« はるばる | トップページ | 漫勉 »

2017年1月 8日 (日)

詩と曲と演奏と

いつものサンデーマチネコンサート、今年の第1回目は「一般公募した詩にオリジナルの曲をつけた演奏会」というユニークな企画でした。
場所柄、地元の音大の学生さんが演奏することはよくあるのですが、作曲を勉強している学生さんの作品を聴く機会ができてとても面白かったです。
というか、素人の自分からすると、ものすごくレベルの高いことをやっていらしゃるような気がしました(@_@)。
いわゆるシンガーソングライターとはまた違う領域の音楽づくりです。
普通のどこにでもいるような可愛いお嬢さんですけど、う〜ん、なんかもうびっくりだな。
それから「詩」の方もなぜか素直に良かったです。
実は「大切な人に届けたい詩(うた)」というテーマをきいた時から、「こういうの照れくさいな。苦手だな」と思っていたのですが、なぜか、なんだか、感動している自分がいました。
歳をとったせいかな(^_^;)。
作詞者と作曲者と演奏者が一堂に会するのはほとんど初めて、というのも面白かったですね。
そういう意味でもユニークな企画だと思います。
いつもは終演後にステージの写真を撮るのですが、今回は作詞者と作曲者の方々がステージのそばで名残り惜しそうに談笑していたので遠慮しました。

Img_1517

|

« はるばる | トップページ | 漫勉 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« はるばる | トップページ | 漫勉 »