« 植え付けやら | トップページ | ドラフト会議 »

2016年10月19日 (水)

警視庁ナシゴレン課

テレ朝深夜にやっていた「警視庁ナシゴレン課」を観ました。
なんとなくTV欄で気になって、なんとなく録画しておいて、なんとなく観たのですが、楽しめました。
こういうくだらないミステリー(?)物が大好きです(^_^;)。
ドラマが始まってからの印象は、どうでもいいようなやり取り、いかにもな小ネタの数々、TVのバラエティ的なサービス、などに「う〜ん、別に観なくてもいいかなあ」という気になっていたのですが、最後の新任刑事とデカ長のやり取りについ唸ってしまい、ちょっと感動しました(笑)。
殺人現場の浴槽に残されていた「増えるワカメ」の謎が未解決のまま。
それに対する新人刑事の解釈と、その解釈に対するデカ長の反応。
うーん、素晴らしい。

そういえば、「寝たきり刑事」のことも思い出しました。
特番のアイデアを温め続けたまま放置してます。
困ったものです(^_^;)。

|

« 植え付けやら | トップページ | ドラフト会議 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 植え付けやら | トップページ | ドラフト会議 »