« 2017年1月 | トップページ | 2017年3月 »

2017年2月

2017年2月28日 (火)

野鳥たち

先日の遺跡見学会への行き帰り、川原や雑木林で撮った野鳥たちの写真です。
今まで漠然と見ていた鳥たちですが、ズームレンズのファインダー越しだとまたちょっと違いますね。
ディテールなども今まで以上に画像で把握できるので、種類を調べるのにも助かります。

Img_0133Img_0184Img_0247Img_0305Img_0319


おまけ:
SW 帝国の逆襲に出てくる装甲兵器「AT-AT」に似てません?
工場で建設中の骨組み状態はこんな感じかも。

Img_0206

| | コメント (0)

2017年2月27日 (月)

翡翠(カワセミ)

今週の壁紙にした「カワセミ」の写真です。
クリックで大きめの写真を開きます。

Dt__4

| | コメント (0)

2017年2月26日 (日)

嬉しい出会い

遺跡見学会の現場へ向かう途中、大きな望遠レンズを装着したカメラを抱えた年配の男性とスレ違いました。
自分も水鳥にカメラを向けていたので、軽く会釈して挨拶しました。
で、1時間後、帰りの道でも同じ男性に出会ったので、思わずニコリとして会釈しました。
すると、「カワセミ、撮れましたか?」と声をかけてくれました。
「え? カワセミ? いるんですか?」
「ああ、いるよ。今、あなたが歩いてきたその先、オスが2匹、縄張り争いでにらめっこしてたでしょ〜」
「え〜、全然、気がつきませんでした〜」と嘆くと、カメラをカシャカシャと操作して、2匹のカワセミがじっと向かい合っている写真を見せてくれました。
以前、ちらっとそんな噂を聞いた覚えはあるのですが、本当にここにカワセミがいるとは驚きました。
「オスはにらめっこしたまま全然動かないから、メスを探しに来たんだよ。いつも、だいたいこの辺にいる」
「へ〜」と周りを見回しました。
すると、「ほら、あそこにいるよ!」と対岸のフェンスの下を指し示してくれました。
おお、本当にいる!
突然の出来事にびっくりしました。
生のカワセミを見るのは初めてのような気がします。

Img_0277

カメラをかまえてシャッターを押しましたが、すぐに逃げていきました。
「カメラを向けると、すぐに逃げちゃうんだよね〜」とおじさんは苦笑しながら教えてくれました。

Img_0283_2

飛んでいった先を追いかけていくと、メンテナンス用の壁の梯子に止まっているのを見つけました。
どうやら定番の場所らしく、ここから水面の様子を観察して、獲物を見つけたら飛び込むのだそうです。
時間は3時頃、「今頃はエサを食べる時間だから、水に飛び込むよ」と教えてくれた通り、ひゅん!と水の中に飛び込んでいきました(カメラがうまくついて行きませんでした(^_^;))。
「この時期はまだエサが少ないから、ほとんどザリガニだろうなあ」とおじさんは言ってました。

Img_0297Img_0287Img_0296


カワセミはほとんど1年中いるそうなので、これから楽しみです。

Img_0299_2

| | コメント (0)

2017年2月25日 (土)

遺跡見学会

休日などによく散策するエリアの少し先で「遺跡の見学会」が行われていたので行ってみました。
雑木林や川沿いに歩いて20分ほど先にあることころです。
高速道路に関連する工事の関係で公園の一部を掘り起こすことになり、そこから縄文時代の遺跡や遺物が発見されたようでした。
あいにく、傾斜地だったため「住居」は残っていなかったようです。
掘り込んだ壁部分には土層を識別するためのラインが引かれているのがわかると思います。
出土した遺物は場所を特定できる状態で据え置かれていました。
特設テントでは出土された縄文土器や石器の破片などが展示されていたのですが、写真はNGでした。

Img_0248Img_0229Img_0228Img_0232Img_0237Img_0238

貼り紙で説明されていたのは、戦国時代に築かれていた「天神山城」に関する情報です。
と言っても、映画やドラマに出てくる立派な城郭ではなく、地形を利用した「山城」のようなスタイル。
ここは川沿いになるのですが、ちょうど大きく湾曲している場所なので「3方を川に囲まれている状態」です。
で、残った1方に対して、空堀と土塁を築いて防御を固めたそうです。
その痕跡が今も残っているということで現場を見てみましたが、自分にはちょっとピンときませんでした(^_^;)。

