« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »

2014年1月

2014年1月31日 (金)

無事提出

クリブリコンテストの締め切り日、なんとか提出してきました。
木曜夜の段階で完成度は75%ぐらいで(^_^;)、金曜の午前中に一気に仕上げて、午後からお台場に向かいました。
あいかわらずですね。
睡眠不足でちょっと朦朧としていましたが、作品の入った箱を大事に抱えて移動しました。
今回は特に作りがデリケートだったので、振動は禁物です。
新宿駅の構内では肩と肩がぶつかるのが恐くて、人のいないところをそっと歩いていました。
作るのも大変ですが、運ぶのが一番神経を使う作業かもしれません。
作品の写真はいずれアップしようと思いますが、とりあえず制作途中で撮ったこんな写真を。

Img_3656

「なんでひっくり返っているの?」というところがポイントでしょうか。
それともバレバレかな?
でも、普通は「あれ」をレゴで作ろうとはあまり思わないと思います。
そういう意味でも、自分の中ではそれなりの手応えがあって、「入賞してもおかしくはない」というレベルに達していると思うのですが(自分で言うか?(^_^;))、ホントにお台場コンテストはわからないですからねえ。
でも、テーマとしては老若男女が興味を持ってくれる題材ではないかと思っています。
きっと前回のカリ城よりも感想カードは多くなると思うので、それが楽しみです(^_^)。

今回の参加賞はレゴブロックの形をしたミニケース。
写真の左に写っているものですが、わかりにくいですね。
お土産にはなぜかサーファー達のヴィネットセットです。
ああ、展示も楽しみです(^_^)。

Img_3663

| | コメント (0)

2014年1月30日 (木)

雪だるま

ottavaのサイトーさんシリーズ。
この季節定番の雪だるまですが、関東はまだ雪が積もらないですね。
胴体の球体を作るのは簡単でしたが、顔の方を作るのに手間取ってしまいました。
う〜ん、意外と難しい...。
雪だるまの大きな手袋はサッカーのセットに入っていたものです。
キーパーの練習セットだったかな。
写真はfacebookに載せていただきました。
「いいね」やコメントにも感謝です(^_^)。

Img_3650 Img_3653

| | コメント (0)

2014年1月29日 (水)

負けるな、おれ

1月もあっという間に終わりそうです。
忙しい日々ですが、日記を溜め込まないよう頑張って書きます(^_^;)。

クリブリのコンテスト作は、毎度のことながらバタバタしながら作っています(^_^;)。
なんとか間に合うかな?
搬入は最終日の夕刻あたりでしょうか。

ottavaの「今月のサイトーさん」は今日仕上げることができました。
いつものほのぼの路線のオーソドックスな作りです。
写真は明日にでも掲載したいと思います。

月末は仕事の方もいろいろあって、サイトの更新などごそごそと。
某ライオンズ関係の方も年度更新が近づいてきて、これがもう、いろいろと大変です。
がんばらなくてはいけません。

歳をとって肉体的な衰えを感じてくるのは別にかまわないのですが、頭の回転のスピードやマルチタスクな処理能力に衰えを感じるとけっこうショックですね。
あとは指先の感覚とか。
レゴの小さなパーツを扱うのが下手になっているような気がして、これがけっこう堪えます。

| | コメント (0)

2014年1月28日 (火)

『 Red Planet 』★★


「レッド・プラネット」という映画を観ました。
人類が移住するために火星をテラフォーミング(地球環境に変える)しているのだけど、そこで何か異変が・・・みたいなお話。
あまり期待せずに観たので、傷は浅くてすみました(苦笑)。
物語の序盤と言ってもいい火星に到着する時点で大きなトラブルにみまわれ、話はその時点で「サバイバル物」になってしまうのですね。
自分としては「火星で何が起きているのか?」という謎解きを楽しむモードになっていたので、肩すかしをくらった気分です。
「どうやって地球に帰るか?」というミッションも興味はそそられますが、やはり肝心の「火星で何が起きているのか?」だと思います。
その解答は終盤にとってつけたように提示されるわけですが、それがまた個人的には「品のない結末」でした。
色恋の話も不要だなあ。
あらためて「2001年」の凄さなどを実感したのでした。

| | コメント (0)

