« 掲載 | トップページ | 紅葉 »

2013年11月29日 (金)

『 K-PAX 』★★★


「K-PAX 光の旅人」という映画を観ました。
自分は宇宙人だと語る男の話。
本当なのか、妄想なのか、いろいろな断片が提示されて、その判断は見る人に委ねるというスタイルでしたが、面白く観ました。
「K-PAX」は本人が故郷だと言う星の名前。
「光の旅人」というのは、妙な原題なんだけど良い映画だからイメージをアップしたいと考えられた謎の邦題。
こういうのが恥ずかしい自分です。
ケビン・スペイシーのクールな演技がよかった。
弱者の施設を舞台にしているので、「カッコーの巣の上で」や「レナードの朝」なんかを思い出したりもしました。

|

« 掲載 | トップページ | 紅葉 »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 掲載 | トップページ | 紅葉 »