Img_0233Img_0243

| | コメント (0)

2017年2月24日 (金)

ミッフィーとほくさいさん

仕事場で北斎の話題になり、思い出したのが先日他界されたディック・ブルーナのミッフィー関連本の「ミッフィーとほくさいさん」。
自分は未読なのですが、ミッフィーが有名な美術作品に出会い、その感想を記しているらしいのです。
しかしですね、ミッフィーと北斎って、絵柄にギャップがありすぎですよ。
北斎の自画像も掲載されているらしいのですが、そのタッチがまたすごくて「子供は泣くかも」みたいなコメントも目にしました。
そう言われると、読みたくなりますけどね(^_^;)。

| | コメント (0)

2017年2月23日 (木)

『 Little Forest 』★★★

正月に録画していた「Little Forest」という映画を観ました。
都会で暮らしていた若い女の子が帰郷して里山暮らしをするお話。
漫画が原作みたいですね(そういうの多いな)。
好きな題材だし、美しい風景や美味しそうな料理も出てきて、満足ではあるのですが、でも、なんか嘘くさい感じもしました(すいません(^_^;))。
まあ、主人公が田舎にはほとんどいそうにない美人さんなのは映画だから仕方ないとして、幼少期に同じように田舎暮らしをしていた母親が桐島かれんさんというキャスティングまでいくと自分にはちょっと違和感です(彼女のファンだけに(^_^;))。
それにファッションや食器類がさりげなくオシャレだったりして、ちょっとずるいなと思いました。
むしろ、「おしゃれな田舎暮らしを夢見て始めたんだけど、現実はそんなに甘くない」といった展開の方が好きかもしれません(^_^;)。
原作の方はきっと面白いんだろうな、と思います。
機会があれば読んでみよう。

| | コメント (0)

2017年2月22日 (水)

ペケ

仕事場でひさしぶりに「ぺけ」という言葉を聞きました。
普段はだいたい「ばつ」という表現が多いように思うのですが、「"ぺけ"をつけたファイルは捨てていいから」みたいな感じで使われていました。
他にもそういうのがあって、「わきっちょ」「よこっちょ」「がっちゃんこ」などがよく使われます。
Illustratorで図版を編集している時に、「これはちょっとわきっちょに置いといて、そっちとあっちをがっちゃんこしてください」みたいな感じです。
きわめて真面目な会話なのですが、あらためて考えると可笑しいですね。

| | コメント (0)

2017年2月21日 (火)

継続中

お弁当生活、継続中です。
今年からSWの3段重ねのランチボックスを使っていましたが、ちょっと量的に物足りないので、少し大きめの弁当箱+SW2段という構成にしてみました。
これまではいろんな種類の「おにぎりの素」を混ぜ込んでいたわけですが、今は梅干しとふりかけを中心にいろいろのせる毎日。
これがまた、なんだか楽しくて(^_^;)。
少しずついろんなバリエーションを増やしていきたいです。

Img_1470

| | コメント (0)

2017年2月20日 (月)

鵯(ヒヨドリ)

週末に撮った野鳥の写真、けっこう気に入った写真が撮れたので仕事先のパソコンのデスクトップに壁紙で貼ることにしました。
これを毎週更新していこうと思っています。
クリックすると大きめの写真が開きます。

Dt__5

| | コメント (0)

2017年2月19日 (日)

雑記

クラウドファンディングに参加したOTTAVAのCD「My Best Aria」がやってきました。
シンプルなクリアファイルがちょっと嬉しいです。

Img_1459


ディック・ブルーナ氏の訃報を知りました。
う〜ん、残念。
それほど追っかけているわけではありませんが、どちらかと言うと「きっとはまると思うので距離をおきたい」と思っていた領域です。
シンプルなデザインほどむつかしいですよね。
ご冥福をお祈りします。

Img_0583_2


敷地内で野鳥の写真も撮りました(^_^)。

Img_0111Img_0122Img_0125Img_0126

| | コメント (0)

2017年2月18日 (土)

