« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »

2014年10月

2014年10月31日 (金)

ハロウィン

10月末日、全国的にハロウィン(のはず)。
自分の周りではあまり気配を感じませんでした。
雑木林に置いていたジャック・オー・ランタンのそばに誰かが飾りをつけてくれていたぐらい。
まあ、そんなもんですね(^_^;)。

電車の中吊り広告がなくなって、広告はすべて埋め込みモニター発信、というニュース記事を見かけました。
スッキリしますね。
週刊誌なんかの中吊り広告は扇情的だったり、下品なものもあったりしたので、個人的には賛成です。
何が嫌かって、ついそういう見出しに目が行ってしまう自分が嫌でした(苦笑)。

Img_6694

| | コメント (0)

2014年10月30日 (木)

野球終了

メジャリーグのワールドシリーズが終了。
なんとなく青木選手がいるロイヤルズを応援していましたが、もう1点が取れませんでしたね。
バムガーナー、凄すぎ。

日本シリーズも終了。
なんとなくタイガースを応援していたので残念でした(ホークスは秋山さんだけ応援してます(^_^;))。
それにしても、最後は締まらない終わり方でしたね。
西岡らしいような気もしなくはありません(^_^;)。

どちらもどっちが勝ってもかまわないのですが、やっぱり野球シーズンが終わるとちょっと寂しいです。
さあ、次はJリーグだ。

| | コメント (0)

2014年10月29日 (水)

午後ギター、来たー

↑つまらない事を書いてしまいました。
OTTAVA、第2の開局記念の3ヶ月連続コンピアルバムリリース。
朝バッハの次は2枚目のギター曲セレクション「Guitar Music in the Afternoon」が届きました(^_^)。
お値段は手頃な1,080円也。
ギター曲にあまり深い思い入れはないのですが(^_^;)、まあ、そういう意味ではBGMにぴったりであります。
これからも、毎年、開局記念アルバムを出してれくるといいなあ。

Img_6697

| | コメント (0)

2014年10月28日 (火)

『 Lemony Snicket's A Series of Unfortunate Events 』★★★

「レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語」という映画を観ました。
アメリカの有名な児童文学シリーズらしいのですが、全く知らない存在でした。
両親を亡くした幼い3人兄弟がいろんな不幸に知恵と工夫で立ち向かっていく話。
独特の映像世界はけっこう好みで「ティム・バートン作品みたいだな」と思っていたら、実際にそういうスタッフが多く関わっているのだとか。
映画としてはハッピーエンドだったし、爬虫類の類いがたくさん出てくることを除けば、おおむね満足でした。
そして、何と言っても一番素晴らしかったのはエンディングのクレジット部分。
切り絵アニメーションのようにになっていて、これがとてもセンス溢れる美しい映像でした(音楽も素敵)。
地上波の放送を録画していたのですが、この部分のみ永久保存版です。

| | コメント (0)

2014年10月27日 (月)

レゴ「竜巻」の感想

クリブリコンテスト作品、回収後の感想を整理しておくのを忘れていました。
すでにどんな写真をここに載せていたかも忘れています(最近はダメだなあ(^_^;))。

Img_3741

投票していただいたのは33人の方、ありがとうございますm(_ _)m。

男女の内訳
男:19
女:13
未記入:1

年代別内訳
10未満:4
10代: 6
20代:11
30代: 3
40代: 6
未記入:3

若い人たち、特にお子さんから票がもらえるとは思っていなかったので、意外でした。
もっと楽しいモデルやカッコいいモデルもあったのに、なんでこれ?(笑)
コメントは3つのタイプに大別できる感じでした。

「竜巻がリアルで迫力ある」→ 全体の作りを評価
「色々なものが巻き上げられているところ」→ 構成の面白さを評価(特に若年層(^_^;))
「目に見えないものを作ったところ」→ 発想とレゴの可能性を評価

やはり、ただ誉められるだけではなく、作者の想いが伝わると嬉しいです。
こういうアプローチであれば、ロートルが参加する意味もあるのかもしれません(^_^;)。
次のアイデアも考えなければいけませんね。

| | コメント (0)

2014年10月26日 (日)

