« Jリーグチャンピオンシップ第1戦 | トップページ | ドリルデビュー »

2015年12月 3日 (木)

『 The Great Train Robbery 』★★★

「面白い映画らしい」という事は知っていたのですが、ずっと未見のままだった「大列車強盗」を観ることができました。
その名の通り、厳重な警備の下に列車で輸送される金塊を盗み出すお話。
1979年の映画なのでテンポの遅さにはちょっと困りましたが、面白かったですね。
まず、金庫の鍵を開けるための「4つの鍵」を集めるところから始まり、さらにそのための専門職の仲間を探すところから始まるという展開が好きです。
列車が走りだしてからの金庫攻略もなかなかだし、最後の脱出劇も定番ネタとはいえ鮮やかで、スカッとした終わり方なのがよいなあ。
本当に旧ルパン三世みたい。
不二子ちゃんっぽいキャラもいるし(笑)。
原作・脚本・監督はマイケル・クライトンなんですね。
他にも『ウエストワールド』や『コーマ』がそうだったのか。
知らなかったorz。

|

« Jリーグチャンピオンシップ第1戦 | トップページ | ドリルデビュー »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Jリーグチャンピオンシップ第1戦 | トップページ | ドリルデビュー »