いろいろ撮影

一眼レフカメラ、身の回りの品々をいろいろと撮影してみました。
どうでもいいようなものばかりですが(^_^;)、それでもこれまでのコンパクトデジカメに比べると、劇的にきれいです。
嬉しい反面、もっと早く入手すべきだったと今更ながら後悔してしまいました。
写真は全てオートモード。
それだけでも十分に満足であります。
難しいことは少しずつ覚えていきます(^_^;)。

Img_0008 Img_0009 Img_0010 Img_0011Img_0077Img_0080

| | コメント (0)

2017年2月17日 (金)

カメラのセッティング

週末にゆっくりとカメラをいじろうと思っていたのですが、待ちきれず金曜夜中に開封。
とりあえずオートで写真を撮るところまでやってみました。
白熱灯スタンドの下で撮った記念すべき1枚めはこの「ミニフィグ」です(^_^;)。

Img_0004

| | コメント (0)

2017年2月16日 (木)

沖縄から

沖縄に住む知り合いのAさんからあちらの品々を詰め合わせたお楽しみセットが届きました。
毎年いただくのですが、いつも何が入っているかわからない「お楽しみセット」なのです。
オシャレになった(なってしまった?)ちんすこうショコラと焙煎に珊瑚を使った35コーヒー、あとはパンフレットや絵はがきなど。
いつもありがとうございます。

Img_1463


そういえば、あらためて一眼レフカメラに興味を持ったのはこのAさんのおかげです。
写真も上手なんですよね。
環境保護や環境教育関係の仕事をしていますが、カメラが上手で、ヴァイオリンが弾けて、三線も弾けて、スキューバダイビングも好きで、海外旅行も好きで、だから英語も堪能で。
明るく、活動的で、しかも可愛い。
こういう人がいるもんだから、自分の未熟さ、凡庸さをいつも痛感させられます。
困ったものです(^_^;)。

| | コメント (0)

2017年2月15日 (水)

土偶の講演会

土偶づくりに参加した時から個人的に土偶ブームが到来中です(^_^;)。
その土偶に関する講演会があったので、いつもの埋文センターに行ってきました(記事タイトルだと土偶が講演者みたいですが、喋りません)。
専門的な内容だとしても、スライドを観るだけでも楽しいだろうと思ったので。
タイトルは「町田の土偶事情」であります。
それほど難しすぎず、いろいろと興味深い話を聞くことができました。
ほんとにもう、ふざけたデザイン(笑)の土偶がたくさんありますね。
土偶、かわいい。
埴輪よりも素朴で原始的なのがよいなあ。

Img_1460_2

| | コメント (0)

2017年2月14日 (火)

カメラが届いた

ふっふっふ。
先日、ポチッと注文した一眼レフカメラが、届きました〜(ニコニコ〜)。
最近はスマートフォンのカメラ機能も向上してきて、コンパクトデジカメが売れなくなってきているとか。
自分としては、一眼レフカメラでじっくり被写体と向き合って撮影したくなりました。
購入したのはCanonの EOS Kiss X7 ダブルズームキット。
「本体」と「標準ズームレンズ:18-55mm」「望遠ズームレンズ:55-250mm」がついて45,000を切ったお値段で隔世の感ありです。
学生時代に初めて買った時は「本体+標準レンズ」だけで60,000円ぐらいしたような記憶があるんですよね。
当時は白黒フィルムを使い、自分たちで現像・焼付するのが基本だったので、安く済ませることができたとはいえ、なんだかんだで費用は発生してました。
今はそういう事に気兼ねすることなく、バシバシと撮れるのもありがたいです。
まあ、まずは難しいことなど考えずにパシャパシャと撮影していこうと思います(^_^)。

Img_1464

| | コメント (0)

2017年2月13日 (月)

ココア味クッキー

改源のしょうが湯パウダーがまだ残っていたので、もう一回ジンジャークッキーを作りました。
今回は少し味を変えるために「ココアパウダー」も混ぜてみたりしました。
ちゃんとココアの味がする〜(当たり前だろ(^_^;))。
砂糖控えめで好評です(社交辞令含む)。

Img_1462

ちなみに100円ショップで購入した食材3つ。
ココアパウダーは職場用、クルミは自宅用、から付きピーナツは野鳥用。
鳥さんの袋が一番大きいね。

Img_1456

| | コメント (0)