2014年1月27日 (月)

夏の風物詩(らしい)

アメリカでは子供たちが道ばたにレモネードスタンドを開いて小遣い稼ぎするというのが古くからの夏の風物詩だとか。
映画やドラマでも時々見かけますね。
そこでベーダーさま達をレモネードセットに組み込んでみました。
「帝国レモネード」というブランド品です。
たぶん、通りの反対側ではルーク達もやってるでしょう(笑)。

Img_3604

| | コメント (0)

2014年1月26日 (日)

禁じ手

同居人がお箸を新調しまして、購入したお箸専門店のパンフレットを見せてもらったのですが、「お箸の禁じ手」と題してやってはいけない箸の作法が紹介されていました。
なんとなく知っていることですが、21項目もあるとは知りませんでした(もっと他にもあるのかも)。
ネットで探してみると、そのお店のサイトに同じ情報が掲載されていました。
>> お箸の禁じ手
ほとんどは常識的なものばかりですが、それでも我が身を振り返ってみると「ねぶり箸」は時々やってしまうような気がします orz。
「かき箸」は丼ものの時にやりそうになって、かなり意識的に注意します。
あとは「受け箸」も時々やってしまいます。
定食屋さんでご飯を食べていて、自分のタイミングよりも先に店員さんに「おかわりはいかがですか?」と聞かれた場合です。
つい、そのまま茶碗を差し出してしまいます(^_^;)。
ここで一旦、箸を置く心の余裕を持つようにします。

| | コメント (0)

2014年1月25日 (土)

破壊からの創造?

クリブリコンテストへの参加作、作業中です。
ブロックが足りなくて、前回の「雪まつり」を壊さないと進めない状況になりました。
文字通り、破壊してから創造です(^_^;)。
雪まつりは秋の「かわいいオフ会」の時に少し改造していきました。
その写真も撮らなくちゃいけなくて、今日はバタバタ。
レゴ部屋更新はずっと先になると思うので、寸劇モードで載せておきます。


Img_3634

怒っている。

Img_3633

みんな怒っている。

Img_3635

あ、雪の彫刻が緑色に・・・

Img_3636

メロンシロップらしい・・・

Img_3637

反乱軍の攻撃なのであ〜る。

Img_3641

かき氷戦争の始まりである。

| | コメント (0)

2014年1月24日 (金)

『 The Departed 』★★★


スコセッシ監督の「ディパーテッド」を観ました。
オリジナルの「インファナル・アフェア」は未見、日本でリメイクされたドラマは見てました。
ありえない設定だろ、と思いながらもゲーム感覚の危険な駆け引きは面白いですね。
今回のハリウッド版はラストが少し違っているようですが、これはこれでありかな。
日本版に比べると全体的にクールで、人が死ぬのもあっけなくて、自分はこういうスタイルの方が好みです。
香港版も機会があれば比較しながら見るのが楽しみです。

| | コメント (0)

2014年1月23日 (木)

チェリーパイ

子供の頃はNHKの教育テレビなんてちっとも面白くなくて、全く興味がありませんでしたが、最近はこの「Eテレ」が面白くて楽しいです。
こんな番組でいろいろな事を楽しく勉強できる今の子供たちがうらやましいです。
そんなユニークな番組の1つに「グレーテルのかまど」という料理番組(?)がありますが、毎回スイーツが題材なのであまり興味がありませんでした。
ところが、今日の午後にふと見かけた再放送は「ツイン・ピークス」に登場する「チェリーパイ」だったんですよね。

