます。
ここで活躍するのが無印コラボレゴの1穴パンチです。
文房具のパンチと違って、穴の位置出しがしやすいようになっています。
面倒なので説明は略しますが(^_^;)、使う時は通常の裏面を上にして使います。
簡単に正確に穴をあける事ができました。
なかなか良い感じです(^_^)。
この後、鉛筆の下書き線を消しゴムで消して終了です。

| | コメント (0)

2013年3月20日 (水)

中継なし

WBCの決勝戦を楽しみにしていたのですが、日本の敗退が決まったせいで生中継はなし。
「深夜に録画で放送」という扱いにあいた口がふさがりませんでした(すぐにふさがりました)。
テレビ朝日はGet Sportsやサッカーに本代表応援なそ、スポーツに関していい印象を持っていただけにがっかりです。
そういえば、プロ野球中継でホームランの度に変なファンファーレを流すのもテレ朝だったか(^_^;)。
ゴールデンタイムならまだしも、祝日の午前中ぐらいWBCを流してもいいんじゃないですかね。
わしが野球の神様だったら、こんな国は当分は優勝させません。
もっとも、よその国でも同じかもしれませんが。
ドミニカは強かった。
8戦全勝、決勝戦も完勝。
あのチームを相手に日本チームがどこまでやれたのか、見たかったです。

| | コメント (0)

2013年3月19日 (火)

帆計画

Img_1475 レゴで帆船を組み立て中ですが、「帆」を補充する必要があります。
デジラさんでパーツ売りされているのですが、割高に感じるし、今後の事も考えて自作してみようと思うわけです。
ブロックは自作できませんが、帆ならなんとかなりそうですから。
で、素材の事をいつも頭の片隅において考えていたのですが、押し入れの中で余った「障子紙」を見つけました。
「麻入り」と書いていますが、ほかにもいろいろ混ざっていて、材料表はこんな感じ。
パルプ:50%
麻  :20%
レーヨン、ポリエステル、ビニロンバインダー:30%
自然な紙の風合いですが、ある程度の強度も持っていて、ちょっと引っ張ったぐらいでは破れません。
断面の切り口もしっかりしているので、切ったり、穴を開けても大丈夫そう。
水に濡らしてみてもしっかりしていました。
これを使って帆を作ってみますよ(^_^)。

| | コメント (0)

2013年3月18日 (月)

敗退

WBCはプエルトリコに負けてしまって3連覇ならず。
ダブルスチールが勝負の分かれ目になってしまいましたが、自分も素人ながら「中途半端なサイン」に思えました。
監督は「重盗に悔いはない」と言ってましたが、実際に試みて、3塁or2塁でアウトになっても「悔いはない」ならわかるのですが、ああいう中途半端な状態で「悔いがない」という割り切り方に多少の違和感も。
自分などは50年生きてきて悔いることばかりなので(^_^;)、ああいう風にはいきません(選手をかばっているのだと思いますが)。
残念な結果に終わりましたが、心構えもできていたのですんなり受け入れられる負けです。
決勝までは進んで、もう1試合楽しみたかったですけどね〜。
牧田の投球が観られなかったのも残念です。

余談です。
山本監督の後ろ姿を観ていて、背番号「56」でアメリカに殴り込んだら凄いだろうな、と思いました(五十六ね(^_^;))。
AT&Tスタジアムで鳴りもの応援を聞くのは不思議な感じでした。
試合終了時刻に集まってくるかもめたちにもびっくり。
なかなか素敵な風景でした。

| | コメント (0)

2013年3月17日 (日)

もちつき大会

Img_1423 Img_1436 Img_1457 Img_1437 日曜は団地のもちつき大会でした。
初めての参加です。
と言っても、食べる方専門。
そして団地関連ブログに簡単なレポート。
マウスよりも重いものはほとんど持ちません(^_^;)。
集まったのはなんだかんだで40〜50人はいたような気がします。
もち米は少なくとも10キロぐらいは蒸していたように思います。
それをみんなでついて、「みたらし」「きな粉」「あんこ」「納豆」「大根おろし」などで食べました。
けんちん汁と缶ビールもあり。
つきたてのお餅なんて、ずいぶんひさしぶりでした。
美味しくいただきました。

| | コメント (0)

2013年3月16日 (土)

