« 獄門島 | トップページ | 投票感謝 »

2016年6月23日 (木)

『 Paper Moon 』★★★★

ライアン・オニールとテイタム・オニールが親子共演した「ペーパー・ムーン」を観ました。
これもずいぶんずいぶんひさしぶりです。
聖書を騙して売りつけていたこととテイタム・オニールが可愛かったことぐらいしか記憶はありませんでした。
う〜ん、面白かった。
★を4つつけるのはひさしぶりだと思います。
詐欺師と小さな少女の2人によるロード・ムービー。
とにかくテイタム・オニールの表情が素敵ですね。
8割ぐらいは不機嫌な顔してるんですけど。
10歳でアカデミー助演女優賞を取り、未だに最年少記録になっているとか。
なんとなく自分は広末涼子さんに似ているなあ、と思ってみたり。
余談ですが、ペーパー・ムーンの写真撮影用書き割りもかわいい。
日本の観光地にある「顔だけ出す書き割り」よりもずっとオシャレだと思います。

|

« 獄門島 | トップページ | 投票感謝 »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 獄門島 | トップページ | 投票感謝 »