« CSセ決着 | トップページ | ブギーとパンプキンキング »

2017年10月25日 (水)

切腹最中

3時のおやつに「切腹最中」をいただきました。
忠臣蔵に縁のある和菓子屋さんの商品だそうです。
「当店が「忠臣蔵」の起こりとなった浅野内匠頭がお預けになり切腹された田村屋敷跡にあり「忠臣蔵」にまつわる数々の語りぐさがこの菓子を通じて、皆様の口の端にのぼればという思いを込めた商品です」なんだそうです。
このネーミングですから発売当初は売れ行きが悪かったらしいけど、仕事関係の「お詫びの品」として利用されるようになってから売れ行き好調なのだとか。
う〜ん、ユーモアや話題性を盛り込みつつ、実際に腹は切らないけど気持ちはこうです、ということですか。
あまり誠意は感じませんけれど。
いや、まあ、どうでもいいですけれど(^_^;)。
とにかく、ぱっくりと開いた最中の中にたっぷりの餡ですよ。
とても美味しかったです。

Img_1465

|

« CSセ決着 | トップページ | ブギーとパンプキンキング »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« CSセ決着 | トップページ | ブギーとパンプキンキング »