« 2016年7月 | トップページ | 2016年9月 »

2016年8月

2016年8月31日 (水)

『 Now You See Me 』★★★

「グランド・イリュージョン」というマジシャン達を主人公にしたクライム・サスペンス映画を観ました。
全くの予備知識なしということもあって、かなり満足。面白かったです。
いくつかのマジック(犯罪)のステージが繰り広げられますが、とにかく最初の鮮やかなトリックにやられてしまいました。
シンプルに考えれば簡単なことなのに、様々な演出や装飾が付け加えられることでミスディレクションされていくんだなあ、と反省しました(苦笑(^_^;))。
なんとなく旧ルパン三世を思い出したりもしました。
最後のどんでん返しは「主人公たちを操っていた影のボスの正体」でしたが、これは自分にはちょっとガッカリのネタだったかも。
「影の大ボスが、日頃はそんな事してはるの?」
と、リアリティを感じませんでした(有休を取っていたりしたのかな(笑))。
あと、邦題は無難すぎて安っぽいですね。
だから最初は全然期待していませんでした(^_^;)。
原題はあちらのマジシャンが口にする定番のフレーズのようです。
「ちゃんと見えてますね」
みたいな感じ。
こっちの方が全然オシャレだと思いますけどねえ(少々日本語変ですが)。

| | コメント (0)

2016年8月30日 (火)

つぼみ

以前、記事にしたと思うのですが、ユリの種を撒いたら芽が出ました。
その後も黙々と育っていたのですが、そのユリにまさか「つぼみ」がつくとは思っていませんでした。
たしか、まだ1年目だったと思うんだけど、そういうもん?
きれいに咲いてくれるとよいのですが。

Img_0780_2Img_0788

| | コメント (0)

2016年8月29日 (月)

もう観なくてもいいかも

映画音楽では著名なハンス・ジマー先生の曲をよく聴いています。
最近気に入っているのは星の王子さまを題材にしたCGアニメ映画のサウンドトラック。
映画のストーリーや出来栄えはよく知らないのですが、音楽を聴いているだけで勝手に感動しています(^_^;)。
実際に映画を観るとがっかりする可能性が高いので、自分の中での妄想を大事にしておこうと思います。

| | コメント (0)

2016年8月28日 (日)

『 Fever Pitch 』★★★★

ひさしぶりに「2番目のキス」を観ました。
ひどいタイトルがついていますが(^_^;)、ボストン・レッドソックスにぞっこんの男の恋愛コメディ。
原題は「熱狂」みたいな感じ。
贔屓のチームを持っている人なら多かれ少なかれ誰でもニヤリとするエピソードの数々であります。
自分、この映画も何度観ても楽しめる(★を4つにしちゃった)。
元々はイギリスでサッカーチームを題材して作られたものをアメリカでは野球に置き換えてのリメイクで、とにかく、製作の途中で「ウソ、優勝してしまうかも・・・」という展開になり、脚本を変更しながら撮影したそうです。
優勝決定の試合、まさにその日にその場で撮影しているのだからすごいけど、その撮影中の二人をさらにスポーツ中継のカメラが生中継していたそうで、なんかもう、なんでもありのお祭り状態だった、ということでしょう(^_^;)。

いいなあ、優勝したいなあ。

| | コメント (2)

2016年8月27日 (土)

落語会

夏休み最後となる土曜日は、いつもの子供落語会を拝見してきました。
毎年楽しみにしているのですが、今年は柳家喬太郎師匠のスケジュールが合わず、若手の方がいらして楽しませてくれました。
手品の「アサダ二世」さんも凄くて。
かなり高齢の方ですが、がんばってらっしゃいました。
「これぞ昭和の下町芸人の芸」という感じの古き良き時代全開。
うそくさい手品師、最高です(笑)。

Img_0789

| | コメント (0)

2016年8月26日 (金)

