« バイプレイヤーズ | トップページ | ジャックのおにぎり »

2017年1月25日 (水)

『 のんちゃんのり弁 』★★★

小西真奈美さん主演の「のんちゃんのり弁」を観ました。
シングルマザーが独立してお弁当屋さんを始めるまでのお話。
漫画の原作があるようですが、自分は全く知らず、予備知識ゼロで鑑賞しました。
自分は勝手な思いこみで、「お弁当屋さんが成功するまでの成長サクセスストーリー」だと思っていたのですが、ずいぶん違う印象でした。
シングルマザーが自分のやりたい道を見つけるまでのお話だったんですね。
どうりでお弁当屋を決意するまでに映画の半分の時間を費やすんだ(^_^;)。
なんだかお弁当や料理に直接関わるエピソードは少なくて、その代わりにダメ亭主とか出てきて、とにかくシングルマザーが奮闘する話なんですね。
まあ、いいんですけど。
でも、そのせいか、料理もあまり美味しそうに見えなかった。
のり弁を紹介するCG画像なんかも興ざめでした、
よかったのは3点。
・小西真奈美さんがかわいい(特に酔っ払ったとこ)。
・岸部一徳さんがいい味出してる。
・映画のラスト10分

最後はお弁当屋さんの開店当日の朝。
黙々とお弁当を作り続ける主人公の姿がとてもよかった。
こういうシーンをもっともっと自分はみたかったであります。
子供を小学校に送り出した時のきりりとした表情、そして初めてのお客さんが呼びかける声に主人公が振り向く姿で終わるのもよかった。

|

« バイプレイヤーズ | トップページ | ジャックのおにぎり »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« バイプレイヤーズ | トップページ | ジャックのおにぎり »