雑記

クリブリでは作品展示が始まったはずです。
今回は6月30日までが投票期間で、展示は10月31日まで。
長いですね(^_^;)。
なんか、1年単位の恒例行事になりそうです。

Img_1473 帆船の組み替えは少しずつ進行中。
「#4195 Queen Anne’s Revenge」です。
適当にアレンジすれば工程は進むのですが、「追体験する」というコンセプトでやっています。
それから「帆」が足りないので自作しなければいけないのですが、いい材料を見つけました。
その作業をぼちぼちと。
それにしても、でかいです。

レッズ、大分を相手にドロー。なんかもったいない。

WBC、アメリカが敗退。
いつになったら本気でやるのかな。
オールスター戦の方がずっと豪華ですね(^_^;)。

| | コメント (0)

2013年3月15日 (金)

『 Coco avant Chanel 』★★★


「ココ・アヴァン・シャネル」を観ました。
ココ・シャネルがメジャーになる前の模索の時代を描いた半生記。
う〜ん、自分が楽しみにしていたのはクリエイターとしての成長・成功物語だったのですが、ほとんど色恋話の内容で困りました(^_^;)。
オドレイ・トトゥは可愛いいんだけど、う〜ん、なんだかな〜、という感じでした。
男性社会や上流社会、当時の一般常識に対する反骨心みたいなものも描写されますが、そういうのをもっと見たかったですね。
よい表現ではないかもしれませんが、成り上がっていく感じ。
そんな痛快な物語を観たいと思いました。

| | コメント (0)

2013年3月14日 (木)

可憐

Img_1394_3 Img_1395 Img_1396_2 すっかり暖かくなってきました。
ベランダに放置していたミニ野菜は葉っぱが小さくなり茎を伸ばして黄色い花をつけています。
野草っぽいと言うか、雑草に近い感じです(^_^;)。
でも可愛い。
左側がサラダ水菜で右がベビーリーフ。
細いのと丸っこいの。
花びらの形が葉の形とリンクしているようで面白いです。
※接写モードが上手に使いこなせていませんな。

| | コメント (0)

2013年3月13日 (水)

『 Le Concert 』★★★★


「オーケストラ!」という映画を観ました。
いや〜、痛快な映画で楽しめました(^_^)。
かつてロシアのボリショイ交響楽団で指揮者として活躍していた主人公は、国家に逆らったために現在は劇場の清掃員。
そんな彼と昔の楽団の仲間たちが、現役の交響楽団に成りすましてフランスの大劇場でコンサートを開くという荒唐無稽なお話。
芸術家たちの物語ですが、やってる事はほとんど詐欺みたいなもんです。
「サスペンス・コメディ」と言っていいのか、どうか。
相手から電話がかかってきたらどうする?
パスポートもないのに出国できる?
遠征費用はどうする?
そんな難関をなんだかんだでクリアしていくミッション・インポシブル物でした。
というか、練習もリハーサルもなしで、みんなぶっつけ本番でコンサートに挑むという、これまたミッション・インポシブルなのです。
まったく、「こいつら〜」という感じ(^_^;)。
でも最後は感動でありました。
全編にわたっていろいろとクラシック音楽が奏でられるのも心地よくてよし。

| | コメント (0)

2013年3月12日 (火)

順位決定戦

WBC、順位決定戦でオランダと再戦。
一気に8点取って逆転した後は、殿様ジャパンでした(こういう使い方をしたかった)。
炭谷、きれいな三振。
涌井、まだまだ不安。
牧田、君だけが頼りだ(^_^;)。

Img_1392 今年のプロ野球チップスも発売開始です。
2つ購入して出てきたカード4枚は、石井一久、聖澤(盗塁)、岩瀬(セーブ)、阿部(首位打者、打点、最高出塁率、MVP)。
タイトルホルダーカードよりもライオンズのカードがいいんだけどな。

| | コメント (0)

2013年3月11日 (月)

震災から2年。
あっという間のような気もしますが、被害に遭われた方々には長く苦しい時間だったかも。
軽々しく言葉を並べてはいけない気もするのでおしまいにしよう。
そういえば、「絆」の訓読みは「きずな」だけではなく、「ほだす」もあるのだと知りました。
「ほだされる」っていうのは、なんとなく人とのつながりを意識させる言葉だなあ、と再認識しました。

| | コメント (0)

2013年3月10日 (日)