雑記

プロ野球の日本シリーズが始まりましたが、あまり興味なし。
しいて応援するならタイガースか、う〜ん。

レッズ、鹿島と引き分けてまずまず。
ギラが勝って磐田が負けたので勝ち点で並びましたね。
昇格できない身で上位いじめするのはちょっと屈折した快感かも(^_^;)。

録画していた「すべてがFになる」の残りを鑑賞。
地味な話だったのであまり記憶はなくて、トリックも犯人も忘れています。
ある意味新鮮(^_^;)。

今クールは「ザ・フォール 警視ステラ・ギブソン」が楽しみです。
よいなあ、渋いなあ。
あとは「深夜食堂3」。
こちらは安心。

ドングリを食べてみようとさらに集めています(笑)。

Img_6597

| | コメント (0)

2014年10月25日 (土)

箸置き

突然ですが、「箸置き」を作ってみました。
以前、朝顔の蔓棚を作った時に余っていた「ピラカンサ」という樹の枝です。
5cmほどの長さに切り、上面と底面を紙やすりで削りました。
それだけ(^_^;)。
木の皮の中から木質部分がいい感じで現れています。
写真ではわかりませんが、デリケートな木目も確認することができます。
断面部分には年輪を見ることができて、さすがに数を数えることはできませんが、グラフィックパターンとして面白いです。
本当は仕上げとして蜜蝋やウッドオイルなどをすり込んで、しっとりとした艶を出すことができればいいのですが、これだけのために入手するのはもったいない感じで(^_^;)。
ま、いずれ何かの機会があればと思います。

Img_6573 Img_6572

それから、ベランダのプランターに球根を植えたりもしました。
今まではこういう艶やかなものにはあまり興味がなくて、食べられるもの(^_^;)や緑が美しいものなどを育てていましたが、なんか、ふと魔がさしています(笑)。
この秋に終了したドラマ「ベランダー」の影響かもしれませんが、こういうところにも「歳をとった」影響が出ているのかもしれません。
でも、単純に、ちゃんと芽が出て咲いてくれるのが楽しみです。

Img_6525

| | コメント (0)

2014年10月24日 (金)

ブラシノキ

先日行った公園「蘆花恒春園」で見かけた面白い植物「ブラシノキ」です。
その名前の通り、キッチンにあるコップブラシにそっくり(笑)。
本当にこれで磨けそうな気がするほどです。
不思議ですね〜。

Img_6549 Img_6550Img_6551

| | コメント (0)

2014年10月23日 (木)

ドラフト会議

夕方、ふと気づくと、プロ野球のドラフト会議をやってました。
注目の有原はファイターズ、安楽はイーグルス。
う〜ん、ライバル球団に良い投手が行くな〜。
同じパリーグで対決を見られるのは楽しみなのですが、ちょっと複雑な心境でもあります。
まあ、パリーグが盛り上がってくれるのであれば万々歳です。

ライオンズは昨年夏の甲子園の優勝投手、前橋育英の高橋光成くん。
凄みがあるようなタイプではなく、バランスの取れた完成度の高いタイプという印象でした。
ちょっと優等生タイプのような気もして(^_^;)、闘争心を持って頑張って欲しいと思います。
2位の大卒左腕、佐野投手には即戦力の活躍を期待します。
外崎、玉村、山田の3選手も頑張って!

| | コメント (0)

2014年10月22日 (水)

エアプランツの他に、最近は「種」にも注目しています。
土の中から小さな芽が顔を出した時の感動、お手軽に味わえて良いです(^_^;)。
蒔くのは来年の春になってからが良さそうなので、敷地内外でいろいろ拾ったものを冷蔵庫の中で年越しさせる予定です。

左:ハナミズキ(たぶんピンク)、右:ムクロジ、小さいの:サンショウ

Img_6521

左:ハナモクレン、右:サルスベリ

Img_6552

左:ハナミズキ(白)、右:エゴノキ

Img_6553_2

スダジイ

Img_6583

ハナミズキの赤い果肉を取り除き、湿らしたコットンパフに挟みます。
これをビニール袋に入れてチルド室へ。

Img_6522

| | コメント (0)

2014年10月21日 (火)