25分の番組は、ツイン・ピークスの紹介から始まって、物語の中でのチェリーパイの役割を考察して、最後に実際に作ってみる、という流れでした。
ああ、最初の5分を見逃してしまったのが悔やまれます orz。
映画評論家さんは「パイ生地とチェリーの関係はビニールに包まれたローラ・パーマーの遺体を暗示している」「表から見れば平穏にみえても、その中にはいろんなものが詰まっている」「監督は物事の表と裏をいつも描いてきた」みたいな事を言ってました(自分の記憶で書いているので正確ではありません(^_^;))。
臨床心理士さんは「ドーナツなどと比較すると明らかだが、チェリーパイは演出上あまり明瞭に映し出されない。それによって視聴者の興味をあおる」「チェリーパイが登場する時は物語が動き出すきっかけになる場合が多い」などなど。
つまりは「クーパー捜査官の好物」という単なる小道具的な位置づけではなく、物語の中でいろんな意味を持つ仕掛けとして機能している、というような話だったと思います。
いや、もう、とにかくあのメロディが流れてきただけで、鳥肌が立ってしまいました(^_^;)。
ゆっくりとまた全話を見たくなりました。
現在でも夏になるとロケ現場にはツイン・ピークスファンが集まってきてサマーフェスティバルを催しているのだとか。
年齢的にはみんな「かなり大人」なわけですが、とても楽しそうでしたね。
羨ましいです。

番組公式サイト:1月17日放送 "ツイン・ピークスのチェリーパイ"

| | コメント (2)

2014年1月22日 (水)

雑記

ANAのCMが問題になっているとかいう話で、ネットで探して見てみました。
なるほど。
バカリズム氏がやっていたせいか、自分はそれほど気にはならなかったのですけどね。
クスッと笑い飛ばすところだと思いました。
まあ、いいんですけど。

TVの情報番組の中で北洞誠一(きたほらせいいち)という名前が出てきたのですが、これが自分には「ピタゴラスイッチ」と聞こえて反応してしまいました。
健康によいらしい「あべこべ体操」というものを提唱しているらしいですが、ピタゴラスイッチに響きが似ていることの方が興味あります。

年末だったでしょうか、WOWOWの無料放送でやっていた三谷さんの「short cut」、録画していた分をやっと見ました(^_^;)。
別居中の夫婦が2時間の山道彷徨で互いの距離を少し縮めるお話。
近道というタイトルなのに長っ。
自分は最後まで見ましたが、同居人は30分でパスしました。
1カットで延々撮り続けている事が話題にもなっていたようですが、どんな意味があるのか自分にはわかりませんでした。
「世界一長い海苔巻き」みたいなギネス記録に似てるような気がします(^_^;)。
それがどうした?みたいな感じです。
最後のスタッフロールの中で「山道造形」という仕事人の名前が出てきて面白かったですね。
2時間の山道、子供の頃に遊んだような土手、原っぱ、秘密基地などが出てきて、これが楽しかったです。

| | コメント (0)

2014年1月21日 (火)

♪羊は安らかに草を食み

先日のコンサートで好きになった曲です。
バッハって重苦しいイメージしかなかったので(^_^;)、こういう可愛い曲はとても新鮮でした。
タイトルも素敵です。
Youtubeでいろいろな演奏を聴いていて、どこかのおじさんがどこかの部屋で弾いている演奏が気に入りました。
調べてみるとレオン・フライシャーという有名なピアニストだとわかりました。
デビューして活躍したものの、1960年代に病気で右手の自由を失い、2000年代に回復するまで左手だけのレパートリーによって演奏を続けた、というエピソードにびっくり。
不謹慎ですが、ついついミステリーものを思いだしたりもして(^_^;)。
切れた弦を使わない曲を選ぶ「ピアノレッスン」とか、失った指を使わずに演奏できる「悪魔が来たりて笛を吹く」とか。
他にもいろいろありそう。

| | コメント (0)

2014年1月20日 (月)

リニューアルしました

ブログのデザインを少しリニューアルしました。
シンプルで素直なページになったと思います(^_^;)。
文字や写真はやはり白地に黒(濃灰)の方が見やすいかなあと。
また、写真を掲載する時は、場合によっては最初から大きく載せ、クリック拡大の手間を減らそうと思います。
歳をとってくると、自分でもこういう部分が気になってくるんですよね(^_^;)。
タイトル画像はなんとなく「ともだち」にしました。
毎日これを見て「レゴやらなきゃ」と自分に言い聞かせるためです。
つまりソフトな感じの「臥薪嘗胆」です(^_^;)。

| | コメント (0)