2017年2月12日 (日)

黒船音楽

いつものサンデーマチネコンサート、今回はバンジョー。
陽気なアメリカン音楽を楽しませてもらいながら、ステージには貴重な資料(撮影可)も並べてくれて、バンジョーの歴史を当時の社会的背景(奴隷制度)などもまじえながら紹介してくれました。

Img_0336_2Img_0337_5Img_0332

さらに、後半は意外な展開に。
奏者の方は演奏活動のかたわら、ペリーの黒船来航時に横浜などで開催された音楽ショーのことを調査・研究しているというのです。
黒船が来た時に艦上で幕府の役人たちを歓迎するために行われた音楽劇です。
その演奏バンドの中に「バンジョー」も含まれていたのですね。
白人が顔を黒塗りして黒人に扮し、さらに女装した格好で歌ったり踊ったりするわけですから、ほとんどコミックバンドショーみたいな感じ。
幕府の役人たちは腹を抱えて笑いころげた、という記録が残っているそうです。
そういう資料などを「黒船音楽探検新聞」という形で配布してくれる凝りよう。
面白かったです。

Img_1526Img_1528Img_1530

| | コメント (0)

2017年2月11日 (土)

『 Prisoners 』★★★

ヒュー・ジャックマン主演の「プリズナーズ」という映画を観ました。
息子を誘拐された父親が、法の制約をうける警察に代わって犯人探しをするお話。
ミステリー、あるいはサスペンスに分類されるのかもしれませんが、なんとなく社会派映画のような重々しさが感じられました。
怪しいのだけれど証拠がない容疑者を監禁し、自白を引き出すために拷問する主人公(一般人)。
そういう事までして息子を助けたいという気持ちは理解できますが、感情移入はできません。
囚人を意味する「Prisoners」というタイトルが秀逸で、登場人物みんながいろんな意味で「囚われ人」ということなんだと思います。
地味でストイックな映画でしたが、この監督さん(ドゥニ・ヴィルヌーヴ)、ブレードランナーの続編「 Blade Runner 2049 」を撮っているんですね。
公開は今年の秋。
製作総指揮はリドリー・スコットだし、ハリソン・フォードが主演だし。
期待してもいいのかも。

| | コメント (0)

2017年2月10日 (金)

レキシ

仕事先では遺跡や遺物に関わる作業をしているわけですが、背中合わせのSさんから「レキシ」というミュージシャンの存在を教えてもらいました。
「歴史」を題材にした楽しい楽曲をつくり続けているのですが、それを「パロディソング」で片付けるわけにはいかないほどのクオリティと完成度だと感じました。
かなり笑えるんだけど、なんかせつないんだなあ(^_^;)。
とりあえず、話のきっかけになった「狩りから稲作へ」を紹介してみます。

| | コメント (0)

2017年2月 9日 (木)

「日本の七十二候を楽しむ」

仕事帰り、電車の時間が空いていたので駅前の書店をぶらりとのぞいてみたら、きれいな本が目に入ったので手に取り、「おお、これはなかなか」と感心し、さっそく購入しました(帰宅してamazonで(^_^;))。
旧暦と共に季節の移り変わりを楽しむ本。
文章は少なめ、イラストは心地よく、これなら1年間飽きずに楽しめそうです。
こういのは歳をとってからの楽しみですね(苦笑)。

Img_1457Img_1458

| | コメント (0)

2017年2月 8日 (水)

秘密基地

緑の作業をしているいつもの雑木林で小さな秘密基地を見つけました。
秘密だったら、書いちゃだめだよ(笑)。

Img_1424

| | コメント (0)

2017年2月 7日 (火)

フィギュアそろった

SWのコーヒー缶全6種が揃いました。
特に積極的な購買活動はしなかったのですが、どうやらキャンペーンは終了が近かったようで、なんとか間に合った感じです。
こういう「中身がわかるタイプ」は助かりますね。
そういう意味でも好印象だったので、珍しく集めてみる気になりました。
フィギュアはまずまずの完成度ですが、缶についている半円球キャップの面白い使い方がないかと考え中です。
レゴにくっつけばいいのに〜。

