« 『 Downfall 』★★★ | トップページ | 開会式 »

2016年8月 5日 (金)

パロディ

堤幸彦監督の「神の舌を持つ男」、なんだかんだと言いながら観ています(^_^;)。
毎回繰り返される同じギャグや決め台詞、お約束のパターン、等々、よくよく考えると、これらは「番組構成自体も2時間サスペンスのパロディになっている」と捉えるべきなのかもしれません。
「一生懸命、チープに作っている」とでも言えばいいでしょうか。
そう考えると、どうでもいいようなくだらない展開やディテールも許せてしまうようになったのです(なんて前向きな視聴者)。
ただ、優れた味覚を示す「舐める」という行為がやはり生理的にダメなんですけどね(^_^;)。
今回の「刃無し伝説殺人事件」は横溝正史調のパロディになっていて、さらに楽しめました。
ネタバレになりますが、連続殺人と思われていたものが、「連続殺人ではない、偶然が重なっただけ」というのが斬新。
こういうのを「寝たきり刑事」でやりたかったのです(笑)。

|

« 『 Downfall 』★★★ | トップページ | 開会式 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ども、こんばんは。

「神の舌を持つ男」
私も楽しく拝見していました。

>>今回の「刃無し伝説殺人事件」は横溝正史調のパロディになっていて、さらに楽しめました。

これ、正直「ニヤリ」としながら観てました(^_^;)
これはパロディではなく、オマージュと呼ぶべき世界観でした。

が、映画化作を有料で・・・とは思えないあたりが、微妙です(^_^;)

投稿: 春峯堂 | 2016年12月 8日 (木) 23:15

うわっ、、また遅レスになってしまいました。
実は、以前はコメントがつくとメールが入るようになっていたのですが、最近、これがストップしているのです。
どうやら迷惑メール対策のフィルター設定にこの通知メールも引っかかっているようなのです。
しかも、なにがどう引っかかっているのか把握できていません(^_^;)。
う〜ん、一度白紙に戻して最初からやり直すか、そんな事を考えています。

神の舌を持つ男、ほんとに映画化されているんですね(^_^;)。

投稿: HIRO | 2016年12月19日 (月) 22:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 『 Downfall 』★★★ | トップページ | 開会式 »