2014年1月19日 (日)

コンサートに行ってきました

Img_3609 隣町の劇場で無料のミニコンサートがあったので行ってきました。
今年の抱負的なものの1つに「クラシックに親しむ」を加えています。
劇場は安藤忠雄さんの設計によるもの。
以前から気にはなっていたのですが、初めて入りました。
まあ、特別大騒ぎするようなものではなく(失礼な(^_^;))、とてもシンプルで清楚で気持ちのいい空間でした。

Img_3608 会場は本来は演劇用の劇場なのかな、定員は120人ぐらいのようです。
前方のステージにグランドピアノが1台、どーんとありました。
こういうシーンを見ると、古畑の「ピアノレッスン」を思い出しますね(^_^;)。
音楽葬の花はありませんが、頭の中で想像すると、ついついニヤニヤしてしまいました(笑)。
もちろん、キャスター部分にシールがついていないかチェックしました。

Img_3614 演目は将来期待の若手によるピアノソロ演奏。
まだ学生さんらしいのですが、落ち着いた青年で好印象でした。
やっぱり、こういう世界で結果を残している人はそれなりの育ちの良さを感じてしまいます(^_^;)。
演奏曲目は親しみやすいもの(リスト:愛の夢)から、超絶技巧的な曲まで(リスト:スペイン狂詩曲)。
ピアノの生音を聞くのは、ずいぶんひさしぶりでした(10年ぶりぐらい?)。
うまく表現できませんが、やはりCDやラジオから聞く音とは違う、「生の音」ってやつですね。
「聞こえてくる」ではななくて、「響いてくる」。
そんな感じでした。

検索していたら、演者さんのブログを発見、今日のコンサートの事も書いてありました。
明日からまたバイトですか〜。
たいへんですね〜。
頑張ってください。
応援してます(^_^)。

| | コメント (0)

2014年1月18日 (土)

しゃぶしゃぶ

Img_3607 土曜の夜はひさしぶりに「豚しゃぶ」でした(わーい)。
自分でちゃんと用意するのは初めてだったのでレシピ本を参考にしたのですが、「しゃぶしゃぶは準備が簡単なので、たれを手作りするのがおすすめ」と書いてあって、「そう言われれば、そうだな」と思ったのでゴマだれを作ってみました。
ポン酢は常備していますが、ゴマだれは買っても余らせてしまいがちなんですよね。
「ゴマだれの残量に合わせてしゃぶしゃぶをする」という本末転倒な逆転現象もあったりして(^_^;)、そういう事態を回避できる事も嬉しいわけです。
胡麻ペーストだけを買ってきて、砂糖、醤油、酢、だし汁を加えて作りました。
今までゴマだれの材料なんて考えたことはなかったので、「ほ〜、こういう組み合わせで出来ているのか」と勉強になりました。
また、自分的に「すりごま」を足してみて、より素朴で手作りっぽい雰囲気を出してみたりもしました。
味には十分満足、美味しくいただきました。
いつかポン酢醤油も作ってみたいですね。

| | コメント (0)

2014年1月17日 (金)

追いついた

溜め込んでいた日記を書き連ね、やっと「今日」に追いつきました。
どうせまたすぐ滞ってしまうとは思いますけれど。
ブログのリニューアルも進行中、たぶん今月中には変更すると思います。
18日の土曜日からはクリブリ作品を本格的にスタートさせる予定です。
サイトーさんはテーマを考え中。
これもやんなきゃな。

テレ朝で始まった「私の嫌いな探偵」というミステリードラマを少し見ました。
ミステリー小説マニアが実際に捜査に関わることができたら、という小ネタの数々は楽しめました。
女優さんも可愛いのでいいのですが、なんか物足りない感じ。
この時間帯って、だいたいあんな感じですよね。
ライトなコメディタッチのミステリー。
犯人探しは来週に続いたので、もう少しつきあいます。
「福家警部補」はもういいです(壇さん可愛いけど(^_^;))。
個人的に、今、一番面白い日本のドラマは「裁判長っ!おなか空きました!」です。
本当〜にくだらない。
いい意味で(笑)。

| | コメント (0)

