« 『 クヒオ大佐 』★★ | トップページ | スイート »

2013年11月19日 (火)

『 赤毛のアン 〜グリーンゲーブルズへの道〜 』★★★


高畑勲の監督最新作がらみで映画版のアン、「赤毛のアン 〜グリーンゲーブルズへの道」を観ました。
こういうのは深夜枠なんですね。
地味だから仕方ないか。
いいんですけど。
アンがグリーンゲーブルズに引き取られるまでの話。
ダイジェストではなく、マシュウやマリラ、そしてグリーンゲーブルズやアヴォンリーとの出会いをじっくりと丁寧に描くスタイルに共感します。
アニメーションの「動き」も地味だけどすごくナチュラルで好きです。
皿を洗うために腕まくりする仕草、朝起きて窓を開けて伸びをする仕草、なんとも自然でしなやか。
こういう「凄さを感じさせない凄さ」を感じます。
化粧をしていないように見せるナチュラルメイクが実はけっこう難しいのに似ています(^_^;)。

やっぱり何度観ても良いなあ。
自分の高校三年生時代は、受験とガンダムとアンでした。

|

« 『 クヒオ大佐 』★★ | トップページ | スイート »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 『 クヒオ大佐 』★★ | トップページ | スイート »