« アダージオ | トップページ | 嘆きのシンフォニー »

2015年11月17日 (火)

サフランライス

先日収穫したサフランで「サフランライス」を作りました。
もちろん、初めて。
ネットでいろいろレシピを探してみたのですが、まずは簡単なシンプルメニューにしようと思い、このページを参考にしました。

最初はサフランから色出しするところから。
0.1g(ひとつまみ)というのがよくわからなかったのですが(^_^;)、なんとなく指先でつまんで入れたら、下の写真のように20本ぐらい入りました(写真は入れた直後の状態です)。

Img_9174_2


15分ぐらいするとこんな感じに。

Img_9175_3


サフランを水に漬ける時間はレシピによっていろいろで、このレシピでも「2時間から半日」という超アバウトな内容です(^_^;)。
というわけで、3時間経過するとこんな感じ。
めしべの部分が水分を得て大きく膨らんでいるのがわかります。
これで炊飯器にセットしました。
写真を撮っていませんが、2合のお米と水に混ぜてしまうと色はかなり薄まります。
「これぐらいでいいのかな?」と、ちょっと不安を感じたりしました。

Img_9176_3


そして、1時間後に炊きあがり。
思っていた以上に黄色いご飯ができていて、びっくりであります(>_<)。
サフランの量は1/2〜2/3ぐらいでよかったかもしれません。

Img_9178


料理の方は「牛肉の赤ワイン煮込み(レトルト(^_^;))」を添えていただきました。
サフランライス自体の味や香りは繊細なようで、自分はあまり感じなかったのですが(^_^;)、やはりちょっとオシャレな雰囲気を楽しめて、いい感じです。

Img_9179


今回のサフラン使用量は収穫の1/3程度。
次回はもう少し手を加えたものに挑戦してみたいと思います。

|

« アダージオ | トップページ | 嘆きのシンフォニー »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アダージオ | トップページ | 嘆きのシンフォニー »