« 3連敗 | トップページ | その後のゴジラ »

2014年8月 8日 (金)

『 The International 』★★★

「ザ・バンク 堕ちた巨像」という映画を観ました。
武器売買に関与する巨大銀行の不正を追うインターポールのお話。
予備知識は全くなく、ナオミ・ワッツが出ているので観たかっただけなのですが(^_^;)、予想以上に面白かったのでした。
だいたい、銀行の不正の話なので、金融界を舞台にした渋〜いサスペンスだと思っていたのですが、手に汗握るアクションサスペンスという側面もあって、エンターテイメント映画として楽しめました。
なんと言っても、有名なグッゲンハイム美術館を舞台にした銃撃戦!
こういうものには食傷気味な自分ですが、緊迫感があってよかった。
背景となる空間自体が洗練されているので、絵になるんですよねえ。
最初は「え?グッゲンハイムで銃撃戦ロケ?」なんてびっくりしましたが、巨大なセットで再現されたようで、それにも感心しました。
もう1回ゆっくり観てみようかな。
それにしても、邦題がださいです(^_^;)。

|

« 3連敗 | トップページ | その後のゴジラ »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 3連敗 | トップページ | その後のゴジラ »