ドラマ化

森博嗣の「すべてがFになる」がドラマ化されている事を当日の朝のラテ欄で知りました。
しかも、単発ではなく、前後編の2回で次々とエピソードを消化していくという恐ろしいスケジュール。
かなり不安。
ドラマは予約録画して夜中に観てみましたが、最初の10分ぐらいで続きを見るのがつらくなって終了(^_^;)。
自分のイメージとは大きく異なりすぎていたためです。
真賀田四季に知性を感じず、犀川先生は平凡で軽すぎ。
ごめんなさい、俳優さんたちに罪はないと思います。
がんばって全話最後まで見ようとは思っていますけどね(^_^;)。

| | コメント (2)

2014年10月20日 (月)

CSパリーグ

パリーグのCSも最終戦で決着がつきました。
ファイターズ、残念。
前日マウンドに上がった大谷を野手として出場させず、体調面を気遣ったチームの方針に感心しました。
CSはファイターズの粘り強さしか印象に残っていません。
ライオンズもがんばれよ。

安倍内閣、大臣がW辞任。
会計の不備は仕方ないとして、うちわ辞任には失笑でした。
みんな配ってるんじゃないの?と調べてみたら、柄の有無が分かれ目なんですね(^_^;)。
丸い厚紙に指が入る穴をあけたものは「うちわではない」と。
あまりにくだらなくて、もう目眩がしそうでした。

| | コメント (0)

2014年10月19日 (日)

かやぶきコンサート

日曜日、今回は近郊の大きな公園で行われた「かやぶきコンサート」なるものに行ってきました。
文豪、徳富蘆花の旧宅をステージにした趣のあるコンサートです。
以前から気になっていたのですが、今回初めて参加してみました。
ピアノ、ヴァイオリン、バンドネオンという構成の「魅惑のタンゴ」。
ちょっと恥ずかしいタイトルです(^_^;)。
屋外で、しかもマイク+スピーカーで流していたせいで、音質はかなりつらいものがありましたが(^_^;)、雰囲気はとても良かったです。
かやぶき屋根の向こうから木洩れ陽がちらちらと輝き、会場におおいかぶさるモミジの枝葉がさわさわと揺れ、遠くから子供たちの遊ぶ声が聞こえてきます。
座席の真上は美しいモミジのグラデーションでした(^_^)。

Img_6546 Img_6545

この企画は年に4回ほどやっているそうで、これから楽しみ。
しかも、次回は春に聴かせてもらって大好きになった池山さんのアルパの演奏なので、ワクワクしています(^_^)。

| | コメント (0)

2014年10月18日 (土)

CSセリーグ

CSファイナルステージ、セリーグはタイガースがジャイアンツに4連勝して1敗もすることなく日本シリーズ出場を決めました。
いやあ、気持ちいい。
すでにそれほどアンチGというわけでもないのですが、読売テレビの中継を聞いていると、なんか応援したくなくなります。
そういう微妙な雰囲気(^_^;)。
タイガースもけっこう見境無く補強をするので印象は決してよろしくありませんが、その補強があまりうまくいかないのがかわいかったりしますね(笑)。
出来の悪い子ほどかわいい、というやつです。
ジャイアンツはシーズンの数字も決して良くはなかったわけで、なんで優勝したのか不思議です(^_^;)。

| | コメント (0)

2014年10月17日 (金)

『 Earth 』★★★

ドキュメンタリー映画「アース」を観ました。
美しい映像と過酷な生存競争、子供と一緒に観るとよいのでしょうね。
でも、狩りのシーンなんかはけっこう恐いので(^_^;)、自分は「WATARIDORI(渡り鳥)」なんかの方が好きです(BGVにもちょうどよい感じ)。
他の関連ドキュメンタリーも機会があればちゃんと観ようと思います。

| | コメント (0)

2014年10月16日 (木)

『 Prince of Persia: The Sands of Time 』★★★

「プリンス・オブ・ペルシャ:時間の砂」を観ました。
いつもなら特に興味を持つこともないと思いますが、以前レゴでシリーズ化され、いくつか作ったこともあるからでした。
すでに記憶は曖昧ですけれど。
過去に戻ることのできる魔法の砂を巡る争奪戦のお話。
いろいろあって、主人公はお姫様と結婚して、めでたしめでたし。
そんなディズニー映画でした。
カリ城の「カゲ」のような暗殺集団が出てきますが、もう少し強く恐く凶悪にして欲しかったかな。
まあ、そこもディズニー映画か(^_^;)。

| | コメント (0)

2014年10月15日 (水)

『 Robots 』★★★

CGアニメの「ロボッツ」を観ました。
たしか、ロビン・ウィリアムス氏の追悼で放送されていたのだと思います。
発明好きの少年ロボットが都会に出て、ロボット社会の支配を企む悪いロボットたちをやっつけるお話。
ロボットたちの独特の動きや、人間にはできない奔放な動きも表現されていて、それはそれでCGアニメとして面白かったです。
また、人間の世界を模したライフスタイル(燃料はわざわざ「食事」の形でとるとか)や、人間の言葉をロボットの世界に置き換えるような言葉遊びも面白かったです(「血の雨を降らせてやる!」が「油の雨を降らせてやる!」になっていたりとか(^_^;))。
ただ、なんでそうまでして人間の世界にこだわるのかは不明。
例えば、人類絶滅後の世界が舞台になっているのならわかるのですが。
で、そこで冷凍カプセルから人間の子供が目覚めて・・・、みたいな話、ありそうですよね(笑)。
キャラクターは可愛いし、話もちゃんと勧善懲悪で完結してて、とてもわかりやすい内容。
そういう意味ではとても「子供向け」の感じでした。
まあ、そういうもんだと言われれば、それまでですが(^_^;)。

やっぱり「ファイアボール チャーミング」のクオリティが高すぎ(^_^;)。

| | コメント (0)

2014年10月14日 (火)

CSファーストステージ

パリーグCSのファーストステージはファイターズが勝ち抜け。
う〜む、今年はバファローズの年になるかと思っていましたが、そううまくは行きませんでしたね。
なんとなく民意的にもバファローズに追い風だったような気がしますが。
確かにペナントレース終盤は調子を落としていて、リリーフ陣が打ち込まれるケースもありましたが、その通りの展開になるとは。
やはり、1年を通じて好調を維持するのは難しいです。
あとは素人目にもなんとなく固い感じはしましたけどね。
ほとんどの選手がCSや日本シリーズなどのポストシーズン経験が少ないだろうし。
ライオンズもそういう選手が増えてきそうで、うかうかしていられません。
やはりAクラスに入って、こういう経験を積まないと。

| | コメント (0)

2014年10月13日 (月)

エアプランツ、さらに

エアプランツはその後3種類が加わりました。
ジュンセア:今迄のものにくらべるとでかいです(同じ100円なのに(^_^;))。
メラノクラテル:緑が濃くて、葉も固い。
チランジア:エアプランツの総称「チランジア」で売られていました。
ネット検索すると同様の状況は多々あるようで、名前がわからないからとりあえず「チランジア」で売られている感じでした。
花でも咲けば、名前がわかるかもしれません。

Img_6429 Img_6486 Img_6485

ガラスの器は満員なので、ずいぶん昔に食べたパンプキンプリンの器に入れました。

Img_6493

| | コメント (0)

2014年10月12日 (日)

雑記

CS第2戦、バファローズは「なんだか、みんな固いな〜」と思っていましたが、T-岡田が起死回生の逆転3ラン。
1勝1敗で第3戦へ。
セリーグはちょっと盛り上がらない「引き分けコールド」でしたね(^_^;)。

ギラ、栃木を相手に引き分けて勝ち点1。
後半のアディショナルタイムに追いついたようで、よかった。

ノーベル賞関連のニュースでいくと、中村さんの恩師(だったかな(^_^;))が語っていた「本を読むな」というアドバイスに大きくうなずきました。
「固定観念を植え付けられるから」という意味です。
読書はとても大切な事ですが、読書だけではダメだと思います。
そういう頭でっかちの人間がたくさんいます。
インプットだけではなく、アウトプットもしなければ。
たぶん、アウトプットの方が難しいと思いますけどね。

いろんな達成感がありますが、「ボールペンを使い切った時」の達成感がなかなかのものです。
中のチューブがきれいに透明になっていると感動します。
そういう点では、鉛筆は最後まで使い切れないもどかしさを感じますね。

Img_6487_2

| | コメント (0)

2014年10月11日 (土)

CSスタート

セパのクライマックスシリーズがスタート。
どちらが勝っても、どこが勝ってもかまわないのですが、なんとなく下克上の方が盛り上がるような気もします(^_^;)。
第1戦、カープの前田は好投しながら1球に泣き、ファイターズの大谷は乱調で押し出し死四球など与えながら勝ち投手になるのだから、やっぱり面白いです。

団地の雑木林に切株ステージと呼んでいる小さな切株があります。
ここに時々季節の飾り物をディスプレイするのですが、今回はハロウィンのカボチャを乗せました。
紫色のマント付き。
ここは学習塾の駐輪スペースになっていて、受験勉強にはげむ学生さんたちのちょっとした息抜きになってくれるといいんですけどね(^_^)。

Img_6436 Img_6437

| | コメント (0)

2014年10月10日 (金)

ファイアボール

恥ずかしながら、今、ここにおよんでディズニーの「ファイアボール」にはまっています(^_^;)。
ディズニーにあるまじき、スノッブな大人のための超マニアックなエンターテイメントCGアニメ。
こういう不条理な世界、いいですよねえ。
たまたまDlifeのアニメ番組紹介をみて、第2シーズンにあたる「ファイアボール チャーミング」を観ていました。
で、そうなると第1シーズンがきになる訳で、DVDを探していたら、中古で977円の商品を見つけたのでポチッとしてしまいました。
それが届いたのであります。
しかも、ドロッセルお嬢様のフィギュア付き(^_^;)。
わーい。

Img_6489 Img_6490 Img_6491

| | コメント (0)

2014年10月 9日 (木)

小石川植物園

木曜日は同居人の仕事が休みだったので、東大附属の小石川植物園に行ってきました。
以前から気にはなっていたのですが、「0655/2355」で流れている歌「小石川植物園に行ってきました」の影響です(^_^;)。
メンデルのブドウやニュートンのリンゴの木などの植物はもちろんですが、素敵な近代建築物も眺めることができて思わぬ収穫でした。
本館は関係者のみ、温室は工事中で中に入れなかったのが残念です。

Img_6458 Img_6461_2 Img_6464_2 Img_6465 Img_6466 Img_6471 Img_6483 Img_6479

| | コメント (0)

2014年10月 8日 (水)

月食

全国的に月食。
今回は雲に隠れる時間帯もありましたが、全体的にとても見やすい状態で楽しめました。
タイムラプス動画の撮影にも挑戦してみたのですが、あまり深く考えずにセッティングしたために、思っていたよりも月が移動することを思い知らされました。
皆既食が終わった後は、すっかりフレームアウトして遥か頭上に(^_^;)。
次のチャンスがあれば(何年後?)、最初から最後まで納めてみたいと思います。

Img_6446


Img_6453

| | コメント (0)

2014年10月 7日 (火)

あさりの酒蒸し

週末はひさしぶりに「あさりの酒蒸し」を作りました。
時々、無性に食べたくなる料理の1つです。
なんで見たのか読んだのか忘れましたが、「誰にでも出来る簡単なコツ」というものを知ってから自分で作るようになりました。
「あさりの口が開いたら、開いたものから1つずつ取り出す」というシンプルなものです。
あさりを蒸していると、どうしても口を開くのが遅い貝がいくつか出てきます。
それに合わせて料理を仕上げると、早い段階で口を開いたあさりは火が通り過ぎるというわけ。
当時、「なるほど、確かにそうだよな」と納得したのをよく覚えています。
1つずつ菜箸で取り出すのは確かに面倒なのですが、この方がふっくらプリプリしていて美味しいです(^_^)。

Img_6416

あ、ツインピークスの新作が製作されるそうで。
全9話、リンチが監督。
すごく楽しみです。

| | コメント (0)

2014年10月 6日 (月)

台風一過

台風18号通過。
自分の周りではあまり豪雨や強風を感じることもありませんでした。
ベランダから退避させていた植木鉢を元の位置に戻しましたが、なんとなく拍子抜けの感もありです。
去った後は快晴。
少し暑いぐらいでしたね。

Img_6422 Img_6423

| | コメント (0)

2014年10月 5日 (日)

雑記

ライオンズ、そういえば金曜日に最終戦を終えていたのでした。
いい感じで勝ちましたけど、順位はイーグルスの残り試合の結果次第。
限りなく最下位のピンチです(^_^;)。

レッズ、しっかりと勝ち点3を確保して首位キープ。
ギラは引き分けでしたが、磐田が負けて勝ち点差は「2」に。
「3位に滑り込んで昇格できない」という話題性で盛り上がってほしいです(^_^;)。

日曜日はいつものサンデーマチネコンサート。
今回は弦楽4重奏でした。
これまで特に深く考えながら聴いたことはありませんでしたが、今回は解説付きのコンサートでとても勉強になりました。
特に、4つの楽器がそれぞれのパートだけ弾くのを聴けたこと。
それぞれのメロディや音色を再認識すると共に、それらが1つに重なった時の面白さをちょっと知る事ができたような気がします。
演者は地元の音大に通う2年生と4年生のみなさん。
フレッシュな顔ぶれで、なんか爽やかでいい感じでした。
そういえば、久石譲さんがそんな映画撮ってましたっけ。

Img_6412 Img_6418

昼食は担々麺。
コンサートの4人に対して「どこでランチを食べているか?」というQ&Aコーナーがあって、「担担麺食堂の担々麺です。辛さは5番で」という学生くんがいたせいです(他は、松屋、居酒屋の刺身定食、イタめし)。
同居人も「担々麺が食べたい」と意見が一致しました。
辛さは5段階。
彼は一番辛い5番の辛さでしたが、自分は3番、同居人は2番で。
もう、3番でも十分に必要以上に辛くて、汗だくになって食べていました(恥ずかしい(^_^;))。
それでもやっぱり美味しかったですね。
辛い、辛いと言いながら、結局スープをほとんど飲んでしまいました。
白いご飯を入れて食べたら最高だろうなあ。

Img_6413

| | コメント (0)

2014年10月 4日 (土)

ダークサイドへ

先日入手したフレンズの動物シリーズを組んでみました。
どいつもこいつも目先のエサにつられてダークサイドに堕ちましたとさ(笑)。

Img_6353 Img_6369 Img_6373

| | コメント (0)

2014年10月 3日 (金)

イオナンタ

エアプランツ6号は「イオナンタ」、イオナと呼ぶことにします。
ガラス鉢の中が窮屈になってきたので、博士の代わりにカメさん投入です。
なかなか良い感じ。
夜中に作業する時はLEDライトの下が定位置です。
水やりの必要がないという事は受け皿も必要ないので、「気軽にあちこち移動できる」というのもエアプランツの良いところだと思います(^_^)。

Img_6377 Img_6379 Img_6387

| | コメント (0)

2014年10月 2日 (木)

パリーグ

ホークスとバファローズの優勝を争う大一番の裏側で、我らがライオンズはファイターズと死闘を繰り広げていました。
2回の表に7点取られたあと、その裏に7点取り返しますか。
草野球かっ(^_^;)。
勝ったからよかったけどね(苦笑)。
試合終了後は田辺監督代行が来季は正式な監督として続投することが発表され、ちょっと楽しみ、ちょっと不安。
大丈夫かなあ。
アメとムチでいうなら、ムチ役のスタッフが誰か入ってくれるといいのですが。
えーっと、で、結局、ホークスが優勝したようで。
CSは下位チームを応援しよう(^_^;)。

OTTAVAは斉藤さんが登板。
あいかわらずの雰囲気で笑ってしまいました。
そして、ホッとしました。
木曜の夜は「OTTAVA Salone」で過ごします。

| | コメント (0)

2014年10月 1日 (水)

第2の開局

クラシック専門のインターネットラジオ「OTTAVA」が、インディーズの小さなラジオ局として第2のスタートを切ることができました。
よかった。
今までとはいろいろと変わってくる部分もあるようですが、ジングルとして流れるあのメロディを聞くとホッとします。
またレゴ作らなくちゃな(笑)。
とにかくまずはとりあえず本当によかった。

Safe_imagephp

| | コメント (0)

« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »