« 作業準備 | トップページ | 作業1日目 »

2016年2月12日 (金)

『 Merry Christmas, Mr. Lawrence 』★★★

デヴィッド・ボウイの追悼で放送されていた「戦場のメリークリスマス」をひさしぶりに観ました。
もしかすると学生時代以来かな?
懐かしかったですね。
当時は難解な部分がありましたが、今も難解でした(^_^;)。
でも、やっぱりおもしろかった。
お世辞にも演技が上手いとはいえない人たちがいろいろ出ている映画ですが(失礼)、やはり一般の邦画とは一線を画す雰囲気とたたずまいを持っています(というか、男ばかりだからなあ(^_^;))。
ラストシーンの原軍曹のストップシーンで終わるときはやっぱりドキッとしました。
wikiによるとセリアズがヨノイ大尉の頬に口づけする時にカメラがぶれるような演出は全く偶然の機材の故障なんだそうで、なんか騙された感じですけど、よい映画には偶然が味方するミラクルがあるもんだなあと思います。
Youtubeで教授のサウンドトラックも聴いていますが、テーマ曲の音色ってワイングラスのサンプリングなんだという事も初めて知りました。
名曲ですね。

|

« 作業準備 | トップページ | 作業1日目 »

映画」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。

自分も何回か戦メリ見たのですが難解なままです^^;

学生のときラジオでテーマ曲を聴いてタイトルがわからずに
図書館まで調べたりしたことを思い出しました。

YMOに興味を持つきっかけにもなりましたね。

ただ、漫画おーい竜馬を読みながらサントラ聴いてたので
そっちのイメージになっちゃてますが(-_-;)

投稿: 右京 | 2016年3月 6日 (日) 19:51


> 図書館まで調べたり

このフレーズに郷愁を感じるようになりました(^_^;)。
最近は本屋にも図書館にも行かなくなってしまいましたよ。
YMOは自分が高校から大学にかけて活動していましたから、すごく刺激を受けました。
今でも時々聴いたりします。

> おーい竜馬

おいっ!ローレンスッ!

投稿: HIRO | 2016年3月 7日 (月) 12:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 作業準備 | トップページ | 作業1日目 »