買い物

最近のお買い物はすっかりamazonに頼っています。
「実店舗に行って、限られた展示品&在庫の中から選ぶ」という手間と制約から解放されている感じ。
でも、それも、別の体系に取り込まれているだけで、解放されているのとは明らかに違うんですけれど(^_^;)。

サブマシンとして使っているデスクトップパソコンに小さな卓上スピーカーを付けました。
この部屋でごそごそしている時のBGMやBGV環境が少し向上であります。
2000円ぐらいのコンパクトなタイプですが、大音量で聞くわけではないので十分な音質です。
なによりも電源がUSBケーブルでパソコンから供給されているのがよいです。

Img_0793


もう1つのお買い物はレゴのピタゴラ本。
ピタゴラ装置的な仕組みをサンプルで紹介する絵本(洋書)です。
見てるだけでも楽しくなる、っていうやつですね(^_^)。

Img_0794Img_0796Img_0798

| | コメント (0)

2016年8月25日 (木)

ホークス首位陥落

ついにこの日が、という感じでず〜っと首位を保ってきたホークスが首位陥落。
う〜ん、やっぱりこういう事があるんですね。
決勝点となったのが、柳田の後逸によるランニングホームランというのもなんだか象徴的のような気がしました。
つまりは自らが勝利を掴み損ねている感じ。
まあ、でも、首位争いに絡んでいられるだけで羨ましいんですけれど(^_^;)。

| | コメント (0)

2016年8月24日 (水)

バラカイガラムシ

敷地内のバラ、ちょっと目を離していたら、いつの間にかなぜか枝が「真っ白」になっていました。
近寄ってみると、小さなツブツブのようなものがびっしりと付着していて、びっくり。
部屋に戻って調べてみると、「バラカイガラムシ」という名前の虫のようでした。
自分にはあまり生きもの的な印象はなく、なにかの鉱物や結晶のように思えました。
ちょっと不思議。
このあと、スクレーパーでガリガリとこそぎ落としました。

Img_0769Img_0773

| | コメント (0)

2016年8月23日 (火)

幻想的

台風が去った後の夕暮れです。
写真は上手に撮れませんでしたが、空と雲がオレンジやパープルに染まり、幻想的な風景でした。
中央に小さく写っている三角形は富士山です。

Img_0283

| | コメント (0)

2016年8月22日 (月)

閉会式が開幕します

リオ五輪終了。
中継でアナウンサーが「閉会式が開幕します」と言っていたのがちょっと面白かった。
終わるような、終わらないような、え〜っと、どっち? みたいな感じ。
「開会式が閉幕します」は言ったのかな?
P.K.ディックの著作に「戦争が終わり、世界の終わりが始まった」という作品があるのを思い出しました。

閉会式の後半、日本のプレゼンテーションはよかったですね。
アニメキャラや首相の登場はご愛嬌。
フレームを使った構成やダンスがかっこよかったです。
2020年、きっとあっという間だろうな。

| | コメント (0)

2016年8月21日 (日)

猛追?

ライオンズ対マリーンズの第19回戦。
5回表の時点で「1-8」の7点差をつけられていたけど、怒涛の反撃をみせるも1点およばず。
最後は盗塁死。とほほ。
最近はこういうのが多いような気がします。
「いちおう反撃しますよ!勝てるかどうかわかりませんけど」みたいな感じ。
そもそも怒涛の反撃をしなければいけないほど失点している時点で問題ですよん。

| | コメント (0)

2016年8月20日 (土)

展示ケース

先日、机上に置けるサイズの展示ケースを購入しました。
レゴの小品を飾っておこうかなと。
少しずつ整理して並べていこうと思っていますが、なかなかよい感じです。
こうなると「ケースのサイズに合わせて作る」といった制約を自分に課してしまいそうですね。

Img_0791

| | コメント (0)

2016年8月19日 (金)

