« アダージオ | トップページ | 生きていた »

2015年4月28日 (火)

おにぎり

お昼のお弁当用に毎朝おにぎりを握っています。
元々、上手に作れませんでした。
握っているうちにご飯が手にくっついたり、手に水をつけすぎてご飯がべちょべちょになったり。
おまけに作業スペースは散らかるし。
簡単に作れる携帯食のはずなのに、面倒で苦労を伴う作業でした。
しかし、「ラップにご飯を乗せて、ラップごと握る」というスタイルにしてからスッキリスムーズにできるようになりました。
おにぎり的には邪道かもしれませんが、別におふくろの味を求めているわけではないのでかまいません。
これで作業はずいぶん楽になりました。
おにぎりケースが汚れないので洗わなくてすむのも助かります。
しかし、おにぎりの「握り具合」はやはり難しくて、硬すぎて団子のようになったり、柔らかすぎてポロポロと食べにくかったり。
奥が深いですよね。
そんなとき、TVでおにぎりの達人がコツを紹介しているのを見かけました。
続く(笑)。

|

« アダージオ | トップページ | 生きていた »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アダージオ | トップページ | 生きていた »