2014年1月16日 (木)

Img_0144 夕刻、電線に鳥が群れている光景に出会わせました。
右端3本の電線にびっしり。
奥の方では飛び去っていく鳥の姿も見えます。
彼らは行ったり戻ったり。
けっこう不気味な光景でした。
鳥の種類はわかりませんでした。

| | コメント (0)

2014年1月15日 (水)

初詣

Img_3587 Img_3591 同居人の仕事が休みだったので、深大寺に初詣でした。
人が少ない平日は気が楽です。
今回は神代植物園にそばにある「植物多様性センター」にも行ってきました。
東京都のいろいろな地域(武蔵野、多摩、八丈島、等)における植物の多様性を紹介する施設です。
コンパクトにまとまっていて、広大な植物園を歩き回るよりも手頃でいいかも(^_^;)。
2012年にできたまだ新しい施設なので、植物がまだ馴染んでおらず、置き物のようでしたが、そのうちいい感じになっていくのでしょう。
Img_3595 Img_3596 深大寺をお参りして、多門で昼食。
熱燗と野草天ぷらと蕎麦をいただきました。
蕎麦の量が多くて有名ですが、そろそろ自分には1枚食べるのがきつくなってきた感じです(^_^;)。

| | コメント (0)

2014年1月14日 (火)

スクーター

Img_3601 Img_3599 ビックカメラの近くに行ったので、ひさしぶりにレゴ売り場をチェックです。
カタログが出ていたのでもらってきました。
当たり前のことですが、毎年、手を変え品を変え、いろんなもので物欲を刺激しますね(^_^;)。
以前に比べたら、ラインナップもずいぶん増えたような気がします。
可愛いスクーターが入った「レモネードスタンド」を1つ購入。
近年稀に見る「可愛いパーツ」だと思います。
ベーダーさまを乗せたくて買いました。
Img_3597

| | コメント (0)

2014年1月13日 (月)

トリック

「トリック」のスペシャルドラマを見ました。
横溝正史ネタ全開で面白かったですね(^_^;)。
地図の中に隠されているという「宝」の文字がわからなくて、ビデオを何度も止めて探したのですがわかりませんでした。
こういう時にネットで検索すると同じ悩みを抱えていた人達のQ&Aが見つかるので助かります。
スッキリしました。
犯人役をやっていた女優さんは知らない人でしたが、熱演されていて好印象でした。
朝倉あきさんという名前でしたが、ジブリアニメのかぐや姫の声を担当しているのですね。
実力派なのかな?
深夜食堂や孤独のグルメにもゲスト出演していたようなので、見ているはずなんですけどねえ。
そうか、今回は「眼鏡女子」だったから反応したのかもしれない(^_^;)。

Img_3578 Img_3579 同居人に無印良品のベイクドチーズケーキを作ってもらいました。
本当はクリスマスの時に自分で作ろうと思っていたのですが、バタバタしていてこんな時期に。
お手軽でいいですね。
「私でも作れます」という感じ。
美味しくいただきました。

| | コメント (0)

2014年1月12日 (日)

次の企画

日曜日の午前中は緑の活動の打ち合わせ。
3月に団地のもちつき大会があるのですが、その時に「緑の活動グループとして企画参加しよう」という話になりました。
まあ、言ってみれば「学園祭の模擬店」のノリです(笑)。
大掛かりなものをやる事はなさそうですが、なにか面白い事ができないかと考え中。
「こういう事を好きな人」が身の回りにいてくれると楽しいですね。

Img_3577 午後から隣町へいつもの散歩&買物。
昼食はお蕎麦屋さん「石はら」へ。
お昼時は列ができているので少し時間をずらして入店。
ここの「蕎麦+ミニ天丼」のランチセットが好き。

| | コメント (0)