ひさしぶりにレゴ

バットマンの「The Dark Night Rises」が観たくなったので中古でDVDをゲット。
ついでにエヴァンゲリオンの漫画本の13巻目を。
全14巻で完結だったと思うので、あともうちょっと。
すでに「一刻も早く続きが読みたい」という状況ではないので、かなりな長期戦。
何年かけて読んでるんだろう(^_^;)。
バットマンはやっぱり面白かった。

Img_1179_2

| | コメント (0)

2016年8月18日 (木)

生きもの

緑の作業中に見つけた生きもの。
よくぞ逃げずにじっとしていてくれた(^_^;)。
トンボはきれいだったなあ。

Img_0779Img_0768

| | コメント (0)

2016年8月17日 (水)

底力

女子のバトミントンダブルスで日本のペアが最後の最後に大逆転勝利。
リアルタイムで観ていましたが、ひさしぶりに緊張&興奮しました。
五輪に限らず、スポーツ観戦は「あまり感情移入せずにみよう」と思っているのですが(その方が生活が穏やか(^_^;))、やはり、こういうのも良いなあ。
まあ、でもこれが日本が逆転負けだったら、「やっぱり観るんじゃなかった」ということになるんだな。
やっぱりちゃんと距離感を保つようにしよう。

| | コメント (0)

2016年8月16日 (火)

新ルール?

リオ五輪、女子レスリングが快進撃中(金3つ)。
ルールがいろいろ変わったようで、より攻撃的になったみたいですね。
引き分けで終わった時の「くじ引き」がなくなったのもよかった。
それしてもビックリなのは、ビデオ判定を要請する時に五輪マスコットを投げ入れることです(普通の試合の時はスポンジらしい)。
状況にもよりますが、「おいおい、その判定はおかしいだろっ!」という感じで感情こもって投げつけている時は、ちょっとなんだか可哀想なんですけど(^_^;)。

| | コメント (0)

2016年8月15日 (月)

豊田泰光さんの訃報

豊田泰光さんの訃報を知りました。
現役時代のことはほとんど知らないのですが、ライオンズナイターで繰り広げてきた愛すべき辛口解説はとても好きで印象に残っています。
日曜の朝に「喝」を入れる人よりも遥かに好印象、野武士です。
最近の西武ライオンズでは、西鉄ライオンズ以降の時代変遷をリスペクトする「ライオンズ・クラシック」企画にも取り組み、また楽しまれていたようでよかったです。
まだまだ、あちらから檄を飛ばし続けてほしいですね。
ご冥福をお祈りします。

| | コメント (0)

2016年8月14日 (日)

バッテリーが入れ替わりました

高校野球の中継で「バッテリーが入れ替わりました」とアナウンサーが説明していました。
これを聞いてイメージしたのは、ピッチャーとキャッチャーの意識が入れ替わることです。
俺があいつで、あいつが俺で、みたいな。
ピッチャーが突然ノーコンになったと思ったら、キャッチャーが鋭い送球で盗塁をアウトにしたりして。
まあ、野球にはなると思いますけどね。
でも、物語が広がりそうにないな(^_^;)。
マジックショーなどで「ただいまマジシャンと助手が入れ替わりました」なんて実況が冷静に入るのも困りますね(^_^;)。

| | コメント (0)

2016年8月13日 (土)

ホッチナー降板

いつも楽しみにしている海外ドラマ「クリミナル・マインド」のホッチナー捜査官が降板するというニュース記事を観ました。
スタッフと意見が合わず、暴行したとか、しないとか。
それもヤフーのヘッドラインに載っていたので、ちょっとびっくり。
う〜ん、好きなキャラクタだったのでちょっと寂しくなるなあ。

そのドラマの中の1シーン、無実を訴える容疑者の姿をみてプロファイラーが「あれは演技じゃないわ」と呟いていたのですが、「いや、演技だろ」と突っ込んでしまいました(^_^;)。
演技をしていないように演技する。
ややこしいな。
女性たちの「ナチュラル・メイク」という言葉を思い出します。
化粧していないように化粧する。
ややこしいな。

| | コメント (0)

