« 無事提出 | トップページ | クロマティック・ハーモニカ »

2014年2月 1日 (土)

『 How to Kill Your Neighbor's Dog 』★★★


「舞台よりすてきな生活」という映画を観ました。
スランプ気味の演劇脚本家と近所に引っ越してきた女の子の交流のお話。
いかにもいそうな偏屈者、皮肉屋で、子供嫌いで、近所付き合いも嫌いな脚本家のセリフがなかなかイカしていました。
女の子も「今どき」の口の達者な女の子で、そういう取り合わせを考えただけでも楽しくなる予感がしますね。
「ままごと」の約束事を実践できない脚本家にダメだしをするところ、笑いました。
他にもいろいろな登場人物がいて、楽しめました。
原題の「How to Kill Your Neighbor's Dog」も素敵なブラックユーモアなのですが、これをそのまま邦題にするのは難しいか(^_^;)。
でも、ちょっとほのぼのし過ぎ。
もう少しひねったタイトルは付けられなかったかなあと思います。

|

« 無事提出 | トップページ | クロマティック・ハーモニカ »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 無事提出 | トップページ | クロマティック・ハーモニカ »