« まつ | トップページ | 石にかじりついても »

2016年4月10日 (日)

チオノドクサ

土日はいろいろと緑の作業。
敷地にこっそり植えた球根が花を咲かせました。
チオノドクサ、「血、斧、毒、さ」という物騒なネーミングで覚えました(^_^;)。

Img_0056Img_0078


ハナニラやシロツメクサがきれい。

Img_0023Img_0074

|

« まつ | トップページ | 石にかじりついても »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ども、こんにちは。

>>「血、斧、毒、さ」

なかなかに横溝正史を彷彿されるキーワードですね。
確かに覚えやすいのかもしれません(^_^;)

投稿: 春峯堂 | 2016年6月25日 (土) 09:58

すごい名前ですよね。
でも、wikiで本来の意味を調べると、こんなに素敵な名前なんです(^_^;)。

> 雪解けとともに早春に咲き、観賞用に栽培される。
> 学名はギリシャ語で chion(雪)+ doxa(δόξα、輝き)の意。

投稿: HIRO | 2016年6月26日 (日) 22:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« まつ | トップページ | 石にかじりついても »