« ゴジラ★★★ | トップページ | 暑いお昼は »

2014年7月29日 (火)

ゴジラ★★★

1984年版の「ゴジラ」も観ました。
当時は大学生だったと思いますが、なんとなく覚えていました。
銀座のマリオンが出来た頃でしたね。
ゴジラよりも周りのビルが高くなって、沢口靖子さんが出ていて、いろいろと懐かしかったです。
ゴジラしか出ないし、核の脅威を別の形で表現するあたりも好感が持てました。
あとは「スーパーX」だったかな、自衛隊の秘密兵器。
そのデザインがとても普通なのが好きでした。
いろんな飾り(笑)がついた鋭角的なデザインにリアリティは感じません。
もちろん、この場合のリアリティとは「現実世界のリアリティ」ではなく「SF映画としてのセンスあるリアリティ」です。
小林桂樹さんの首相役も渋かった。
日本沈没の博士役と合わせて名演だと思います。

|

« ゴジラ★★★ | トップページ | 暑いお昼は »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ゴジラ★★★ | トップページ | 暑いお昼は »