« TV台 | トップページ | 結実? »

2017年7月17日 (月)

う〜ん

昨日、自宅の裏側にある通路で1mぐらいのヘビを発見。
驚いて、びびって、走って逃げました。
近くにちょうど大家さんがいたので、「ヘビが出たんですけど」と助けを求めると、「ああ、そう」と普通の返答。
「ちっちゃいやつ?」と聞くので、「いや、それなりの大きさですけど」と答えると、家主さんは自分の目で確かめに行きました。
「あ、けっこう大きいね〜」と、珍しいものを見ることができて嬉しいような口ぶり(おい、おい)。
「アオダイショウだから毒は持ってないので大丈夫。おいはらっときます?」と言うのでお願いしました。
棒で牽制されたヘビは隣りの庭に入っていきました(^_^;)。
虫の類いなどはある程度の覚悟はしていましたが、ヘビは想定外でした。
確かに田舎ではありますが、駅から徒歩5分ほどの普通の住宅街なんですけどね。
しかも、「ああ、そうだった。蜂の巣も見つけたら早めに言ってくださいね。危ないから」と言いながらベランダにかかっている屋根を指さしました。
「あっちは、去年のやつなんですよ」なのだそうです(写真左)。
う〜ん、ここまでの生物多様性はいらない(^_^;)。

Img_0959

|

« TV台 | トップページ | 結実? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« TV台 | トップページ | 結実? »