« マスク | トップページ | 太鼓 »

2015年10月24日 (土)

『 Gran Torino 』★★★

イーストウッドの「グラン・トリノ」を観ました。
う~ん、面白かった。
でも重かった。
頑固な老人と隣りに引っ越してきたアジア系少数民族の家族との交流のお話。
最初はお互いに偏見を持ちながらも次第に打ち解けていくという王道的な展開で、「ああ、このままハッピーに終わってくれればいいのに」「この子たちは悲しい目にあわないでほしい」と思いながら観ていましたが、やはりそうはいきませんね。
残酷な展開が待っていました。
街のチンピラたちとの対決に向かうイーストウッドの姿がせつないです。
今まで、刑事や用心棒になっていろんな悪役を倒してきたわけですが、俳優としての最後の出演となったこの作品で暴力と向き合うもう1つのやり方を示していたような気もしました。
俳優としての起承転結、きれいに幕をひいたなあと思いました。

|

« マスク | トップページ | 太鼓 »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« マスク | トップページ | 太鼓 »