2014年1月11日 (土)

ゴイサギ

Img_3567 Img_3569 土曜の朝、緑の活動をご一緒している方が我が家までやって来て「珍しい鳥がいるから見てみてくださいよ」と知らせてくれました。
パソコンに向かって作業していたので、「え?何事?」と思ったりもしたのですが(^_^;)、案内された場所で大きな樹を見上げてみると、確かに見た事のない鳥がいました。
体長は30〜40cmぐらいある、大型の鳥です。
のんびりと日向ぼっこをしているのか、悠然と佇んでいました。
鳴き声も聞くこともありませんでした。
帰宅してからネットで調べてみましたが、該当するものは見当たらず。
その後、「ゴイサギの幼鳥らしいですよ」という連絡をいただいて、納得でした。
親と子供でずいぶん体表の色や模様が違うんですね。
勉強になりました。
wiki:ゴイサギ

| | コメント (0)

2014年1月10日 (金)

レゴ部屋さらに更新

いつもの「サイトーさん」を更新しました。
今年はマメに手を動かしたいと思います(いつまで続くか)。
トップページも少しレイアウトをいじりました。
ぱっと見は変わりませんけど(^_^;)、大きな画面で見た時に写真のサムネイル画像がすら〜っと並ぶようにしてみました。
さあ、ブログのリニューアルもがんばろう。
あと、クリブリコンテストも。

| | コメント (0)

2014年1月 9日 (木)

斜め

Img_3564 本格的に寒くなってきました。
よく使うドアの下からの隙間風が気になっていたのですが、あらためてよく見てみると、かなり隙間が空いている事に気づきました。
しかも、隙間は斜めになっていて、ドアの下端、もしくは廊下が斜めになっていることになります。
そこで水平・水準器のアプリを iPod touchにインストールしてチェックしてみました。
廊下が「2.4°」も傾いていました。
部屋全体ではなく、この部分だけなので、あまり害はありませんが、「2.4°」って小さいようでけっこう傾いているのではないかと思います。
それにしても、モバイル端末が水準器になるって、便利でありがたいですね。
以前、同じように騒音をデシベルを測る騒音計アプリもインストールしました。
いろんな機能が集約できるといいなあ。

| | コメント (0)

2014年1月 8日 (水)

今年の抱負的なもの

Img_3547 自信がないので「的なもの」をつけたりする小心者です(笑)。
今年は少し絵を描いてみようと思います。
そんな大げさなものではなく、落書き程度でいいので、パソコンではなく自分の手で何か描こうと思います。
と言うわけで絵ハガキサイズの小さなスケッチブックを買ってきました。
どうだ、この本気度は!

あとは写真をもう少し勉強したいですね。
緑の活動でご一緒している方が一眼レフを趣味にされていて、その美しい作品を羨ましく拝見しています。
>> 時の記憶写真本舗
一眼レフ欲しいけど、まずは今使っているデジカメをもう少し使いこなさなければ。
オートでしか使ってないので、まずは状況に合わせたプログラムAEで撮影できるようになりたいのです。

| | コメント (0)

2014年1月 7日 (火)

佳境

HDレコーダーが導入されたせいで、「海外ドラマを録画してCMをスキップして観る」という視聴スタイルが定番になりました。
今クールもいろいろと楽しませてもらっています。
LOST:シーズン5になってめまぐるしい展開 (@_@)
WHITE COLLAR:人が死なないので好き
SUIT:人が死なないので好き
COLD CASE:人が死ぬし、重いけど、好き
CLOSER:人が死ぬけど、ユーモアのセンスが好き
そして、年末年始の短期集中放送のようですが、「HUNTED」が面白いです。
イギリスBBCが制作ということもあって、アメリカものよりもずっと渋くてクール。
画面の色調もちょっと暗いですが、一旦、物語の中に入ってしまえば関係ありません。
全8話中、半分の4話まで観たところですが、続きが楽しみです。
日本のドラマはちっとも観てないなあ。