提出しました

Img_1388 Img_1390 クリブリ参加作を提出してきました(結局最終日なんだな)。
段ボール箱に入れて、故人の亡骸を抱えるように(^_^;)、両手で胸に抱えて運びました。
これが一番安全で確実な方法です。
人が少ない方がいいな、と思って開店時間に合わせて行ったのですが、ヴィーナスフォート内では自分と同じように大事そうに箱を抱えた小学生が前を歩いていました。
サイズ的に「絶対にそうだな」と思ったのですが、やはりそうでした。
祖父母と一緒にやって来て、カウンターで手続きをしていたので、作品を拝見(映画館かな)。
手続きが終わると、少し後ろで段ボール箱を抱えて佇んでいた自分に対し、上品そうなおばあさまが「どうもお待たせしました」と丁寧に頭を下げてくださって、ひさしぶりにちょっと恥ずかしかったです(^_^;)。
自分の提出も特に問題なく完了。
今回の参加賞は大きなマグカップでした。
お土産はなぜか「沼怪人」とミニフィグ2点。
今回からガチャガチャではなくなって、価格も290円と元に戻りました(万歳)。
人魚と宇宙ギャングみたいなやつ。
せっかくなので頭入れ替えました。

午後、帰宅してから空が黄色に。
黄砂かと思ったら、煙霧だとか。

夜はWBCのオランダ戦。
豪快に勝ちましたね。
なんだかよくわかりません(^_^;)。

| | コメント (0)

2013年3月 9日 (土)

居酒屋モード

昨日激闘を演じた台湾が敗者復活ラウンドに回ったので、「応援してあげようかな」なんて思っていたら、中継はなし。
ヤフーの1球速報を見ていましたが、完敗でしたね。
昨日の疲れなどもあったかもしれませんが、燃え尽きちゃった感じかな。
お疲れさまでした。

レッズ、2連勝。
いいぞ、補強の成果を見せてくれっ。

Img_1382_2 Img_1383 Img_1384 Img_1385 Img_1386

ひさしぶりに料理の写真を撮ってみたので並べてみます。
土曜の夜は酒の肴的なものを並べて居酒屋モードというのが定番です。
厚揚げ味噌田楽:頂き物の麦味噌で田楽味噌を作り、柚子胡椒も加えてみました。
鰹のたたき:柵で買ってきたものを切っただけですが、オリーブオイルでカルパッチョ風に。
皮付きポテトのアンチョビ炒め:冷凍のポテトをアンチョビとオリーブオイルとガーリックで炒めただけですが、美味いっ(>_<)/。
稲荷寿司:胡麻たっぷり。自分は油揚げ担当。同居人が酢飯担当。
サラダ:レタスの千切り、大豆の水煮、枝豆、貝割れ大根、粉チーズ、マヨネーズとポン酢のドレッシングで。ちょっとクタクタ(^_^;)。

| | コメント (0)

2013年3月 8日 (金)

WBC激闘

WBC第2次ラウンドの初戦、台湾戦が大騒ぎになってしまいましたね。
ひさしぶりに興奮しましたが、これを台湾相手にやっていていいのか、という疑問も(台湾チームには申し訳ないですが(^_^;))。
井端、凄いなあ。
井端が目立つナショナルチームにもちょっと疑問ですけれど。
とにかく球数制限のおかげで先方の先発ピッチャーがマウンドを降りてくれたのが助かりましたね。
選手層の厚さを求められるルールに助けられました。

| | コメント (0)

2013年3月 7日 (木)

いちおう完成

Clickbrick クリブリ参加作を仕上げました。
ミニフィグの選択で最後まで悩みましたが、解決しそうにないので「ま、いいか」という感じ。
写真はいちおうフィルターかけましたが、16日から展示されるので、さっさとオープンしてしまおうかと思っています。
自分としては好きな世界なんだけど、ちょっと地味ですからね。
あまり一般受けはしないと思います(^_^;)。
やっぱり「シニア部門」を作ってほしいです(笑)。

| | コメント (0)

2013年3月 6日 (水)

『 The Ring 2 』★★


「ザ・リング2」を観ました(^_^;)。
ナオミ・ワッツを観たかったのが主目的ですが、本家の日本人監督が撮ったというのもちょっと気になっていました。
オリジナルストーリーらしいですが、もう、リングじゃないですね。
ビデオテープの謎とか、一切おかまいなし。
どう頑張って撮っても普通のオカルト映画にしか見えませんでした。
ナオミ・ワッツも、う〜ん、なんとなくいまいち。
「マルホランド・ドライブ」冒頭の彼女は天使なんだけどなあ。