Img_1519Img_1521

| | コメント (0)

2017年2月 6日 (月)

『深夜食堂』★★★

映画版の「深夜食堂」を観ました。
基本的にはいつもの深夜ドラマのまま。
大事件が起こるわけではないので、こういう場合、映画にする意味はどれぐらいあるのかと疑問を感じたりもします。
キャストの格が上がり、豪華になったぐらいでしょうか。
でも、多部未華子さんが可愛かったからOKです(^_^;)。

| | コメント (0)

2017年2月 5日 (日)

ジンジャークッキー

仕事先では「ご自由にどうぞ」という感じでちょっとしたお菓子などが置かれていたりするのですが、最近は粉末の「しょうが湯」が大量に置かれていました。
持ってきた人曰く、「知り合いからたくさんもらってしまったので・・・」と自宅では持て余した品のようでした。
これがまた、甘くてね(^_^;)。
好きな人もいましたが、自分などはちょっと苦手。
持ってきた本人もそれほど頻繁に飲む気にはなれなかったようです。

で、この「しょうが湯の粉末」を活かす方法はないかと検索したら、ジンジャークッキーのレシピを見つけたので作ってみました。
砂糖の代わりにしょうが湯パウダーを入れるのです。
写真ではわかりにくいですが、「GYNGER」の文字もスタンプで入れてみました。
味は甘すぎず、サクッとした軽い味わい。
職場でも好評でした。
さあ、来年の冬もかかってこい。

Img_1442Img_1444

| | コメント (0)

2017年2月 4日 (土)

勾玉作り

埋蔵文化財センターで古代のアクセサリー作りに参加してきました。
「勾玉」と「耳飾り」の2つから好きな方を選択し、滑石と呼ばれる加工しやすい石を金やすりで削り、紙やすりで仕上げていきます。

Img_1435Img_1432Img_1433Img_1434_2

自分は「勾玉」を作ってきました。
簡単なレクチャーなども含めて2時間ほどのイベントですが、じっくり磨いてきました。
家に帰ってからも磨きました。
いい感じのアクセサリーができました。

Img_1451Img_1453Img_1438_2

| | コメント (0)

2017年2月 3日 (金)

面倒臭い

録画していたNHKの番組「終わらない人 宮﨑駿」を観ました。
長編引退宣言をしてからの創作活動を追ったドキュメンタリー。
面白かったです。
若い世代が作っているCGアニメーションに関わりますが、いくら便利な世の中になっても「センスとイマジネーションがなければ全く役に立たない」というのがよくわかります。
アドバイザーに徹していた氏のイライラがよくわかりますし(^_^;)、積極的に関わりだした途端に生き生きしてくる映像に「やっぱりこの人は凄い」と再認識しました。
こんな元気な爺さん(失礼(^_^;))を遊ばせておくなんてもったいないですよ。
ぜひ復帰していただければと思います。
あとは印象に残った言葉を2つ。

「面倒臭い」っていう自分の気持ちとの戦いなんだよ。
世の中の大事なことって、たいてい面倒臭いんだよ。

おもしろいことは人にやらせない。

| | コメント (0)

2017年2月 2日 (木)

昼レゴ

タッパウェアと一緒に届いたレゴの小箱を昼休みの時間に組み立てました。
Classicシリーズの黄色の小箱セット。
お弁当を食べて、その後にちょこっとレゴです。
とりあえず自分の中では「昼レゴ」と呼ぶことにします(^_^)。

Img_1430

| | コメント (0)

2017年2月 1日 (水)

タッパウェア

ネットで注文していたタッパウェアが届きました。
100均などでもいろんなタイプのものが売っていますが、もう少しオシャレなタッパウェアが欲しかったのです。
街中のちょっとオシャレな雑貨店などの店頭でも探してみたのですが、タッパについては機能優先、きれいなものはランチボックスになってしまうのですね。
機能的なタッパとオシャレなランチボックスという両極化。
「オシャレなタッパ」は意外とレアな存在のようです。
で、やっとネットで見つけました。
その主な用途は突然始まった「お菓子作り」のおすそ分けを持ち運ぶためなんですけど(^_^;)。

Img_1514

| | コメント (0)

« 2017年1月 | トップページ | 2017年3月 »