日本で最も頻繁に行われている祭りは、「相棒祭り」のような気がします。

| | コメント (0)

2014年1月 6日 (月)

お稲荷さん

Img_3541 日曜日は同居人が勤め先の「仕事初めのランチ用」にいなり寿司を40個作っていました。
我が家分はなかったので、今日は自分で作りました。
いなり寿司はよく作ります。
いなり寿司とブラックコーヒーの組み合わせが好きです。
新年なので人参と錦糸卵を入れて、賑やかにしてみようと思ったのですが、投入量が少なかったような気も。
まあ、こういうのは気持ちです(^_^;)。

物事を強調する表現に「筋金入り」という言葉がありますが、「頭の固さは筋金入り」みたいな使い方をすると本当に固そうです。

| | コメント (0)

2014年1月 5日 (日)

レゴ部屋更新

ひさしぶりにレゴ部屋を更新しました。
いつものサイトーさんシリーズ、11月分。
遅いよ(^_^;)。
他にも溜め込んでるよ(^_^;)。
日本国の借金のように日々着実に負債が増え続けています orz。

いろんな事が遅れ義気味な今日この頃なのですが、今年は少し改善したいです。
さあ、クリブリコンテストの参戦作品に取りかからなければっ!\(>_<)/
もう、とっくに30日を切ってますよ。
自分時間では締め切り間近ですよ(^_^;)。

| | コメント (0)

2014年1月 4日 (土)

ジャック

録画していた「24」を見終わりました。
ひさしぶりだったせいか、面白かったです(^_^;)。
たくさん、いろんな人が死んだけどー。
核兵器や細菌兵器など、テロの手段がエスカレートしていくよりも、今回のようにいろいろな駆け引き(政治的なものも含めて)で物語が進む方がよいです。
終盤はほとんどわらしべ長者的な展開で、わらしべ復讐者という感じでした。
ファイナルシーズンという事になっていましたが、また新作が作られるとか。
もう、どうせなら、エイリアンと戦ってもいいですよ。
プレデターより強そう。
クロエが後方支援してくれたら勝てると思います。
不利なのは「大統領の恩赦」が使えないぐらい?

| | コメント (0)

2014年1月 3日 (金)

餃子

Img_3532 お正月に餃子です。
OTTAVAのオンデマンド放送分の中で「餃子がたべたくなるクラシック」が紹介されていたからです。
最初は「何を言ってんだよ〜」と苦笑していましたが、確かに楽曲を聞いたら餃子が食べたくなりました(^_^;)。
あわてて市販品を買ってきて、焼きました。
フライパンに円形に並べて羽根つきで焼きます。
曲はケテルビー作曲の「ペルシャの市場にて」。
誰もが1度は聞いたことある「あの曲か〜」です。

| | コメント (0)

2014年1月 2日 (木)

緊張と緩和

子どもの頃は年末年始のスペシャルな番組構成に興奮したものですが、最近は興味のあるものがほとんどありません。
観たいなあと思う番組はなく、この正月はBSでやっていた「24」とクラシック専門のインターネットラジオ「OTTAVA」を交互に視聴していました。
ギャップのある取り合わせですね。
これぞ「緊張と緩和」であります(笑)。
「24」、なんかひさしぶり。
「あいかわらず、やってんなあ」という感じなんですけど、なんだかんだでやっぱり面白い。
一気にまとめて観られるとストレスがなくて良いですね。

| | コメント (0)

2014年1月 1日 (水)

あけましておめでとうございます

Img_3520 今年もよろしくお願いしますm(_ _)m。
たまたまTVをつけたら、バカリズムがネタをやっていて、好きな芸人さんなのでちょっと眺めていました。
ネタのテーマは「○○がなかった時の代用品に何をどう使うか?」といったものでした。
で、レゴのロゴを英文ではなくひらがなで代用する、というシーンが現れて、思わず写真を撮ってしまいました。
新年早々、なんでこいういう事に反応してんだよ、と撮影後に自分を責めました(苦笑)。
まあ、いいんですけど。

| | コメント (0)

« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »