« 手をのばせ! | トップページ | ベビーリーフ »

2015年2月16日 (月)

制御不能

前回書いた光ファイバーのチューブ、初期の制作段階ではもっと大胆に広がっていました。
ところが、これが思いっきりレギュレーションのスペースからはみ出していて(^_^;)。
こういう場合、「チューブを適当な長さに切る」というのは一種の「魔改造」にあたるのでNGです。
チューブの基部をもっと低い位置にする方法もありますが、それは仕込んだ列車の位置を低くすることになるので、全体の立体感が乏しくなります。
解決策として、重りとなるミサイル部分を重くして、手前に低く垂れるようにできないかと考えましたが、限界があるようでした。
ブロックの中にこっそりと重り(粘土とか)を詰めるといいのかもしれないけど(^_^;)、それもルール違反です。
なかなか難しい素材です。

Img_7367Img_7377

|

« 手をのばせ! | トップページ | ベビーリーフ »

レゴ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 手をのばせ! | トップページ | ベビーリーフ »