2016年8月12日 (金)

こんな素敵な花が咲く

いつも緑の作業をしている小さな雑木林のすぐ横、ここで見慣れない大きな白い花が咲いているのに気がつきました(今まで何年も作業しているのに(^_^;))。
自分は初めて知ったのですが、これ「ウコン」の花なのだそうです。
ウコンは「根っこからスパイス」というイメージしかなくて(^_^;)、こんなにきれいな花が咲くとは思ってもいませんでした。
これは本当にびっくり。
大きな葉っぱのかげとなる根元でひっそりと咲いているもんだから、見逃してしまいがちなんですね。
また新しい楽しみが増えました(^_^)。

Img_0757Img_0760 Img_0758

| | コメント (0)

2016年8月11日 (木)

ゴルフは・・・

リオ五輪、選手たちはみなそれぞれに奮闘中。
しかし、個人的な印象ですけれど、どうもゴルフには勝負にかける集中力や必死さのようなものを感じることができず、感情移入できません。
何なんだろうな。
試合展開がのんびりとしているから?
代表選手の選考基準も自分にはよくわからないし(^_^;)。
全英オープンなんかはけっこう好きなのですが、ああいう「コースと戦う」という緊張感もないし。
なんだか、よくわかりません(^_^;)。

| | コメント (0)

2016年8月10日 (水)

チキンラーメンはむつかしい

時々、ふと無性に「チキンラーメン」を食べたくなることがあります。
シンプルだけど美味いんだな(^_^;)。
しかし、毎回「う〜ん・・・」と唸ってしまうのは、あのチキンラーメンのシンボルともいえる「卵」です。
最近は卵ポケットなんかも白身用と黄身用の2段階になっていたりするようですが、お湯を注いで3分ではきれいに固まってくれません。
丼を温めておく、卵を常温に戻しておく、ふたをきっちりする、等、できるだけ温度が下がらないように努力するのですが、お湯を注いで3分では無理です。
自分だけのはずがないと思って検索すると、やはりみんなそうなんですね。
メーカーの方でも「CMのように完璧につくるのは難しい」というような発言をしてました(^_^;)。

| | コメント (0)

2016年8月 9日 (火)

『 八月の狂詩曲 』★★★

黒澤監督の「八月の狂詩曲」を観ました。
子どもたちを主役にのんびりとした感じで進みながら、なにげに長崎の原爆をテーマにした映画だったのですね。
最後の風雨のシーンにちょっとびっくり。
やっぱりすごいな、と思いました。

| | コメント (0)

2016年8月 8日 (月)

エアピストルとか

オリンピックはいろいろと進行中。
がんばれ、ニッポン。

射撃競技に「エアピストル」というのがありますが、エアピストルという言葉を聞くたびに「エアギター」のように「◯◯のふりをする」という姿を想像してしまいます。
具体的には親指と人差し指を立てて拳銃に見立て、それで標的を狙い、「バーン、バーン!」と言いながら発射します。
もう、いっそのこと、エアギターみたいに「かっこいいガンアクションを見せる」という競技でも面白いような気がします(五輪向けじゃないけど(^_^;))。
対戦形式にすると、もう、拳銃ごっこです。
こういうのが当たり前になれば、「えっ?エアピストルって、本当に空気の力で弾を撃ってたの?」という事態になるかもしれません。

| | コメント (0)

2016年8月 7日 (日)

ケーナとか

いつもの日曜午前のコンサート、今回は「歌+ギター+ケーナ」の軽音楽バンドでした。
親しみやすいスタイルですが、いつもは基本的にクラシック、民族音楽、伝統音楽などがメインなので、逆にちょっと珍しいパターンかも。
演奏曲もそれらしいものが並んでいて、まあ、そんな感じでほのぼのと楽しませてもらいました。

Img_0280 Img_1162_3

| | コメント (0)

2016年8月 6日 (土)

開会式

リオ五輪開幕。
いつの間にか、気がついたら始まったという感じ。
開会式の演出は「植物」の力がいろいろとフューチャーされていて、好印象でした。
ゴム紐を使った演技が面白かったな。
夢を実現した(?)猫ひろしに感心したりもしました。
初日の競技は「水球」が惜しかったですね。
NHKの「サラメシ」スピンオフ、「監督メシ」で特集されていたので、その活躍ぶりを楽しむことができました。

| | コメント (0)

2016年8月 5日 (金)

パロディ

堤幸彦監督の「神の舌を持つ男」、なんだかんだと言いながら観ています(^_^;)。
毎回繰り返される同じギャグや決め台詞、お約束のパターン、等々、よくよく考えると、これらは「番組構成自体も2時間サスペンスのパロディになっている」と捉えるべきなのかもしれません。
「一生懸命、チープに作っている」とでも言えばいいでしょうか。
そう考えると、どうでもいいようなくだらない展開やディテールも許せてしまうようになったのです(なんて前向きな視聴者)。
ただ、優れた味覚を示す「舐める」という行為がやはり生理的にダメなんですけどね(^_^;)。
今回の「刃無し伝説殺人事件」は横溝正史調のパロディになっていて、さらに楽しめました。
ネタバレになりますが、連続殺人と思われていたものが、「連続殺人ではない、偶然が重なっただけ」というのが斬新。
こういうのを「寝たきり刑事」でやりたかったのです(笑)。

| | コメント (2)

2016年8月 4日 (木)

『 Downfall 』★★★

「ヒトラー 〜最期の12日間〜」という映画を観ました。
文字通り、ヒトラーが自決するまでの最後の日々をクールに描いたお話。
とにかく最後の12日間ということで侵攻を続けるドイツ軍やユダヤ人迫害などのシーンはほとんどなく、ベルリンの地下基地の中での追い詰められた様子が密室劇のように描かれていて、息苦しくなるような2時間半でした。
怪我人を治療するシーンが何度も出てきましたが、もう、手足を切断しようとするシーンが多くて orz。
それだけ設備や医薬品が欠乏しているということなのですが、もう、ほんとに勘弁してという感じ。
同じような事が今現在も世界のどこかで起こっているのだから、なんと愚かなことでしょうか。
技術は進歩しても、人はちっとも進歩しない。

| | コメント (0)

2016年8月 3日 (水)

ナニカ

ご近所さんにもらった「なにかの種」、なんの植物かわからず「ナニカ」と呼んでいました。
これが順調に育ち、6月には花が咲き、実がつきました。

Img_0328Img_0477_2


そして実がなり、最近は赤く色づいています。
これらの情報から、なんとなく「鑑賞用トウガラシ」かなと思っていたのですが、非常によく似ている「フユサンゴ」という植物のような気がしています。

Img_0672_2Img_0671

| | コメント (0)

2016年8月 2日 (火)

アサガオが咲いた

8月になってやっとベランダのアサガオが咲き始めました。
蔓だけは元気に伸びまくっていたのですが。
ま、いいか。
昨日のひまわりの写真も。

Img_0723Img_0730Img_0728

| | コメント (0)

2016年8月 1日 (月)

ひまわりとひょうたん

敷地内の一画でひまわりが元気に育っています。
その後ろには何やらごちゃごちゃと蔓を這わせている植物があります。

Img_0724_2Img_0726_2


「ひょうたん」でした。
せっかくのひょうたんなのに、ぐちゃぐちゃした並びやビニール紐でちょっと雑然としています。
棚から整然とぶら下がっている状態で見たいものです。

Img_0725

| | コメント (0)

« 2016年7月 | トップページ | 2016年9月 »