邦画のシリーズも個人的にはちょっと不満でした。
リング〜らせん〜ループと続く原作の世界が好きでした。
読者の予想を裏切る展開。
ホラーだけには納まらないミステリー的要素、さらにはSFと呼んでもいいようなぶっ飛び方に唸らされました。

| | コメント (0)

2013年3月 5日 (火)

エコバッグ

スーパーが「カード払い5%割引き」の日だったので、いろいろと買い込みました。
買い物が計画的になり、メリハリもついて良い感じです。
このスーパーでは「先月のエコバッグ持参率」が貼り出されます。
同居人がその数字を見て「着実に持参率が高くなって、よいことだね〜」と言ってました。
でも、これって「エコバッグの普及率」ではないんですよね(^_^;)。
確かにエコバッグを持ってくる人が増えれば、持参率は高くなります。
しかし、エコバッグを持ってこない人が来なくなっても、持参率は高くなるわけです。
エコバッグを持参しない人がレジ袋を無料でくれる他店に行っただけ。
たぶん売り上げ自体は少し減ったのではないでしょうか。
「レジ袋を有料にしたら売り上げが減ったので元に戻した」というニュース記事も目にします。
体力のある大手チェーンだから出来ることかもしれません。
エコバッグの普及は少しずつ、ゆっくりと。
やっぱり子供たちからですね。

| | コメント (0)

2013年3月 4日 (月)

『 CHILDREN OF MEN 』★★★


「トゥモロー・ワールド」という映画を観ました。
人類に子供が生まれなくなってしまった近未来のお話。
予備知識なしの初見で、とにかく「そういうSF映画らしい」ぐらいの認識だったので、予想以上のシリアスさに戸惑いました。
社会は無政府状態というか、内戦状態みたいなもので、ハードな戦闘シーンが展開されたりもして、「そこまでせんでもええやろ〜」と思いながら観ました。
「子供がいない」という設定だけで、あれほどまでに絶望的な雰囲気になるのか、というのが恐いところ。
人類の希望となるかもしれない赤ちゃんが生まれるわけですが、ちょっとIDEON思い出したり。
邦題は月並みでチープですね。
もう少し原題(人類の子供たち)に添えないものでしょうか。
あ〜、重かった。

| | コメント (0)

2013年3月 3日 (日)

WBCスタート

土曜日はWBCの第1次ラウンドがスタートしてブラジルと戦ってましたが、けっこう冷や冷やでしたね。
ブラジルが勝ってもいいかな、と一瞬思う自分がいました。
殿様野球をやっていたら「殿様ジャパン」と呼んであげようと思っていたのに(^_^;)。
あとは戦力的に「足軽ジャパン」とか。
でも、これはフットワークが軽そうですね。
忍者ジャパンは略して「忍ジャパン」、なんか耐え忍びそうな感じ。
練習試合はメジャーリーグ組とやれば面白かったような気もします。
「侍ジャパン vs 黒船ジャパン」
これはお金が取れるんじゃないかな?

| | コメント (0)

2013年3月 2日 (土)

J1開幕

開幕したJ1が20周年だと知りました。
あっという間ですね。
大人になったかな?
レッズ、アウェイで広島相手に1-2勝利。
いろいろ補強されていて、知らない選手が増えてきました。
広島から引き抜いて補強するタイガースの気分でした(^_^;)。
そういえば、田中達也が新潟に移籍しているのを知りました。
彼は応援し続けたいと思います。
ギラヴァンツ、今季の監督は柱谷幸一氏だと知りました。
う〜ん、微妙。
初戦はホームで富山に負けましたか。
今年も気合いを入れずに応援しますっ(^_^;)。

| | コメント (0)

2013年3月 1日 (金)

春の兆し

Img_0096 3月になって、ずいぶんと過ごしやすくなりました。
あちらこちらで梅の花などがきれいに咲いているようですが、ゆっくり愛でる暇がなし。
写真は団地内。
ゆっくり散歩に行きたいなあ。
う〜む。

クリブリモデルはほぼ完成しました。
ミニフィグの選定に迷っているところ。
提出はやはり〆切り近くにして、それまでは、ああでもない、こうでもないと悩んでみようと思います。

| | コメント (0)

« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »