« バットウィング | トップページ | 次の構想 »

2015年2月20日 (金)

スピードレーサー

お下がりレゴの中にはスピードレーサー(マッハGO!GO!GO!)のシールが貼られたパーツもあったので、いくつかのパーツを手がかりにして「#8161 Grand Prix Race」というセットだとわかりました。
マシン3台、放送ブース、広告塔、備品関係などがセットになったグランプリレースの再現もので、いわゆる「大箱」です(うらやましい)。
ミニフィグや放送ブースなどは壊滅状態だったので、マシン3台のみを組み立ててみました。
これも不足パーツは2割ほど。
車を作るのはひさしぶりだったし、普通の車ではなく、凝ったつくりの「メカ」という感じで面白かったです。
とにかくタイヤパーツが貯まるのが嫌なので、「タイヤの入ったセットは買わない」というルールを決めているのであります。
あとはシールも基本的に貼らないので、完成品はちょっと淡白かも。
やはり個人的には「シールに頼らない完成度」というものを目指したいです。

Img_7504

|

« バットウィング | トップページ | 次の構想 »

レゴ」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。

>>普通の車ではなく、凝ったつくりの「メカ」という感じで面白かったです。

レーシングカーと言うより、バットモービルや「コンドルのジョー」が乗ってた車を思い出しますね。
こんな感じのモデルなら、私も作って飾っていたいと思いました。

投稿: 春峯堂 | 2015年3月 2日 (月) 23:24

こんばんは。
あいかわらず、ぐだぐだペースのブログです(^_^;)。

タツノコプロのメカデザインって、洗練されていて、子供にもわかりやすかったと思います。
最近のアニメのメカはカッコいいけど、複雑ですね。
気軽に教科書に落書きできないのではないかな(^_^;)。

投稿: HIRO | 2015年3月 3日 (火) 18:36

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« バットウィング | トップページ | 次の構想 »